ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【クロフツ】「樽」の移動は複雑すぎ。流し読みだと、ほぼ最初は理解不能  

471 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/08/04(日) 21:02:32.88 ID:D/V8DjWB
無性にクロフツを系統立てて読みたくなり、
「死の鉄路」、「スターヴェルの悲劇」「ポンスン事件」を読んだ。
いずれも、思った以上に面白く、中盤のアリバイ崩しも苦にならない。
最後は、トリッキーな展開になりwho done itものとしても優秀。
特に「死の鉄路」にはびっくりした。
以前、「樽」と「マギル卿」、「最大の事件」でみかぎっていたが、
(特に樽は数回目の読み返しだけどまだトリックがわからん)
気合をいれて読み直す気になった。



樽 (ハヤカワ・ミステリ文庫)樽 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2005/01)
F.W. クロフツ

商品詳細を見る




472 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2013/08/07(水) 08:10:43.21 ID:Re636spN
私も昨日「樽」を読了した
3回目なので、かなり樽の動きは見えてきた


474 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 20:09:40.72 ID:HqjgQS5y
>>471
「樽」の移動は複雑すぎ。流し読みだと、ほぼ最初は理解不能だと思う。
触発されて書かれたと思われる「蝶々殺人事件」や「黒いトランク」は
さすがにこなれていて、理解しやすい。


475 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 22:25:04.62 ID:uZ2a0o9i
いや黒いトランクも理解不能だから今の文庫では巻末に図表付いてるわけで…
違いがあるとすれば土地鑑じゃね?
カタカナでテーッと並べてある知らない地名より、見たことある日本の地名の方が当然理解しやすいが
それは作品の質とは別の話だろう



黒いトランク (創元推理文庫)黒いトランク (創元推理文庫)
(2002/01)
鮎川 哲也

商品詳細を見る



477 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/08/09(金) 20:57:34.14 ID:vZNBS42p
この本に樽の動きが表にまとめてあった。解明の寸止めのとこまでだけど。



不滅の名作ミステリへの招待不滅の名作ミステリへの招待
(2013/03/27)
中川 右介

商品詳細を見る



478 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2013/08/09(金) 22:32:21.03 ID:QW+Pe+Y0
1249円払ってまで知りたくないな、樽の動き


483 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2013/08/11(日) 16:25:26.28 ID:QWvotVjL
図書館で>>477の本を借りてきた
でも、ボワラックの注文した美術品の入った樽の動きが書かれていない
これでは謎は解けないぞ






元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1284727500/
関連記事


[ 2013/09/19 06:19 ] ミステリ | TB(0) | CM(2)
読みながら作ったメモが未だに手元に残っているわ
[ 2013/09/19 08:48 ] [ 編集 ]
俺は追うのをあきらめた。
西村京太郎の時刻表トリックと同じように
「よくわかんないけどそうなるのね」と。

アリバイ崩しの金字塔らしいが、複雑だわな。
[ 2013/09/20 02:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。