ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アンチハッピーエンドが好きな人は一定数いるはずなのに、今のラノベって、そういうニッチな需要をまったく汲み取れてないよね  

17 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 14:43:43.75 ID:wbc5sWgq [1/2]
いっそのこと「心中モノ」ラブコメ流行らねえかな?

ワーグナーの歌劇みたいに高校1クラス36人18組が
最終的に漏れなく死に絶えるくらいの勢いで

昔懐かし「失楽園」もそうだが
ラノベ市場というか日本の小説市場に間違いなく潜在的な需要が
常に一定数有るハズなんだが



18 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 14:59:25.12 ID:YO8Aw/2M [1/2]
それ、ラノベでやるようなネタじゃないと思うが……


19 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 16:18:14.38 ID:cWBJj2OT [1/4]
短編でならやれるだろうが、短編単体での成功例が
非ラノベでも多くないのにラノベだと更に少なくなるからねえ


20 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 16:39:08.42 ID:b7MWxfp5 [2/4]
主流ではないけど
アンチハッピーエンドが好きな人は一定数いるはずなのに、今のラノベって、そういうニッチな需要をまったく汲み取れてないよね
色々ジャンルはあるように見えるが、向いている方向性が揃いすぎだろ



23 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 17:09:44.50 ID:q01FR1I2
>>20
サプライズのジレンマがあるからね

アンハッピーエンドは不意討ちで来ないと効果が薄いけど、不意討ちでアンハッピーエンドで終わったら拒否感示す人が圧倒的に多い


26 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 17:29:50.20 ID:gYlzKCbE [1/4]
>>20
魔法少女育成計画はダメか?



魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)
(2012/06/08)
遠藤 浅蜊

商品詳細を見る



22 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 16:57:54.48 ID:cWBJj2OT [2/4]
部分的なハッピーエンドはそこそこあるから
それなりに汲み取ってるような気はするが、
人によっては窮屈に思えるかもね



25 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 17:18:42.40 ID:Fme6Zqed
胸糞悪い終わり方は西尾に任せておければいい
とがめの殺した恨みはまだ忘れていないぞ


27 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 17:48:34.77 ID:YO8Aw/2M [2/2]
ちょっと古いけど、星の大地とかどうよ?
あれを越えるバッドエンドって、なかなかないぞ。


星の大地〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫)


28 名前:イラストに騙された名無しさん[sage星の大地はちょいと別問題があるからスルー] 投稿日:2013/08/07(水) 18:04:51.55 ID:cWBJj2OT [3/4]
さっき部分的なハッピーエンドとは言ったが
アンハッピー&バッドエンドとどこが違うか判断基準も難しくないかな

例えば、事態解決のために生贄等が必要な状況で
誰も犠牲者を出さない結末で解決すれば、間違いなくハッピーエンドだろう
それ以外の場合はどう判断する?

1:悪役敵役が負けた後、トドメ的に望まず犠牲になる
2:悪役が負けた後、なんか悟った感じになって望んで犠牲になる
3:どちらかと言えば味方側の者が(以下略)
4:ヒロインや主人公が(略)


3あたりは書き方次第で、かなり印象変わると思うんだが


29 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 18:16:28.30 ID:gYlzKCbE [2/4]
>>28
1から全て書き方だと思う
主人公やヒロインが絶対に犠牲を出させないという性格設定とか
悪役が知り合いで改心させたい方向で動いていた場合とか
ハッピーエンドにはならんだろう


30 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 18:25:09.68 ID:2THB9htY
とはいえ顔だけでなく性格も良いサブヒロイン振って顔だけで性格最悪のメインヒロインろくっつくのは果たしてハッピーエンドと言えるんだろうか?


31 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 18:31:09.23 ID:cWBJj2OT [4/4]
おっと、極論気味だけど、そうなるか

それらの性格設定から来る理屈よりも
読者がどう判断するかがが、どちらかと言えば重要かなと考えてたんで
「悪役敵役=しっかり読者に憎まれるような存在」で想定してた
言葉省き過ぎて済まない


32 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 18:39:26.63 ID:gYlzKCbE [3/4]
>>31
書き方や流れでどうにでもなると踏まえた上でなら
やっぱ2と3の間の敵側か味方側かであと味が変わる気がするな


33 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 18:47:11.96 ID:wbc5sWgq [2/2]
最近よく言われる「鬱エンド」と
既存の「アンハッピーエンド」の区別がいまいちワカラン

作品内容知ってる人だけにしか通じない質問だが、
「イリヤの空、UFOの夏」は鬱エンド?アンハッピーエンド?



イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る



34 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2013/08/07(水) 19:01:01.82 ID:l3FrotCH [1/2]
キノなんてそんな話ばかりじゃね?


35 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 19:24:04.20 ID:kviJCO8/
ラブコメで悲劇は求めてないな
まあギャップなのはわかるが
甲田作品みたいに徹底的にやるのはいいが


36 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 19:44:33.05 ID:hq+7H2SI
ギャグで始まったものがシリアスで終わる
漫画とかで多いけどあまりいい扱いはされないパターンではある


38 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 20:19:20.08 ID:b7MWxfp5 [4/4]
群像劇ならハッピーエンドとアンハッピーエンドを両立させるんだけどな
主人公とメインヒロインは結ばれて終わるけど、結ばれなかったサブヒロインにもフォーカスを当てたり
主人公は敵に勝利するけど、敵側の物語も綴ることで一方からすると敗北だったり


45 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 22:49:50.38 ID:rz1Knao5
アンハッピーやらビターはFEARのリプレイで足りてる
特にダブルクロスはきれいにハッピーにならんから


46 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) 22:56:30.11 ID:dJLsmGje
古いけど、カイルロッドはハッピーとアンハッピー共存じゃね?
一応主人公は死んでるからアンハッピーとも言えるけど、
ストーリー全体で見ればハッピーエンドって言っていいと思うんだよな







元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1375750160/
関連記事


[ 2013/08/27 00:29 ] ライトノベル | TB(0) | CM(10)
“まったく汲み取ってない”とか被害妄想がヒドい。
そもそもラノベ主流の長いシリーズだとアンハッピーエンドは難しい。単巻や短いシリーズ物では偶にあるし、ほろ苦エンドも含めるともう少し増えるけど続編が出ないから忘れられやすい。
[ 2013/08/27 01:22 ] [ 編集 ]
出版社も企業であるからそういう話を他の売れる作品以上に力入れてやるってのは難しいだろうに
文句があるなら太い購買層であるって示す事だ

ってかんじなんじゃないだろうか
[ 2013/08/27 02:10 ] [ 編集 ]
ネトラレスキーみたいに
声だけ大きいマイノリティの被害妄想は正直迷惑
[ 2013/08/27 03:14 ] [ 編集 ]
心中させたら続編作れなくなるじゃないですかー
[ 2013/08/27 03:50 ] [ 編集 ]
サイト左のシェアなんちゃらってやつが鬱陶しすぎる
[ 2013/08/27 05:24 ] [ 編集 ]
適当に有名な絵師に挿絵描かせてアニメ化すりゃキモオタが買ってくれるんだから、金稼ぐのにニッチ層なんて必要ない
[ 2013/08/27 09:53 ] [ 編集 ]
読者一人あたりの購入量がごく限られているならニッチ狙いもありだと思うんだけれど、実際のところ一人で結構な冊数を買うから、多数派に何冊も買わせる方が良さそうだよね。
[ 2013/08/27 14:22 ] [ 編集 ]
ラノベ以外の一般小説を探せばいいじゃん。
お門違いだろとしか。なぜラノベに鬱を要求する。
[ 2013/08/28 05:48 ] [ 編集 ]
五冊以上のラノベでバッドエンドはやめろ下さい…
甲田作品みたいにバッドの薫りがぷんぷんするのは除いていいけど
[ 2013/09/02 04:07 ] [ 編集 ]
お仕事みたいに急転直下で読者にトラウマを植えつけた作品もあるんですよ(白目)
[ 2013/09/06 21:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。