ヘッドライン
ヘッドライン




面白いと思える漫画はまだまだあるのに、面白いと思えるラノベがないのはなんでだぜ?  

370 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 17:29:07.85 ID:DB6YYsWu
自分が読みたいものと大多数の読者の読みたいものをごっちゃにしてはいけません


372 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 19:06:05.58 ID:psJCE1h+ [4/5]
>>370
「最近のライトノベルは…」って言うののほぼ全ての原因って
自分が何十年も前からラノベを読み漁ってて、どんな内容でも新鮮さが感じられなくなるくらい慣れてしまったからなんだろうな、とは思う
かといって一般向けの書籍だってまた然りになっていくし。

ラノベ読み始めの頃は今では陳腐な話だなって言う様なものでさえ手に汗握るほど緊張したし、胸躍ったし、感動で泣いたりもしたんだが
あの感覚をもう一度、って言う考えが外の当たる原因じゃないだろうかな



375 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 20:50:09.48 ID:gy5r1LBV
>>372
面白いと思える漫画はまだまだあるのに、面白いと思えるラノベがないのはなんでだぜ?
ラノベが手を抜いてるからじゃないのか?
それを許してやらなきゃならん義理は無い



377 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 21:04:42.51 ID:psJCE1h+ [5/5]
マイナー所探せば面白い作品いっぱいあるぞとか言われても(江波光則とか唐辺葉介とか月村了衛とか)
このスレじゃ名前すら出てこないし、現に面白い作品ですらマイナーに甘んじてる現状に嘆いているって人は多いんじゃ無いか



鳥葬 -まだ人間じゃない- (ガガガ文庫)鳥葬 -まだ人間じゃない- (ガガガ文庫)
(2013/05/17)
江波 光則

商品詳細を見る



378 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 21:14:04.33 ID:OSyr8+xU [2/2]
月村了衛はもうこちらの世界の人ではないだろうな

昔から結構見る名なのになぜか本人が書くラノベは一冊もなかったので
最初からこちらの人ではないとも言えるが。



機忍兵零牙 (ハヤカワ文庫JA)機忍兵零牙 (ハヤカワ文庫JA)
(2010/09/22)
月村 了衛

商品詳細を見る



379 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 21:17:34.10 ID:aOLLZPrU
つまらなくなったらラノベから離れたらどうだ
自分も一時飽きて一般小説メインになったが自分にはラノベの方があってると結局ラノベメインに戻った
しばらく時間を置いている間に好みの作品が増えればよし
増えなかったとしてもそれはそれで完全にラノベから離れる機会と思えばよし



380 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 21:23:27.25 ID:aPk0bXqf!
>>375
マジレスすると、活字での面白さと漫画での面白さは別物だから。
面白い漫画をノベライズしても必ずしも面白くならないし、
面白いラノベをコミック化しても必ずしも面白くならない。
それと活字の面白さは読む側の人間の頭の具合にも左右されるからな


389 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 09:56:44.28 ID:JIz65UbT
>>380
頭の具合と言うか、想像力の問題
文章に関しては想像力があったほうが良いように一見思えるが
そこに想像力の持ち主の経験・考え・嗜好が介入して補正される
それによって作者の狙いと大きくズレる事がある

そうなると漫画等のように映像情報多いと
受け手の印象のブレが少なくて楽なケースもあり


想像力の補助および方向性を与える役目が大きい
挿絵が存在するラノベは、小説と漫画の良いとこ取りしてるようなものなんだが
作家と絵師のやりとり不足でそれを生かしてない事が多々あるよね



390 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 10:18:23.37 ID:muhghwnB
>>389
まさに問題にされるテンプレ問題ものものだな
作者そのものがテンプレでしか創作できないのなら論外だが
テンプレ、テンプレと馬鹿にしてる読者自身がテンプレでしか想像できないか
間に入った編集が読者の想像力不足を前提にテンプレを強要しているのか


381 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 21:28:47.71 ID:Lt4vzLHR
>>375
単に、自分の趣味に合うラノベがないだけだろ。
俺は、レイセンとか薔薇のマリアとかオーフェンとかカンピオーネとか、楽しみにしてるぞ。



薔薇のマリア〈1〉夢追い女王は永遠に眠れ (角川スニーカー文庫)薔薇のマリア〈1〉夢追い女王は永遠に眠れ (角川スニーカー文庫)
(2004/11/29)
十文字 青

商品詳細を見る



382 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 21:34:39.41 ID:juhtam0M
>>375
絵は見てすぐにわかる違いがあるけど、文章はよっぽど読解と分析の能力が高い人が見ない限り
そうそう違いなんてわからない
君がそういう結論になるってことは単に君の技能が低いだけの可能性が結構あるぞ

もちろんプロの文筆家は素人目にもわかる程進化した文章書ければいい
しかし素人目にもわかるレベルの進化した文章ってのが書けるのは本当に数人
マンガでもそういう圧倒的な進化を絵に齎す人って一握りだしな


386 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 08:27:30.90 ID:yM8YJvoJ [1/2]
>>375
面白いと思えるラノベはまだまだあるのに、面白いと思える漫画がないのはなんでだぜ?
漫画が手を抜いてるからじゃないのか?
それを許してやらなきゃならん義理は無い






元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1370053641/
関連記事


[ 2013/07/29 09:28 ] ライトノベル | TB(0) | CM(22)
最近ラノベ読んでないからだろ
読んでない奴はすぐこういうこと言う
[ 2013/07/29 09:52 ] [ 編集 ]
文章って想像力がないと途端に詰まらなくなるよな
フローベールのボヴァリー夫人だって感情の機微読み取ろうとしなけりゃ「この女ビッチ過ぎwww」な話でしか無いし
名作よりも文章がこなれてないラノベでは読者の想像力がもっと必要になるわな
[ 2013/07/29 10:20 ] [ 編集 ]
経験値を積めば粗に気付きやすくなるのは自然なこと
そしてラノベの大部分が粗の多い作品ってだけ
一般でもクソみたいなのはたくさんあるけど、ラノベはそれに輪をかけて酷い

一般の平均を50点としたら、ラノベの平均は30にも満たない印象
いい作品もちゃんとあるけどそれに比べて駄作が多すぎて平均が下がってる
[ 2013/07/29 10:36 ] [ 編集 ]
「ラノベ」って括りでいつも語ってるけど、これ間違いなく齟齬が出るよな
ラノベ=テンプレハーレムラノベ物ってやつもいれば、中二バトル物とかなんでも有の娯楽小説って考えるやつもいる

文章に関してはファンタジーや非日常が絡むなら想像力いるし、日常物やコメディならそこまでいらない
[ 2013/07/29 10:37 ] [ 編集 ]
面白い作品があってもそれを見つける能力に欠けてるんだろ
評価Cの作品読んでみたら評価Aのより遙かに面白いとかザラなんで
「何か評判悪いみたいだしスルーで」とやるのは損するだけ
結局、より良い読書体験を目指すなら面倒でも地道に読んで自分で判断するしかない
[ 2013/07/29 11:07 ] [ 編集 ]
この手のスレを見るたびに思うけど、何を読んだのか言ってくれよ
[ 2013/07/29 11:11 ] [ 編集 ]
個人的には本人の感性がゴミになってるだけだと思う
バカだから具体的にどの作品がどう面白くなかったか言えず、ラノベはつまんない発言。感性だけじゃなくてゴミなのかもしれないけどなw
[ 2013/07/29 11:58 ] [ 編集 ]
テンプレ問題はすごく分かります
果たして自分の認識力の問題なのか、作品側の問題なのか
たしかに自分から作品やキャラクターを枠に嵌めていってるパターンはあるわ
[ 2013/07/29 12:36 ] [ 編集 ]
マンガとラノベじゃあ、できることの範囲が違いすぎるもんよ
表現方法じゃなくて客の需要的に
マンガのほうが読者がケタ違いに多くて需要も多彩だし
ラノベはティーンとアニオタ向けだから描けることがそうとう制限されるからな

「ナニワ金融道」や「そばもん」みたいなふつーのオトナでも読めるラノベって出てこないもんかねw
[ 2013/07/29 12:49 ] [ 編集 ]
ラノベだって昔のものまでさかのぼって行けば膨大な数が出版されてるし、
読んでみたい作品はまだまだあるよ
きっと俺のまだ知らない傑作や名作もたくさんあるはず
[ 2013/07/29 12:59 ] [ 編集 ]
一旦ラノベから離れて方法論とか評論を読んでみたらまた違った角度から読めて面白くなったな。
あとラノベ作家の一般作を読んでみるとか、レーベル変えてみるとか。
[ 2013/07/29 13:03 ] [ 編集 ]
大人も読めるラノベってのは、ちょっと矛盾しちゃうんじゃないかなw
ラノベってそもそも子供の物だしね
だからこそメディアワークスは、ラノベ卒業した人にって言ってMW文庫作ったわけだし
[ 2013/07/29 13:05 ] [ 編集 ]
”ヲタ受けだけを狙った出来の悪い小説枠”それが現代のラノベ
視野の狭い価値観のみで馴れ合ってるところなんかはかつてのケータイ小説界隈の気持ち悪さに似てる
[ 2013/07/29 14:12 ] [ 編集 ]
まあ感性が鈍ってるだけや
[ 2013/07/29 16:06 ] [ 編集 ]
↑それはつまり鈍った感性でも感銘を受けられるような作品がないってことになるけど
[ 2013/07/29 18:00 ] [ 編集 ]
つまらんと思うならつまらんだけで思考停止するんじゃなくて何でつまらんのか考えろ
そしたら大抵別の切り口が見つかって面白くなる
[ 2013/07/29 20:18 ] [ 編集 ]
結論ありきで読めばどんな作品も退屈に感じるわな
面白い箇所はまぐれとし、面白くないと言える理由だけ探して読む
ごく些細な荒でも重大な欠点と決めつけ、作品全体を貶すetc...
「これは最近のラノベだからつまらないに決まってる!」
と思いながら読んでも楽しめるわけないだろ
[ 2013/07/29 20:51 ] [ 編集 ]
an
面白いと思える漫画はまだまだあるのに、面白いと思えるラノベがないのはなんでだぜ?
ラノベが手を抜いてるからじゃないのか?
それを許してやらなきゃならん義理は無い
って人はラノベよりも漫画に向いてるんじゃないのかな。
私は最近面白い漫画少なくなったなーと思いながらラノベ読んでるよ。
[ 2013/07/29 21:02 ] [ 編集 ]
作品の良しあしや作者の力量を別として、自分の嗜好と現在の漫画・ラノベのメインストリームのかい離が激しくなってきた自覚はある。
ボンボン・コロコロ、サンデー、電撃大王、ゲッサンときて今はモーニングだから自分が年取ったと思う。
ラノベも青い鳥文庫、富士見ファンタジア、電撃、スニーカー、美少女文庫、ガガガ、GA、講談社ラノベ、メディアワークスとどんどんニッチになってきてる。
[ 2013/07/29 21:16 ] [ 編集 ]
ラノベの定義はそれぞれで違いすぎて議論になっとらんわ
ラノベレーベルのラノベはアニメのための粗製濫造になってて下辺が糞以下になってるのが問題
[ 2013/07/29 21:25 ] [ 編集 ]
375叩かれ杉で可哀想だからちょっと肩持つと、漫画の方が広い対象年齢に向けていろんなものが書かれてるからだろ
ラノベはまだまだ中高生に特化してるところ大だし、375だってジャンプしか読むなって言われたら多分同じ状態に陥ると思う

あと、ちょっと探す努力を怠ると売れてるのしか目に入らなくなる、ってのもあるかと
[ 2013/07/29 21:52 ] [ 編集 ]
ラノベって大変だな
漫画なら少年漫画みたいなもんなのに、最近は青年漫画の内容もカバーしろって言われてるんだろ?
年を取っていくと今まで読んでいた物が子供っぽいと思うようになるが、普通はそこで自分から大人向けのコンテンツに手を伸ばすんだけどな
今じゃ、俺達が楽しめる内容にしろってブーイングするのかよ
[ 2013/07/30 05:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ