ヘッドライン
ヘッドライン




安部公房さんが秘したがん闘病 山口果林さんが綴った手記『安部公房とわたし』で明らかに  

1 名前:禿の月φ ★[sage] 投稿日:2013/07/26(金) 00:46:11.50 ID:???P
1993年1月に68歳で死去した作家の安部公房さんが、その約5年前に
前立腺がんを告知され、公表せずに闘病生活を送っていたことを、
恋人だった俳優の山口果林さん(66)が手記につづった。
30日に「安部公房とわたし」(講談社)として出版する。

安部さんは死去した際の死因を「急性心不全」と報じられ、
がん闘病については全集収録の日記や死後出版された
年譜にも記載されていない。

手記によると、87年11月に検査入院して前立腺がんが判明。
頭蓋骨や大腿骨にも転移しており「余命は年単位」と診断された。
88年に睾丸摘出手術、91年には放射線治療も受けた。

安部さんは、自らのがんを世間に知られることを極端に嫌った。
作家の間でうわさになっていると知り、友人をその発信源と疑って
電話で激しく詰問したという。

山口さんは桐朋学園大演劇科の学生時代、教師だった安部さんと出会った。
手記には、妻子ある安部さんとの20年以上の交際を詳しくつづっている。

山口さんは「東日本大震災の後、家族の写真をさがす人をテレビで見て、
人間には生きた証しが必要だと感じた。安部さんが亡くなった年齢に
自分も近づき、記憶が鮮明なうちに『自分史』として書いておかなければ
いけないと思った」と話している。

ソース:47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013072501002005.html
ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130725-1162941.html
画像:山口果林さん
http://img.47news.jp/PN/201307/PN2013072501002083.-.-.CI0003.jpg



安部公房とわたし安部公房とわたし
(2013/07/31)
山口 果林

商品詳細を見る




16 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/07/26(金) 01:22:57.24 ID:K5PoUyu30
本妻がかわいそ
死んだんだからそっとしておいて、やればいいのに
日記読み返してればいいじゃん、


20 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/26(金) 01:35:18.42 ID:u0btDtAI0
奥さんももう亡くなられてるな


32 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/26(金) 02:11:14.75 ID:NhCo61Hi0 [1/2]
>>16
そう思ったよ

>>20
お子さんがいるから、やっぱりちょっとね


57 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/26(金) 09:17:18.99 ID:5Tuiklgc0
箱男なつかしす
高校の教科書で読んだわ



箱男 (新潮文庫)箱男 (新潮文庫)
(2005/05)
安部 公房

商品詳細を見る



63 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/26(金) 09:35:08.54 ID:MudZudsn0
初めて読んだのがカンガルーノートで、
最初から最後まで地の底にでも沈んでいるような(実際地獄にも行ってるが)
ジメジメした感覚に終始襲われながら読んでたわ
後にも先にもあの不思議な感覚を味わう事はもう無いだろうな




カンガルー・ノート (新潮文庫)カンガルー・ノート (新潮文庫)
(1995/01/30)
安部 公房

商品詳細を見る



104 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/26(金) 21:54:48.40 ID:ABIoBZue0
燃え尽きた地図
密会
詩人の生涯
砂の女


みんなすごかった。学生時代、一番好きな作家だった



燃えつきた地図 (新潮文庫)燃えつきた地図 (新潮文庫)
(1980/01/29)
安部 公房

商品詳細を見る







元スレURL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374767171/
関連記事


[ 2013/07/30 12:32 ] その他文学 | TB(0) | CM(1)
話題集めとはいえゲスいことするな
山口果林の手記じゃ売れないのは分かるが

澁澤龍彦も死後に元嫁が私怨のこもった手記出してたよな
[ 2013/07/31 01:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ