ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっぱラノベと仮想戦記は相性が良くないんだろうな  

45 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 13:50:30.65 ID:kfvYZ7j7
日本が軍事大国になって核武装して世界中の共産国と戦争する仮想戦記小説があったらネトウヨに大ウケするんじゃね



46 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 13:56:11.49 ID:2ezUxdMH [4/7]
仮想戦記はやり尽くして焼け野原だからなぁ


47 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 14:43:43.43 ID:A7i+Biut [2/2]
トムクランシーとか世界的にもやり尽くされたあとだよな。
はっきしいって。


48 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 14:50:47.30 ID:hbdzmNSD [1/2]
というか架空戦記を書ける作家がもういないんじゃねえの。


50 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 15:19:15.01 ID:2ezUxdMH [5/7]
吉田親司みたいにラノベと仮想戦記を両天秤でやっている人も何人がいるけど
ラノベで読むと滲み出るミリタリ臭が非情に邪魔なんだよな

アニメだとそのあたりの要素をうまく混ぜたストパンとかガルパンが流行っているけど
ラノベでは流行る気配もない




極東大戦 日中激突! (コスミック文庫)極東大戦 日中激突! (コスミック文庫)
(2013/04/05)
吉田 親司

商品詳細を見る



51 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 15:49:29.46 ID:rC1Q0E/N [3/3]
仮想戦記は手を出したことないが
面白いポイントはどこなんだ?
軍をまとめる人間ドラマ?
敵同士の将棋の読み合いみたいな駆け引き?
兵器の凄さと活用方法?アクシデントとその対策?
そして何をもって勝利とするんだ?


52 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 16:40:16.58 ID:Zv/yb5H+
日本の仮想戦記で面白いのは谷甲州の覇者の戦塵シリーズくらいだな
佐藤大輔のレッドサンブラッククロスはシミュレーションウォーゲームのノベライズみたいであんまり楽しめなかったかな
その他もいくつか読んだがまったく面白くなかった



殱滅ノモンハン機動戦〈上〉覇者の戦塵1939 (C・NOVELS)殱滅ノモンハン機動戦〈上〉覇者の戦塵1939 (C・NOVELS)
(1996/11)
谷 甲州

商品詳細を見る



53 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 16:47:01.39 ID:2ezUxdMH [6/7]
紺碧の艦隊は結構好きだったな。当時わくわくして読んでいたぜ。
でも5巻を超えたあたりから仮想戦記特有のリアル歴史に近い最初は面白いけど俺TUEEをやりすぎて歴史から離脱
一気につまらなくなる現象が出始めて読むのを止めてしまった

結局シリーズはあれから40冊近く出たみたいだけど
手に取る気もなくなっていたなぁ



紺碧の艦隊〈1〉運命の開戦・帝都初空襲 (徳間文庫)紺碧の艦隊〈1〉運命の開戦・帝都初空襲 (徳間文庫)
(2004/12)
荒巻 義雄

商品詳細を見る



54 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 16:54:35.00 ID:2riiObz0 [2/2]
紺碧(旭日も)は途中から変な政治論が前面に出てきてから読まなくなった。
漫画だけど沈黙の艦隊も同じ理由で止めた。
トム・クランシーはエロゲデブの著作で日本嫌いということを知って読むのを止めた(つまらなくなってきたのもあるし)。


55 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 17:00:29.16 ID:2ezUxdMH [7/7]
イロモノだけど織田信奈とか仮想戦記的な面白さを上手くラノベテイストに落としていると思う
結局、織田は魔王になるのかならないのかとかあのあたりの見せ方はなかなか。

まぁアニメ版のほうが良くできている困ったシリーズなんだけどさ




織田信奈の野望 10 (GA文庫)織田信奈の野望 10 (GA文庫)
(2013/03/16)
春日 みかげ

商品詳細を見る



62 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/05(金) 17:52:33.11 ID:S6K5JCUC [1/2]
織田信奈も売れたわりには後に続く流れも生まれなかったし
やっぱラノベと仮想戦記は相性が良くないんだろうな



63 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/05(金) 18:14:23.15 ID:qzrEsZeA [1/2]
信奈のネックは仮想戦記と言うか歴史物であることでは?
歴史物は読む前にすでに悲劇がおきたり悲劇で終わるのが提示されてるって側面があるから
ライトな物を読みたい(「読めない」ではない)と思ってる読者には手に取るハードルが高い
ライトと思って手に取ったら途中の展開で重くなっていったとかならある程度の悲劇は許容されるんだけど
これから死ぬのが分かってるキャラへの思い入れが強くなると、読み進めていくのが辛くなったりして…


64 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/05(金) 18:26:26.37 ID:lzsXeSVF
ウェブ系だろ仮想戦記は毒者が沸くと言うな


65 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/05(金) 19:22:24.39 ID:cbw3M6/g [1/2]
仮想戦記は得てして竜頭蛇尾なのがなぁ
ドーンとインパクトのある導入部を持ってくるのはみんな上手なんだけど、その後はわりと無難なのが多い


66 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/05(金) 19:42:30.52 ID:6R5v+WVk
仮想戦記って、要は大劣勢からの大逆転がカタルシスになってるわけでさ。
序盤から中盤でそれが達成されちゃうから、終盤戦はただの弱いモノイジメにしかならなくなっていくという。
戦国自衛隊みたいに補給とのトレードオフとかやると、最後まで緊張感が持続して面白くなるんだけど。
まあ、それをやると、最後はどっちかってえと歴史はやっぱり変わりませんでした。
みんな歴史の闇に呑まれていったのですエンドになっちまうが。








元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1372739319/
関連記事


[ 2013/08/19 00:40 ] ライトノベル | TB(0) | CM(6)
足してもプラスにならない組み合わせ、多分。
[ 2013/08/19 01:27 ] [ 編集 ]
戦記ジャンルだと山猫姫が電撃から出てて安定して売れてるし、アルファから出てるゲートは大ヒットしてるじゃん
[ 2013/08/19 02:57 ] [ 編集 ]
ゲートは異世界相手には俺TUEEEEEできるが、
地球では各国の思惑に振り回され一筋縄ではいかないという設定は上手いと思った
[ 2013/08/19 07:10 ] [ 編集 ]
>>52は如月東じゃね?w

架空戦記とラノベと時代小説とコミック原作を平行して書いてた中里融司の名前が挙がらないのは時代だろうか
てかマブラブのノベライズや外伝で一番評判がいいシュヴァルツェスマーケンの作者もゴリゴリの架空戦記作家だな

※2
山猫姫の作者のデビュー作は架空戦記だよ
個人的には「大日本帝国第7艦隊」は傑作だったけど、最近は展開のルーチンワーク化が激しくてお腹一杯…

そもそも架空戦記ジャンル自体がミリオタ向けのラノベ
でもWW2ネタは歴史の知識がないとちっともだし、現代戦は高度化し過ぎて専門家でも解説に苦労するレベルだし、それにしたっていかにワンサイド・ゲームに持っていくかの方向で発展してるから、戦闘=虐殺になって、見せ場を面白く描けないからなぁ
[ 2013/08/19 07:49 ] [ 編集 ]
信奈は4巻からぐっと面白くなる。
ただ3巻までは微妙なんだよね。
[ 2013/08/21 03:09 ] [ 編集 ]
境ホラとかは作者脳内の独特すぎる世界観で仮想戦記をやろうとしたら全然別のモノになりはてましたってかんじだ
うざすぎる程詰め込まれかつ練られた設定と作者独特のノリと多すぎる登場人物とそれらに伴った異常なまでの分量のせいで初心者バイバイすぎるし
[ 2013/08/21 11:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。