ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幻想的で雰囲気が綺麗なラノベ  

266 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2013/04/06(土) 20:02:27.97 ID:H9huPGCh [1/4]
【読みたい本の傾向(A)】
幻想的で雰囲気が綺麗な話。
切ない話やセカイ系、読者の想像で読めるものなどが好きです。

【Aの既読作品……好き】
二四〇九階の彼女、新海誠作品(アニメ)雲の向こう約束の場所 など
【Aの既読作品……苦手】
【Aの既読作品…その他】
キノの旅(世界観は好きだけど読みだいのとはちょっと違う)
【A以外で好きな作品】
電波女と青春男、人類は衰退しました、GOSICK
【長編or短編】
どちらでも
【好みの絵は】
ギャルゲ塗りのテカテカしたものは好きではない。
出来れば可愛い絵柄が良いがそれほど重視していない。
【古い作品は】 可
【ライトノベル以外は】可
【そのほかに】
あまり本を読まないのでたくさん(広いジャンルで)
紹介してくれると嬉しいです



二四〇九階の彼女 (電撃文庫)二四〇九階の彼女 (電撃文庫)
(2006/10)
西村 悠

商品詳細を見る




267 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 20:19:34.71 ID:nfRdZk/5
>>266
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。



旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
(2008/03/10)
萬屋 直人

商品詳細を見る



268 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 20:30:40.72 ID:5U1qJtWb
>>266
細音啓の作品はどうだろう



氷結鏡界のエデン  楽園幻想 (富士見ファンタジア文庫)氷結鏡界のエデン 楽園幻想 (富士見ファンタジア文庫)
(2009/09/19)
細音 啓

商品詳細を見る



269 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 20:51:25.39 ID:mGfufPQt
>>266
幻想的で雰囲気が綺麗な話。なら自分の一押しは
パトリシア・A・マキリップの「影のオンブリア」



影のオンブリア (ハヤカワFT)影のオンブリア (ハヤカワFT)
(2005/03/24)
パトリシア・A・マキリップ

商品詳細を見る



270 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 21:06:34.11 ID:kHc12UFW [2/2]
>>266ある日爆弾が落ちてきて、ネコの地球儀、



ある日、爆弾がおちてきて (電撃文庫)ある日、爆弾がおちてきて (電撃文庫)
(2005/10)
古橋 秀之

商品詳細を見る



271 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 21:09:08.35 ID:sbrSPws0
>>266
傾向とズレるけど広めに紹介ってことで 花守の竜の叙事詩 とか
2/3巻はやや蛇足感あるので1巻の読後感良かったらスルーがいいかも



花守の竜の叙情詩 (富士見ファンタジア文庫)花守の竜の叙情詩 (富士見ファンタジア文庫)
(2009/06/20)
淡路 帆希

商品詳細を見る



274 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 22:28:59.89 ID:xd+wIoG9
>>266
プシュケの涙



プシュケの涙 (メディアワークス文庫)プシュケの涙 (メディアワークス文庫)
(2010/02/25)
柴村 仁

商品詳細を見る



275 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/06(土) 23:37:42.44 ID:teZ4NCkp
>>266
夏月の海に囁く呪文
ミミズクと夜の王
君のための物語
煌夜祭
私は歌い、亡き王は踊る
猫の地球儀
塩の街
ルカ 楽園の囚われ人たち
流れゆく河のように

かなり古いの
ブルーポイント 朝日ソノラマ



夏月の海に囁く呪文 (電撃文庫 (1178))夏月の海に囁く呪文 (電撃文庫 (1178))
(2005/11/10)
雨宮 諒

商品詳細を見る



278 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/07(日) 04:06:09.63 ID:4Vr74/jr
>>266
キノの旅いけるなら「ダブルブリッド」という作品がお勧め
ちょっと退廃的ではあるものの絵柄は充分幻想的と言えると思う。
三巻から絵師が変わるが気になるなら先見とく方がいいかもしれない。
あるいは一巻二巻の絵柄が気に食わないということもあるかも。でも面白いのでぜひ。

A以外なら「ジョン平とぼくと」を勧めたい。NTRあるので耐性があれば
絵柄の可愛さはおまけ編で頂点を極めてる気がする。



ダブルブリッド (電撃文庫)ダブルブリッド (電撃文庫)
(2000/02)
中村 恵里加

商品詳細を見る







元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1363065964/
関連記事


[ 2013/08/16 09:29 ] ライトノベル | TB(0) | CM(6)
風の大陸
[ 2013/08/16 09:50 ] [ 編集 ]
近刊だと氷の国のアマリリスあたりだな
[ 2013/08/16 10:32 ] [ 編集 ]
高里椎奈作品は?
フェンネル大陸シリーズ←完全異世界ファンタジー
薬屋探偵シリーズ←現代妖怪モノ。ホラーではない。
[ 2013/08/16 13:36 ] [ 編集 ]
ジョン平とぼくは騙されたわ・・・
[ 2013/08/18 17:17 ] [ 編集 ]
人類は衰退しました
[ 2013/08/18 17:54 ] [ 編集 ]
スワロウテイル
[ 2013/08/22 15:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。