ヘッドライン
ヘッドライン




直木賞を受賞した桜木紫乃さん「実家がラブホテルなんです。いつかここを舞台に書きたいなとずっと思っていた」  

1 名前: ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★[sage] 投稿日:2013/07/17(水) 23:36:04.93 ID:???0
桜木紫乃さん「ホテル屋の娘で良かった」

 直木賞を受賞した桜木紫乃さん(48)は、記者会見場に入ると一礼し、笑顔を見せた。
撮影では、「笑顔でお願いします」との報道陣からの呼びかけに、
「これでも思い切り笑顔なんです」「さっきからすごく笑ってるんですよ」と冗談で返した。

 桜木さんは、晴れやかな表情で、2度頭を下げると席に着いた。

(中略)

--今回、ラブホテルが舞台だが、舞台にした理由は?
「実家がラブホテルなんです。いつか、ここを舞台に、書きたいなとずっと思っていたので。うーん…」

〈机に視線を落として、しばらく間を置いた後、言葉を続けた〉

「10代から見てきた舞台裏なんですよね。色んな人と出あえる場所でもあったんです。働く人でも、本当に色んな人を見てきたと思う。
親の手伝いをしている時間で、あの時間が財産だったと思うことができます。ホテル屋の娘に生まれてよかったです。ふふふ」

(中略)

--ホテルローヤルって言葉とラブホテルが、(選考委員の)阿刀田さんのなかで、
不思議な面白さを発揮していたようです。ローヤルっていうのはどうつけたのですか?
「実家のホテルがホテルローヤルというので、そのままつけました」

--ローヤルのいわれは?
「なぜか父がつけたんですね。ホテルローヤルって名前をつけたのも父です。
だから、父に感謝しないと。父がつけたタイトルですね」

(後略)

記者会見する、直木賞を受賞した桜木紫乃さん=17日午後、東京都千代田区(松本健吾撮影)
http://sankei.jp.msn.com/images/news/130717/bks13071723050005-p1.jpg

MSN産経ニュース 2013.7.17 23:04
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130717/bks13071723050005-n1.htm


2 名前: ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★[sage] 投稿日:2013/07/17(水) 23:36:18.22 ID:???0
--ニコニコ動画ですが、タミヤTシャツの意図を教えてください
「ゴールデンボンバーさんのファンなんです」

〈桜木さんは、タミヤ(模型メーカー)のTシャツに白のブラウスを羽織って登場した。
タミヤのTシャツは、ゴールデンボンバーのボーカル、鬼龍院翔さんがよく着用している〉

--好きなメンバーは?
「みなさん好きなんです」

--ありがとうございます
「もっとないんですか(笑)」

--タミヤのTシャツの質問が(ニコニコ動画では)一番多かったんです
「待ち会の担当さんが全員着ています。最初に脱いだ人が罰金を払うことになっています」

(中略)

--ゴールデンボンバーがお好きということですが、今回の作品に詰まるなかで、励まされたりしたことは?
「鬼龍院翔さんの言葉の選び方には大変刺激を受けます。『抱きしめてシュヴァルツ』という曲を聴いて、ファンになったんですけれども。
『抱きしめて離さないで』でという出だしはありだと思うんですけれど、『慰めて隅々まで』っていうのは、なかなか思い浮かばない、
すごく斬新な歌詞だと思っていて。こういうもの書く人が長いもの書いたらすごいだろうなって今も思っています。」

--ゴールデンボンバーさんと今後、対談したり、一緒に歌を歌いたいとかないですか?
「それはすごく、冗談だと思うんですが、もし受賞したら、オールナイトニッポンに出してくれるって集英社の偉い方が。
こういうところで言ったら本当に出してくれますかね。じゃあ出してください」

記者会見する、直木賞を受賞した桜木紫乃さん=17日午後、東京都千代田区(松本健吾撮影)
http://sankei.jp.msn.com/images/news/130717/bks13071723050005-p2.jpg



ホテルローヤルホテルローヤル
(2013/01/04)
桜木 紫乃

商品詳細を見る




23 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/07/17(水) 23:47:54.83 ID:NzwwBBDc0
おもしろい会見だったわ。本も読みたくなった


45 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/07/18(木) 00:02:53.77 ID:qA3Bt7ZO0
なんかすごく受け答えの面白い人だった
コメンテーターに引っ張りだこになるんじゃなかろうか


65 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/07/18(木) 00:15:19.27 ID:9b7ZBWSq0
話題になる賞て性関係多いよなw

やっぱ目立つんか


71 名前: ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★[sage] 投稿日:2013/07/18(木) 00:20:50.19 ID:???0
【直木賞受賞】桜木紫乃さん「小説の神様っているんですね」

 昨年に続く2度目の候補で栄冠を得た。
「担当さんが喜んでくれるのがうれしい」と、真っ先に編集者への感謝を口にした。
「腕はないけど、いい担当さんと出会う力だけはある。出会い運がいいんですよ」

 生まれも育ちも北海道・釧路。
15歳のとき、父が一発当てようと借金してラブホテルを開業したことで、生活が一変した。
高校生なのに浴槽やベッドの掃除までさせられた。
そんな「得難い」が、本人にはなかなか「整理できない」思いを結婚後も引きずってきた。
「自分にしか書けない一行があるはず」と。

 湿原に臨むホテルを訪れるさまざまな男女、従業員、経営者の家族…。
切実に生きる人たちの、それぞれの人生の断面を連作短編として描いた。
タイトルには父のホテルと同じ名前を付けた。「来し方にケリがついた」と明かす。

 受賞作の刊行前に取材を受けた帰路、実家に電話したら「ホテルをたたんだ」と知らされた。
「業の深い建物がなくなり、本が残った。小説の神様っているんですね」。
本の名前は結果的に父が付けたことになった。「感謝しないと」

 ラブホテルの掃除をさせられたころと同じ高校1年の娘が、母の著作を熱心に読んでくれている。
「家族が読んでくれると、“やましさ”がちょっとだけ静まるんですね」(山根聡)

MSN産経ニュース 2013.7.18 00:04
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130718/art13071800060000-n1.htm


92 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/07/18(木) 00:46:52.24 ID:RPHNXlpx0
ローヤルwww

ロイヤルならわかるが。


93 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/18(木) 00:48:39.85 ID:0AU4iK6q0
面白いこと言わないと話題にならなくて売れない。


220 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/18(木) 09:27:05.46 ID:xbARklzL0
作家のキャラと話題度優先って感じだな。
芥川も直木も。
本屋大賞の方が最近は権威があったりしてなw


248 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/07/18(木) 10:33:23.77 ID:G9b6QzuqP
写真だけ見た時は「これはずっと独身で実家のラブホの受付しながら小説を書いていたんだな」と想像したが
「子供が居て、旦那は公務員、実家のラブホはもうやってない」
全然違ったw






元スレURL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374071764/
関連記事


[ 2013/07/19 12:36 ] その他文学 | TB(0) | CM(3)
「作家の読書道」のインタビューも面白かったよ
[ 2013/07/19 14:34 ] [ 編集 ]
メディアに出て石田衣良的ポジションに収まる気満々だな
[ 2013/07/19 15:47 ] [ 編集 ]
石平が現在の立場を手に入れられたのはIWGP貯金と
駄作連発ながら精力的に執筆活動を継続している賜物
[ 2013/07/19 17:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ