ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結局田中芳樹ってギンエイデンだけの人なんだよな  

895 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/29(金) 13:48:09.97 ID:7/xLd+kB
結局田中芳樹ってギンエイデンだけの人なんだよな
あとは全部めちゃくちゃ
タイタニアも、4巻から急におじいちゃんが書いたみたいになってるし




銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)
(2007/02/21)
田中 芳樹

商品詳細を見る




896 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/29(金) 16:04:47.12 ID:bQssNeI/
>>895
マヴァールは出来いいだろう



マヴァール年代記(全) (創元推理文庫)マヴァール年代記(全) (創元推理文庫)
(2002/04)
田中 芳樹

商品詳細を見る



897 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/29(金) 18:10:17.11 ID:4c4NE7rc
あれはラストが急ぎすぎて少し残念
アルスラは一部までは面白いが、味方にばかり有能なキャラがいるからはらはらしない



王都炎上: アルスラーン戦記① (光文社文庫)王都炎上: アルスラーン戦記① (光文社文庫)
(2012/04/12)
田中 芳樹

商品詳細を見る



898 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/29(金) 20:31:48.13 ID:NGwggA7/
燃え尽き症候群みたいなもんかな…


899 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/29(金) 21:36:52.15 ID:tMW5jg8g
カルパチアとかアップフェルラントとか結構好きだけどね
魔術シリーズも最後の1冊以外は良かった



アップフェルラント物語 (光文社文庫)アップフェルラント物語 (光文社文庫)
(2003/11/12)
田中 芳樹

商品詳細を見る



900 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/29(金) 21:44:59.48 ID:ku2ruLuK
初期のSFミステリの短編集も結構好き


901 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/29(金) 23:13:42.58 ID:DJvCTnrs
冬木涼平シリーズが結構好き
主人公が真面目だから創竜伝よりもこっちをシリーズ化したほうが暴走が抑えられたと思う



緑の草原に…―田中芳樹初期短篇集 (中公文庫)緑の草原に…―田中芳樹初期短篇集 (中公文庫)
(2001/10)
田中 芳樹

商品詳細を見る



902 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/29(金) 23:15:11.85 ID:kwB3RlMQ
クランも一巻だけはよかったぞ
他作家の手による2巻以降と比べると
まだ並の作家以上の文章力はあった



KLAN 1 (KLANシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)KLAN 1 (KLANシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2001/07/25)
田中 芳樹

商品詳細を見る



903 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/30(土) 03:38:31.27 ID:zTCsZ0Sx [1/2]
クランはコロコロ執筆者が変わっては、前の人が出したお気に入りキャラを抹殺、
みたいなこと繰り返してるのが鬱陶しかったなあ


904 名前:イラストに騙された名無しさん[age] 投稿日:2013/11/30(土) 08:37:47.83 ID:pIjAPwyZ [1/3]
自転地球儀はどうなったの?4巻は??



自転地球儀世界〈1〉地球儀の秘密 (徳間デュアル文庫)自転地球儀世界〈1〉地球儀の秘密 (徳間デュアル文庫)
(2002/08)
田中 芳樹

商品詳細を見る



905 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/30(土) 10:05:16.13 ID:JcjWgsDF [1/2]
晴れた空から突然に…とか西風の戦記とか昔の作品は面白かった
中国ものも風よ、万里を翔けよあたりは良かったと思う

そういや西武の堤死亡のニュースで
あの一族をちょっと参考にしてるんじゃないかという作品を思い出したんだが
作品名がでてこない
wikiの作品一覧にもないっぽい
北海道のリゾート地を舞台にして結構好きだったんだが



西風の戦記―ゼピュロシア・サーガ西風の戦記―ゼピュロシア・サーガ
(2002/08)
田中 芳樹

商品詳細を見る



906 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/30(土) 10:08:45.85 ID:JcjWgsDF [2/2]
ごめん自己解決した
夢幻都市だった
作品一覧にあったわ



夢幻都市 (講談社文庫)夢幻都市 (講談社文庫)
(1998/08)
田中 芳樹

商品詳細を見る



907 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/30(土) 10:17:05.23 ID:R7J/NQch
90年代前半くらいまでの田中芳樹はほんと面白い作品を出してたんだけどなあ


908 名前:イラストに騙された名無しさん[age] 投稿日:2013/11/30(土) 10:22:22.12 ID:pIjAPwyZ [2/3]
うむ。
最近は、出してくれないよね、作品そのものを。
タイタニア4が久しぶりの例外だものねぇ。



タイタニア4<烈風篇> (講談社ノベルス)タイタニア4<烈風篇> (講談社ノベルス)
(2013/09/25)
田中 芳樹

商品詳細を見る



909 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/30(土) 11:35:34.13 ID:TNNcYW+3
アルスラーンの最新刊が割と最近だった気がしたけど5年前だった・・・
そのあともタイタニアまでは薬師寺涼子を2冊出したぐらいだったのか


910 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/30(土) 11:42:25.53 ID:/O64GA/W
七都市物語好きだわ



七都市物語 (ハヤカワ文庫JA)七都市物語 (ハヤカワ文庫JA)
(1990/03)
田中 芳樹

商品詳細を見る



911 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/30(土) 11:50:37.57 ID:feEhTES8
野望円舞曲も何か酷かったなあ
特に最終巻



野望円舞曲〈1〉 (徳間デュアル文庫)野望円舞曲〈1〉 (徳間デュアル文庫)
(2000/08)
田中 芳樹、荻野目 悠樹 他

商品詳細を見る



912 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/30(土) 12:13:39.91 ID:q2u9ZbWm
すでに60過ぎて情熱も野心も失われ、一生不自由しないだけの稼ぎがあって働く理由が無い老人に
若く野心も情熱も体力もあって、金のために働けた時期に書いたものと同じレベルを求めるのは無茶だろう


913 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/30(土) 13:22:13.71 ID:Q6rDsyjK
創竜伝から無駄な政治ネタを引いたらどのくらい薄くなるのかな?



創竜伝(1)超能力四兄弟 (講談社文庫)創竜伝(1)超能力四兄弟 (講談社文庫)
(1993/02/02)
田中 芳樹

商品詳細を見る



914 名前:イラストに騙された名無しさん[age] 投稿日:2013/11/30(土) 20:22:20.78 ID:pIjAPwyZ [3/3]
だったら、金に余裕があり、時間も沢山あって資料も収集し放題の今、
大好きなテーマで、ド~~ンとすごいの書いてくれないかな。
26将だっけ?それから三国志とか。







元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1381326101/
関連記事


[ 2013/12/14 15:48 ] ライトノベル | TB(0) | CM(13)
時代が変わって左翼ステレオタイプな主張は煙たがられるようになったと認めるべき
[ 2013/12/14 15:54 ] [ 編集 ]
金を持った田中芳樹って
つくづく年金生活のヤンウェンリーそのままだなと・・・
何の役にも立たない・・・
[ 2013/12/14 17:31 ] [ 編集 ]
薬師寺涼子の最新巻読んで新参ながらヘコんだ。
あー、こういう人なんだと。
[ 2013/12/14 20:09 ] [ 編集 ]
書く気がないなら断筆してくれたほうが嬉しい
[ 2013/12/14 20:39 ] [ 編集 ]
薬師寺涼子のアニメはおもしろかった
[ 2013/12/14 22:08 ] [ 編集 ]
夏の魔術シリーズが無い
やり直し
[ 2013/12/14 22:26 ] [ 編集 ]
まぁ、銀河声優伝説含めてギンエイデンだけでも立派なもんだと思う、よ?
[ 2013/12/14 23:08 ] [ 編集 ]
あまりに新刊出さなさすぎ
アルスランに創竜伝、待ちくたびれて最後には何の期待もなくなってしまった
中学生の時読んでどハマリして、バイブルのような存在だったのに
[ 2013/12/15 07:45 ] [ 編集 ]
やり直しもなにも・・・
春の魔術なんかなかったんや
[ 2013/12/15 11:07 ] [ 編集 ]
「勇敢な少年とけなげな少女がいれば国は滅びたりしないものです」
この頃が熱かったな
[ 2013/12/15 23:46 ] [ 編集 ]
何書いても信者に銀英伝と比べられてコキおろされるんじゃ書く気も失せるだろ
[ 2013/12/16 00:02 ] [ 編集 ]
銀英伝をありがとう(合掌)という気分でいればお互い救われる
あと七都市も好きだからまた書いて欲しいなー
[ 2013/12/19 15:50 ] [ 編集 ]
タイタニアが終わったから、
次はアルスラーンは新作を書いていると聞いた。
(荒川女史の漫画に触発されたとか)
本当かねぇ。
[ 2014/01/10 12:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。