ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鈴木光司さんが米国の文学賞シャーリイ・ジャクスン賞を受賞!  

1 名前:ずっとお城で暮らしてる ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 01:55:10.86 ID:???0
鈴木光司氏に米ジャクスン賞

優れた心理サスペンス、ホラー小説などに贈られる米国のシャーリー・ジャクスン賞が14日(現地時間)発表され、
長編部門に日本人として初めて鈴木光司氏の「エッジ」が選ばれた。
中編部門の候補だった故伊藤計劃氏の「The Indifference Engine」は受賞を逃した。

時事通信 7月15日(月)1時48分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130715-00000008-jij-soci

Announcing the 2012 Shirley Jackson Award Winners

NOVEL
Winner: Edge, Koji Suzuki (Vertical, Inc.)
The Drowning Girl, Caitlin R. Kiernan (ROC)
The Devil in Silver, Victor LaValle (Spiegel & Grau)
Gone Girl, Gillian Flynn (Crown Publishers)
Immobility, Brian Evenson (Tor)

NOVELLA
Winner: “Sky,” Kaaron Warren (Through Splintered Walls, Twelfth Planet Press)
28 Teeth of Rage, Ennis Drake (Omnium Gatherum Media)
Delphine Dodd, S.P. Miskowski (Omnium Gatherum Media)
I’m Not Sam, Jack Ketchum and Lucky McKee (Sinister Grin Press/ Cemetery Dance Publications)
The Indifference Engine, Project Itoh (Haikasoru/VIZ Media LLC)

Tor.com 
http://www.tor.com/blogs/2013/07/announcing-2012-shirley-jackson-award-winners

The Shirley Jackson Awards
http://www.shirleyjacksonawards.org/



エッジ 上 (角川ホラー文庫)エッジ 上 (角川ホラー文庫)
(2012/01/25)
鈴木 光司

商品詳細を見る




12 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 02:11:07.51 ID:WBptbUmX0
これを記念して、リングの最初のテレビ版のDVD化をぜひ・・・


15 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 02:21:19.29 ID:h/dAT+4x0
これ、日本では出たのかなり前な気がするんだけど、
翻訳タイムラグで、むこうでは最近発売だったんかな。


18 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 02:25:27.13 ID:kyWZC7JvP
翻訳者の力量で大分左右されそうだな


25 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/07/15(月) 03:24:56.09 ID:MH61LXSv0 [1/2]
リングシリーズは原作は面白いのか?


28 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 03:29:37.91 ID:Hr6if5WE0
>>25
ループはホラーじゃなくSFになってるけど凄く面白かったぞ。
未だ映像化はされてないがね。


36 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/07/15(月) 04:06:58.27 ID:Vrty/tTK0
>同賞は、短編集「くじ」、長編「ずっとお城で暮らしてる」などで知られるS・ジャクスンにちなみ、
>前年に出版された心理サスペンス、ホラー、ダークファンタジーの優秀作を顕彰。
>今回で6回目で、09年には小川洋子さんの「ダイヴィング・プール」が短編集部門で受賞している。

小川洋子が受賞したのって全然話題になってなくね?
当時はまだ賞ができて日が浅かったからか


38 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 04:32:45.59 ID:haCU8FjN0
ホラー、ミステリー、SFの要素を詰め込んだらせんの原作が一番好き


39 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 04:45:18.00 ID:OBcxMTFwO [1/2]
楽園は最高傑作だと思う
今まで読んだ小説の中でトップかも


楽園 (角川文庫)楽園 (角川文庫)
(2010/02/25)
鈴木 光司

商品詳細を見る



60 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 08:30:41.87 ID:cHY0ROOP0
シャーリー・ジャクスンについても語ろうぜ。
未読の人は『ずっとお城で暮らしてる』を読むべし。
『くじ』はそこまで面白くはなかったかな。



ずっとお城で暮らしてる (創元推理文庫)ずっとお城で暮らしてる (創元推理文庫)
(2007/08)
シャーリィ ジャクスン

商品詳細を見る







元スレURL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1373820910/
関連記事


[ 2013/07/16 06:23 ] ホラー | TB(0) | CM(4)
ずっとお城は傑作
[ 2013/07/16 08:12 ] [ 編集 ]
ずっとお城読んでみるか
しかし、鈴木光司のエッジって国内ではあんまり話題にならなかったよね?
[ 2013/07/16 09:35 ] [ 編集 ]
たしかにくじはあんまりだった。
ずっとお城で暮らしてると丘の屋敷はすばらしいです。他の作品も復刊しないかなー。
[ 2013/07/16 19:04 ] [ 編集 ]
ずっとお城が傑作なのはハゲドウ

楽園が最高傑作なのもハゲドウ

リングもいいけど、正直ループやらせんは蛇足つうか肩透かし食らったなあ
[ 2013/07/16 23:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。