ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アガサ・クリスティー「名探偵ポワロ」の新たな小説を英女流作家が執筆へ  

1 名前: ◆GinGao/Coo @銀河φ ★[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 22:14:32.29 ID:???0
名探偵ポワロの新たな小説が英国で執筆へ

 英国人女流作家ソフィー・ハンナ氏は有名な推理小説家のアガサ・クリスティーにかわり、
名探偵ポワロの新たな長編小説の執筆に取り掛かる。4日、英国のインディペンデント紙が伝えた。

 名探偵ポワロの新小説は来14年にも出版される。題名は明らかにされていないものの、
小説の舞台は1920年代末、時期的には『青列車の秘密』と『邪悪の家』の間を埋めるものとなる。
出来上がれば76年のアガサ・クリスティーの死後、名探偵ポワロものでは初めて出される小説となる。

 ハンナ氏は、「ポワロについての本をかくということは、やはりよく知っている人物について書くことになる。
ポワロの本を全本数度にわたって読み直したが、これよりほかの小説家の役を引き受けようとは思わない」と語っている。

 インターファックス通信

The Voice of Russia 4.09.2013, 16:19
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_04/120745316/
c Photo: Kinopoisk.Ru
http://m.ruvr.ru/data/2013/09/04/1319399350/4kinopoisk_ru-Poirot-614979.jpg



青列車の秘密 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)青列車の秘密 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
(2004/07/15)
アガサ・クリスティー

商品詳細を見る




7 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 22:17:08.49 ID:YU60SAC60
ただの二次創作だろ


11 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/09/04(水) 22:19:02.45 ID:WzHTiZ7C0
同人誌かよ
でも欧米だとシリーズものを複数の作家で書く事
よくあるからなぁ


13 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/09/04(水) 22:19:51.25 ID:u2ybaq0j0 [1/2]
ヲタにバッシングされたりしないのかな


18 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 22:22:47.02 ID:ut7yG+3F0
現代版シャーロック・ホームズみたいなのもあるしクオリティ高ければ別にいいんじゃね


20 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 22:25:04.97 ID:N0k4RoJp0
チャンドラーのフィリップ・マーロウの未刊の小説をロバート・B・パーカーが書いた小説あったな



プードル・スプリングス物語 (ハヤカワ・ミステリ文庫)プードル・スプリングス物語 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(1997/01)
レイモンド チャンドラー、ロバート・B. パーカー 他

商品詳細を見る



22 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 22:28:30.77 ID:r0Lnzbpj0
>>20
ジョン・バンヴィルがフィリップ・マーロウを主役にした新作出すらしい


217 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/09/07(土) 22:07:48.00 ID:UNGDlc/V0
>>22
へ~、そうなんだ
プードルはそこそこ楽しめたからいいかも

要は小説としての出来だからね、雰囲気込みの


25 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 22:29:28.23 ID:6sTkYGjI0
ポワロ綺麗に完結してるから特に続きを見たいと思わないがなあ…



カーテン(クリスティー文庫)カーテン(クリスティー文庫)
(2011/10/07)
アガサ・クリスティー

商品詳細を見る



91 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/09/05(木) 02:12:13.84 ID:/U+zQeK30
他のパスティーシュと一線を画した扱いで記事になったのは何故なんだ?
ディクスンカーは息子だかなんかが誰かと組んで書くとか見たことある気がするが、このおばちゃんもクリスティ女史の末裔なのかね?


102 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/09/05(木) 03:16:40.78 ID:einR/chX0
>>91
クリスティの
このソフィー・ハンナってのは英国ではベストセラー作家で、
クリスティの孫のマシュー・プリチャードが正式に依頼したんだと。
この孫はクリスティー協会の会長でもある。
http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-23945362

孫ホックホク
http://news.bbcimg.co.uk/media/images/69624000/jpg/_69624646_sophiemathew.jpg

>>1の記事は大事なことを端折りすぎ


175 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/09/07(土) 01:04:12.33 ID:DLyBcOIF0
このスレ見てたら久しぶりにスタイルズ荘から読み返したくなった
クリスティは20年くらい前にはまったなあ
スーシェのポワロを初めて見た時は
原作からそのまま飛び出してきたようで衝撃だった
日本語表記はポワロなのかポアロなのか統一して欲しいな
明日は休みだから図書館行ってくるわ




スタイルズ荘の怪事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)スタイルズ荘の怪事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
(2003/10)
アガサ クリスティー

商品詳細を見る



180 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/09/07(土) 01:34:12.83 ID:zNGYYLjX0
アガサ・クリスティーよりエラリー・クイーン
ビールよりワイン
猫より犬


218 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/09/07(土) 22:14:44.54 ID:GTBzd9Vo0
>>180
エラリークイーンもXYZなどの有名所は一通り読んだけど
ポアロの方が遥かに面白かったぞ

オリエント急行殺人事件は小説よりも映画がお勧め。
出演者が豪華だし。


226 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/09/08(日) 14:06:20.26 ID:P3YBeidv0
>>218
同じくクリスティ派なんだけど、多分相容れない。何故か日本の新本格派の先生型は
こぞってエラリークイーン派っぽいけど。

エラリークイーン=ロジック重視
アガサクリスティ=動機重視
なイメージ。
エラリークイーンの「Yの悲劇」とクリスティの「ねじれた家」を読み比べて
どっちが好きかで決まりそう。



ねじれた家 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)ねじれた家 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
(2004/06/14)
アガサ・クリスティー

商品詳細を見る








元スレURL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378300472/
関連記事


[ 2013/09/13 12:34 ] ミステリ | TB(0) | CM(1)
>>226
クリスティーが動機重視はねえだろ。
謎の演出が上手いとかならまだ分かるが。

ポワロは好きだが、別にポワロの新作を読みたい!とは思わないな、何故か。
クリスティーの未発表の作品があった、とかなら飛びつくがw
[ 2013/09/13 12:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。