ヘッドライン
ヘッドライン




直木賞受賞の桜木紫乃さん、故郷・釧路でサイン会「地元の応援は大変励みになります」  

1 名前:禿の月φ ★[sage] 投稿日:2013/08/18(日) 06:45:36.60 ID:???P
直木賞を受賞した作家の桜木紫乃さん(48)=北海道江別市=が
17日、故郷の釧路市で受賞後初のサイン会を開いた。

毎年、市立釧路図書館で開かれるトークショーなどで市内のファンらと
交流しているが、サイン会では口々に「おめでとう」などと声をかけられ、
「地元の応援は大変励みになります」と感想を語った。

 サイン会は受賞後、東京都内で2回開いたが、道内では初めて。
同市内の大型書店「コーチャンフォー釧路店」で開かれ、受賞作
「ホテルローヤル」を事前に購入した80人が集まった。

 同人誌時代の1997年からのファンという同市の主婦、村川三津子さん(64)は、
「表現力が衝撃でした。(直木賞受賞で)遠い存在になったと思ったのに、ざっくばらんで
全く変わりません」と感激した様子だった。

 受賞後に刊行された「無垢(むく)の領域」も釧路の図書館が舞台。
サイン会のあと、報道陣の取材に応じた桜木さんは「話をつくっているうちに
釧路の話になってしまう。これからも大切にしたいと改めて感じました」と話した。

ソース:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/culture/update/0817/HOK201308170007.html
画像:http://www.asahi.com/culture/update/0817/images/HOK201308170009.jpg
http://www.asahi.com/culture/update/0817/images/HOK201308170010.jpg



ホテルローヤルホテルローヤル
(2013/01/04)
桜木 紫乃

商品詳細を見る




2 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/08/18(日) 06:48:04.07 ID:sSLrQvpt0
>>1
芥川賞にしろ直木賞にしろ
重みが消えて、ずいぶん軽くなったと感じるな。


8 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/08/18(日) 06:58:34.81 ID:gJrxhcu8O
>>2
レコード大賞とか国民栄誉賞とか


23 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/08/18(日) 13:20:18.88 ID:M/yWa/9m0
>>2
はいはい昔は良かったね


9 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/08/18(日) 07:14:52.28 ID:jKcJlWWwO
>同人誌時代の1997年からのファンという同市の主婦、村川三津子さん(64)は、


同人誌時代からファンがついてんだ。凄いねえ


25 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/08/18(日) 13:46:30.90 ID:oOIYdKru0
応援してるいとがいるとは思えない過疎ぶりw
出版社はお盆休みかw






元スレURL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1376775936/
関連記事


[ 2013/08/19 06:28 ] その他文学 | TB(0) | CM(4)
この話でなぜ軽くなったと思えるのか、その思考回路が謎。
[ 2013/08/19 11:48 ] [ 編集 ]
釧路とか行ったことない人でもある程度わかってもらえる土地が故郷だと
舞台にし易くてうらやましいな。

自分みたく、有名でも何でもないただの農村育ちじゃ話にならんわ
[ 2013/08/19 14:04 ] [ 編集 ]
文学者が姿を現す、それは善いことだと思う
[ 2013/08/19 14:54 ] [ 編集 ]
まあ昔は直木賞発表の日ともなれば、
テレビが候補者を密着取材して、発表の瞬間を捉えたりしてたくらいだからな
その頃ならファンは2,300人くらい集まったんじゃないの
軽くなったとはいわないが、有り難さが減ったのは間違いないだろう
[ 2013/08/19 17:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ