ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

書籍と雑誌の売り上げ減、約30年前の水準に・・・「雑誌はネットの普及により、購入する若い世代が減っている」  

1 名前:影のたけし軍団ρ ★[] 投稿日:2013/12/30(月) 19:20:32.65 ID:???0
ことしの国内の出版物の売り上げは、去年よりおよそ550億円減り、
29年ぶりに1兆7000億円を下回り、ピーク時の5分の3程度にまで縮小する見通しとなりました。

出版業界の調査や研究を行っている東京の出版科学研究所のまとめによりますと、
ことし国内で出版された書籍と雑誌の売り上げは推定で、合わせて1兆6850億円程度と
去年よりおよそ550億円減る見込みです。

これは、昭和59年以来、29年ぶりに1兆7000億円を下回り、売り上げが最も多かった平成8年の5分の3程度にまで減ることになります。

このうち書籍の売り上げは、村上春樹さんの新作や人気テレビドラマの原作の小説など、
文芸書で大ヒット作が続いたものの、全体では去年よりおよそ120億円減り、8000億円を割り込むと見られています。

また、雑誌の売り上げは430億円減って8950億円前後になるとみられ、30年前の水準にまで落ち込む見通しです。

出版科学研究所では「書籍は売れる本と売れない本の二極化が深刻だ。
雑誌はネットの普及や少子化により、購入する若い世代が減っている。

一方で、30代以上では女性誌などが好調で、当面は雑誌に親しんだ世代の動向が売り上げを左右する」と分析しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/t10014208191000.html



17 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/30(月) 19:39:21.52 ID:h2ZdOQqK0
電車で読まなくなったので減りました!!

↑↑これが原因です↑↑


18 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 19:40:13.80 ID:F8n/XfEV0
30年前の水準なら十分じゃね?


19 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 19:41:55.05 ID:AqZhL5uE0
Amazonのロングテール商法で、マイナー書籍の売り上げが上がったりしてないのかな


21 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/30(月) 19:44:30.87 ID:xRWIbXXx0
情報の値段が下がったことはどうにもならない事実
言い訳するとかえって傷が深くなる


34 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:00:38.68 ID:073LtuKCP
値段は30年前の倍できかんだろうし、部数で比較したら相当減ってるだろう。


61 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/30(月) 20:56:00.25 ID:kptki3OE0
良い付録の付いている雑誌だけは売れてるな。
大きい書店では付録の見本の展示までしてる。


63 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:03:59.49 ID:aPVhyrb50 [1/2]
青空文庫が良い仕事してるからなあ。
KndleとKoboの出現で、青空文庫が楽しめるようになった。


68 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/30(月) 21:22:50.13 ID:QhDOYIhG0
マンガも売れなくなってるからな
若者の活字離れどころか本離れだぞ
雑誌で販売促進効果がないから最近はアニメ化してマンガを売ろうとする逆転現象
人気マンガがアニメ化するんじゃなくアニメ化して人気マンガにしようっていう寸法


75 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/30(月) 21:26:38.25 ID:e9Q/lD/l0 [2/2]
ネットのせいでなくて、なんだこの雑誌もはや表紙だけだな、薄っぺら、
予算がないのに無駄な人件費払ってるからジリ貧なんだよ、だからだと思う。


77 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/30(月) 21:27:41.24 ID:tGx7ItCP0
値段高すぎ。
40~50ページほどのペラペラの雑誌が500円とか600円ってふざけてんのか?

ま、その分利益は確保してるんだろうから、発行部数減っても問題無いだろ。
それが更なる部数減少のスパイラルに陥る行動だと分からんバカみたいだから。


79 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/30(月) 21:28:49.46 ID:0T7BFar/0
不景気で値上がり、ページ数削減となると買うのを躊躇してしまう
このまま消費税が上がれば、ますます購入意欲が減るぜ・・・


91 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:34:35.97 ID:1wKv3u++0
昔の本はつまらん下らない情報が売り物になってたんだけど
その情報がネットで手軽にタダで手に入ればいらなくなるのは明らかでしょ。
結局今まで売ってた情報は素人でも書ける情報だったという事だよ。
ツマラン情報で糞ライターがボロ儲け出来た時代終わったということだろな。


141 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:59:43.15 ID:iFS92RHsP
書籍はともかく雑誌はそろそろ滅びていいだろ。
どこの編集部も売れ行きとか内容以前に広告取ることばっか考える営業屋で溢れてるし。


156 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/31(火) 01:03:45.24 ID:ZKNd3RJcP
電子書籍と合わせて統計とれよ


174 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/31(火) 05:13:06.88 ID:i8X72E9q0
このデフレの時代に書籍は値上げしてるからな
30年前の倍ぐらいじゃねえの
タクシー料金よりはまだましか


175 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/31(火) 05:26:06.70 ID:TlE6YAHK0 [5/6]
>>174
http://www.1book.co.jp/003145.html
ぐぐったら1.3倍くらいだな
近年は2004年をピークに下がり続けているみたい

雑誌は引っかからなかったけど広告収入が減少しているから
上がるか廃刊するかのどっちかだろうな


212 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/31(火) 19:21:14.10 ID:ccakRpWFi
出版業界縮小に時間がかかってるな。


213 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/31(火) 19:39:15.21 ID:tr3YwpPB0
>>212
閾値は近づいてる感じはあるぞ
そのうちバタバタといきそう


220 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2014/01/02(木) 03:21:47.27 ID:SUBsli2F0
専門書や専門誌も、まだ不十分ながらも電子書籍や電子版付きのが
増えてきた。学会誌や論文は随分前にpdfがメインになってる。
コミックはネットカフェかツタヤレンタルで事足りるし、
一般書は発売日すぐに読みたいのじゃなきゃ図書館でオケ。
最近の図書館はネット予約に近隣受け取りにと充実してるからね。

紙はなくなりゃせんが、斜陽は流れでしょ。






元スレURL:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388398832/
関連記事


[ 2014/01/03 00:25 ] 出版・書店関連 | TB(0) | CM(7)
サーバーの保守の方が雑誌の編集よりコストが掛からないようになってきた。そして何より、読者の反応がリアルタイムに盛り込めるようになってきた。
雑誌の良さとしては、収集意欲を掻き立てられる面もあるくらい。場所を取るから自分としては、読み終えた雑誌はただのゴミだから、この点すらも欠点。
[ 2014/01/03 04:48 ] [ 編集 ]
専門分野の情報誌とかでも毎回同じことしか書いてないようなのばかりでどうして売上が伸びると思うんだよ
増刊ムックで全編広告の本だったときはさすがに破り捨てたわ
[ 2014/01/03 06:55 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます

今年もまた楽しい記事をまとめて頂ければと思います

なんだかコメント欄が荒れやすくなっているみたいですが、極力気にせず頑張って下さいね

[ 2014/01/03 08:21 ] [ 編集 ]
おー管理人戻って来てくれたか。よかった。
忙しいかもしれんけど、たまに更新してください

30年……1980年代?
古本屋で昔の新書や文庫を手に取ると、岩波文庫・新書が¥150とか¥200だからね……
[ 2014/01/03 09:40 ] [ 編集 ]
今の雑誌は高い割りに内容が薄いんだよね。広告が多いのはいいとしても店とのタイアップとかさ。
批判・批評が褒めてばっかりできちんと悪いところを指摘できない。総叩きに合うから。
愛のある毒が無いんだよね。ここを直せば更に良し、見たいなの。

漫画雑誌は中身より絵柄重視に特化しすぎて、ちょいエロふわふわの漫画ばっかり。
硬派系の漫画雑誌(だった)ですら中身スッカスカだからな・・・
[ 2014/01/03 10:54 ] [ 編集 ]
雑誌の値段は広告料を加味した値段だからな。
部数が減る→広告料が減る→収益が減るから部数を減らすの悪循環だろうな。
[ 2014/01/03 21:44 ] [ 編集 ]
管理人さんあけましておめでとうございます
今年も面白い記事を期待しております
[ 2014/01/03 23:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。