ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中井英夫が『虚無への供物』の完成を江戸川乱歩に報告する手紙が初公開   

1 名前: ◆GinGao/Coo @銀河φ ★[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 11:10:01.18 ID:???0
中井英夫の乱歩への手紙 初公開

小樽で来月 「虚無への供物」の完成を報告

 ミステリー史に残る名作「虚無への供物」の作者、中井英夫(1922~93年)が
同作の完成を江戸川乱歩に報告する手紙が初公開される。

 50年前の手紙で乱歩の遺品の中にあったが、一般にはほとんど存在を知られておらず、
敬愛する大作家に自信作を読んでもらいたい中井の恋文のような思いがにじむ。
11月9日から北海道小樽市の小樽文学館で行われる「没後20年 中井英夫展」で展示される。

 64年に講談社から刊行された「虚無――」は、密室殺人事件や推理合戦などを幻想的に描き、日本の推理小説を代表する長編。
中井は塔晶夫の筆名で62年の江戸川乱歩賞に前半の第2章までを応募したが次席止まり。
選考委員の乱歩は高く評価する一方、委員の名前や作品名を織り交ぜた同作を「冗談小説」とも評した。

 手紙は塔晶夫名義で、63年2月の日付。同作を完成させた中井は編集者に後編の原稿を渡したことを報告し、
「先生お一人に見ていただければと考えておりました作品(中略)ぜひ御眼通しを」と思いを吐露。
「現実と寸分隙のない形での非現実世界の犯罪を(中略)お眼にかけられるかと」と、自負もつづっている。

 中井英夫の助手で文筆家の本多正一さんは「敬愛する作家に対する恋文と同時に挑戦状のような内容だ。
前半を『冗談小説』と読まれてしまい、ぜひ乱歩に完成した作品を読んでほしいという思いが感じられる」と話している。

YOMIURI ONLINW (2013年10月22日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20131022-OYT8T00398.htm

新装版 虚無への供物(上) 中井英夫 講談社
http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=273995X
http://bookclub.kodansha.co.jp/png/95/273995-1.png
新装版 虚無への供物(下) 中井英夫 講談社
http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2739968
http://bookclub.kodansha.co.jp/png/96/273996-1.png

市立小樽文学館 - 小樽文学舎
http://otarubungakusha.com/yakata



新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)
(2004/04/15)
中井 英夫

商品詳細を見る




7 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 11:17:40.19 ID:xgi0kY980 [1/3]
これ読後すげぇもやもやした気持ちになったなw


9 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 11:20:39.00 ID:68PmzsoT0
3大なんちゃらって読む価値あるの?


12 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/10/23(水) 11:22:24.28 ID:qX7u2kUI0
>>9
ドグラマグラはおすすめ
黒死館は読まなくていい
これはどっちでもいい


18 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 11:35:14.80 ID:rqDofEEE0
俺が五色不動のことを知った本か。


20 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/10/23(水) 11:36:24.65 ID:h7BrzYfJ0
これめっちゃくちゃ面白くて布団の上で転げまわりながら読んだ
我ながらその時はよっぽど体調が良くて精神的におかしかったとしか思えない



23 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 11:49:01.20 ID:dCcXL5Vh0 [2/2]
まあキャラは好きだったな
あいちゃんと久生


25 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/10/23(水) 12:02:38.61 ID:ykrRV7pY0
めちゃくちゃ褒めてる人いたから読んだけど
まああんな辞書より分厚い本良く読んだなーと思う。
一冊にどんだけ知識詰め込むんだよって思いながら一週間くらいかけて読んだ。


26 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/10/23(水) 12:06:30.34 ID:7gjGgzur0 [1/2]
厨二病をこじらせたような雰囲気だけの作品だよな


32 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 12:14:08.93 ID:6ksW1azD0 [1/2]
言うほどたいしたことなくね?と皆思ってるが、評価が定まっているので口には出せない
とくにミス研とかでは


39 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 12:25:07.17 ID:dgB7KUWn0
日本三大奇書

ドグラマグラ
黒死館殺人事件
虚無への供物

全部読んだけど、読後にそれなりにスッキリしたのはドグラマグラだけだったな
黒死館は読めるけど時間がかかったし、虚無はとにかく読むのが苦痛だった
どれも謎解きや小説というより、作者の暴走ぶり、もしくは達観ぶりを読むという感じ


46 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 12:51:06.66 ID:xgi0kY980 [3/3]
匣の中の失楽なんてのもあったな
内容覚えてないがあれもモヤモヤした記憶がある




匣の中の失楽 (講談社ノベルス)匣の中の失楽 (講談社ノベルス)
(1991/10/30)
竹本 健治

商品詳細を見る



50 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 13:05:37.28 ID:bJmDwkvn0
読んだ後、目白や雑司が谷界隈を散策すると楽しい


53 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 13:09:33.09 ID:JpGLHSCE0
誰がいったか忘れたけど、
推理小説として許されるオチではない
というのをみてなるほどと思った


54 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 13:11:26.13 ID:nCr1V5rbi [2/2]
>>53
反推理小説だからね


58 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 13:20:50.80 ID:68daFla20
中井英夫はやっぱり短編の幻想小説のほうがおもしろい
人形たちの夜なんて震えるほどの傑作



65 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 19:23:12.30 ID:2ceu2Z+D0
三大奇書の中では一番読みやすいっていうか
他の2つが「奇」なだけで、虚無は全く普通の「面白い小説」だよ。
ただ「推理小説」として読まずに「面白い小説」として読むことをお勧めします。
犯人は誰か?みたいな気持ちで読まない方がいいかもです。
文体も普通だし、本当に読みやすいし面白いので未読の人は図書館へGO!
大好きな小説です。
また読みたくなったのでこれから読むわ。


107 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/10/24(木) 19:46:26.86 ID:I4K8TmC/0
お耽美おじさん

この認識でよろしいでしょうか?


108 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/10/24(木) 19:54:42.46 ID:rQ3dn6x70 [2/2]
>>107
自分が知ったときはもう最晩年だったんで
お耽美じいさんの方が…






元スレURL:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1382494201/
関連記事


[ 2013/10/25 06:30 ] ミステリ | TB(0) | CM(4)
東西ミステリ100とかで三大奇書推してる人って本当にあれを面白いと思ってるの?
[ 2013/10/25 11:01 ] [ 編集 ]
オナニーの事を虚無への供物って呼ぼう。
[ 2013/10/25 11:30 ] [ 編集 ]
おもしろいかどうかだけでランキング作ってもおもしろくないだろ
[ 2013/10/25 12:36 ] [ 編集 ]
NHKのドラマはひどかったwwwwwww
[ 2013/10/25 21:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。