ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第150回芥川賞・直木賞候補作発表!いとうせいこう、万城目学らがノミネート  

1 名前: ◆GinGao/Coo @銀河φ ★[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 10:46:27.88 ID:???0
芥川・直木賞候補作決まる 1月16日に選考会

第150回芥川・直木賞(日本文学振興会)の候補作が発表された。
候補作の発表は例年1月だが、今回は150回を記念して前倒しされた。
選考会は1月16日、東京・築地の新喜楽で開かれる。候補は次のとおり。(敬称略、50音順)

【芥川賞】
いとうせいこう「鼻に挟み撃ち」(すばる12月号)
岩城けい「さようなら、オレンジ」(太宰治賞2013)
小山田浩子「穴」(新潮9月号)
松波太郎「LIFE」(群像7月号)
山下澄人「コルバトントリ」(文学界10月号)

【直木賞】朝井まかて「恋歌」(講談社)
伊東潤「王になろうとした男」(文芸春秋)
千早茜「あとかた」(新潮社)
姫野カオルコ「昭和の犬」(幻冬舎)
万城目学「とっぴんぱらりの風太郎」(文芸春秋)
柚木麻子「伊藤くんA to E」(幻冬舎)

朝日新聞デジタル 2013年12月20日05時01分
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312190397.html

文藝春秋|各賞紹介|芥川賞
http://www.bunshun.co.jp/award/akutagawa/
文藝春秋|各賞紹介|直木賞
http://www.bunshun.co.jp/award/naoki/



12 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/12/20(金) 11:00:44.66 ID:SpKsfo65O
まんじょうめまなぶと言って恥ずかしい思いしたから嫌い



とっぴんぱらりの風太郎とっぴんぱらりの風太郎
(2013/09/28)
万城目 学

商品詳細を見る



16 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 11:02:10.78 ID:ZwtA2no80 [2/2]
>>12
あれ?違うの?
あと、恩田陸を「おんだむつ」と読んでたことがある。


27 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 11:10:22.05 ID:NQ0WfgsKP
>>16
あれ?違うの?


15 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/12/20(金) 11:02:05.91 ID:oTRNF4qM0
いとうせいこうがここまで来れるなら大槻ケンヂもこれないわけではなさそう


67 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/12/20(金) 13:07:12.85 ID:P53SOfzC0 [2/2]
>>15
文芸誌に小説載ったら候補にはなると思う
受賞は出来ないだろうけど


17 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 11:03:16.42 ID:+lzZTgA30
去年の受賞者さえ覚えてない。


33 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/12/20(金) 11:17:44.38 ID:jqv3AmCG0
'90年代後半からは、もう「本を売るためのショー」だよね。


35 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 11:20:04.69 ID:63l7iV0q0
>>33
まあ、もともと創立時からそうらしいんだが、まだ昔はそれなりに
機能してたんだよね。


36 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/12/20(金) 11:22:55.79 ID:xkjz8xKM0
>>35
芥川賞がより露骨になったのは綿谷りさと金原ひとみの同時受賞からだと思う


38 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/12/20(金) 11:26:44.84 ID:4lUQFBUi0 [1/2]
そもそも、文学自体がマイナーな趣味なんだから
本を売るためのショー化して仕方ないよ


48 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/12/20(金) 11:46:38.66 ID:Ci+syPFC0
千早さんの「あとかた」面白かった
柚木麻子はなぜかすごい絶賛されるよね



あとかたあとかた
(2013/06/21)
千早 茜

商品詳細を見る



51 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/12/20(金) 11:53:26.57 ID:s4GeQQ8l0
終身名誉芥川賞候補の舞城さんはエントリーしてないのか


57 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/12/20(金) 12:20:06.97 ID:grPuDZwuO
今さらいとうせいこうってどうなのよ?
阿部重和が芥川賞取った時以上に今さら感ハンパない


61 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/12/20(金) 12:41:47.64 ID:wEDD6d5V0
姫野カオルコの名前久々に見た



昭和の犬昭和の犬
(2013/09/12)
姫野 カオルコ

商品詳細を見る








元スレURL:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1387503987/
関連記事


[ 2013/12/21 09:13 ] その他文学 | TB(0) | CM(24)
「利休にたずねよ」で何となく胡散臭く感じてきた・・
[ 2013/12/21 09:46 ] [ 編集 ]
綿矢と金原のときからどうでもよくなった
[ 2013/12/21 10:10 ] [ 編集 ]
万城目は

>もう現代の京都には、他に書くところがないんですよ。
>僕が2割、森見さんが8割やり尽くしたというか……
>森見先生が焼け野原にしてしまったんで、もうないんですよ

の発言でウワッてなった
[ 2013/12/21 11:44 ] [ 編集 ]
綿矢も金原も生き残ってるし
正直、受賞してすぐ消える奴とか一発屋にあげるよりはマシだったよ
[ 2013/12/21 12:07 ] [ 編集 ]
いとうせいこうは20年前にあげといた方が良かったんじゃね
[ 2013/12/21 13:51 ] [ 編集 ]
年2回ってのがありがたみがない
別の賞作って年一回にした方が盛り上がるんじゃないだろうか
[ 2013/12/21 18:02 ] [ 編集 ]
あら舞城がいない
[ 2013/12/21 23:37 ] [ 編集 ]
デビューして10年以上経つ舞城がいつまでも候補にあがり続けるのも変だろ
[ 2013/12/22 00:53 ] [ 編集 ]
舞城が候補に挙がる

やっぱりダメでしたww

ですよねーwww

の流れをまた楽しめると思ったのに
[ 2013/12/22 01:55 ] [ 編集 ]
文春の賞がイベント化してるって話なんて30年前から言われたわ
文春が騒いでなきゃ村上龍なんて3年で消えてたわと嫌味を言った評論家がいたとかいないとか
[ 2013/12/22 02:31 ] [ 編集 ]
石原慎太郎が取るまではマジでマイナーな賞だったらしいな
遠藤周作がエッセイで書いてたが
[ 2013/12/22 13:02 ] [ 編集 ]
シンタローより4年も前に受賞してる安部公房の『壁』が当時既にミリオンセラーだったから、
実は言うほどマイナーでもない
[ 2013/12/22 15:44 ] [ 編集 ]
石原以前も、リスト見ると今でも名前くらいは聞いたことのある人が多いから
それなりの賞ではあったはず
[ 2013/12/22 22:40 ] [ 編集 ]
舞城はスキスキであげとけばこんなことにならなかったのにな
[ 2013/12/23 02:34 ] [ 編集 ]
北村薫が直木賞を5回落選してるから舞城が芥川の候補にいても問題ないはず

直木賞は「この人そろそろあげときましょうか」っていう感じであげるのやめて欲しい
[ 2013/12/23 06:55 ] [ 編集 ]
こんなのより電撃文庫の長編大賞の方が欲しい。
[ 2013/12/23 09:10 ] [ 編集 ]
直木賞は中堅作家にあげるのが通例
芥川賞は新人賞なんで作家がある程度キャリアを積むと自然と候補から外される
島田雅彦や村上春樹なんてもっと早くから外されてたし、舞城は恵まれてたほうだな
まあ島田や村上は長編を書くようになったから賞の対象外になったという側面もある
っていうか舞城っていま小説書いてるのか?漫画原作やってるのは知ってるけど
[ 2013/12/23 09:18 ] [ 編集 ]
舞城は今年の下半期に一作も発表してないから候補になりようがない
[ 2013/12/23 11:38 ] [ 編集 ]
毎回綿矢金原回からどうのこうのって言ってるやつがいるけど
普段純文学に興味ないやつがドヤ顔で語ってるだけの気がしてならない
[ 2013/12/23 11:47 ] [ 編集 ]
な、むしろ綿矢金原からまたまともになったのにな
ちゃんと読んでりゃ芥川賞はかなり順当になってきてるわ
[ 2013/12/23 17:56 ] [ 編集 ]
ノーライフキングが芥川賞候補か~?
[ 2013/12/23 19:09 ] [ 編集 ]
> な、むしろ綿矢金原からまたまともになったのにな

賞としてどうよって意味じゃ、文壇政治ツール状態の90年代のがひどかったかも
今は割とちゃんと新人発掘やってる。何か無駄にキャラ立ってる奴が多い気はするけどw
[ 2013/12/23 23:08 ] [ 編集 ]
権威を否定すればどうしようもない自分が少しはマシに思えるからな
必死必死www
[ 2013/12/24 01:04 ] [ 編集 ]
やれやれ
[ 2013/12/25 19:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。