ヘッドライン
ヘッドライン




【長谷敏司】『BEATLESS』がすごすぎたので『円環少女』一括購入してみた  

237 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/15(水) 22:43:14.35 ID:TaN9Y9C/
beatlessがすごすぎて円環少女一括購入して今7巻読み終わったところだが、これすげえ面白いな。
文章バランス悪いなーと思ってたけどそれも味というかシリアスシーンでいちいちヒロインの身体の描写するあたりとか一貫した変態で
ほんと一巻一巻、作家としてのステージを上がって行ってる感じがして。
1巻のバベルの話とかなんだったんだ、みたいな




BEATLESSBEATLESS
(2012/10/11)
長谷 敏司

商品詳細を見る




238 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/15(水) 22:49:10.55 ID:KM4RJODx
>>237
全巻読破したら一巻を再読するとわかるかもしれない


239 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/15(水) 23:01:52.91 ID:FeK0mB+7
一巻は伏線詰め込み杉


240 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/15(水) 23:01:52.91 ID:IZlEC6d/
7巻だとまだエンジンかかり始めたあたりか


241 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/15(水) 23:11:25.62 ID:WHHkSnqU [2/2]
まあ設定の塊みたいな円環少女を明かしちゃマズイ部分とか選り分けて
断片的に書かなきゃいけない一巻作りは神経使ってたんじゃないかなあ

とりあえず二周するのは本当オススメ、違った味わいがある




円環少女 (角川スニーカー文庫)円環少女 (角川スニーカー文庫)
(2005/08/31)
長谷 敏司

商品詳細を見る



242 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/15(水) 23:26:03.62 ID:1dMtTYcz [2/2]
>>237
そこから最終十三巻まで怒涛の展開だぜ
十三巻なんて完全にお祭り状態だしな


243 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/15(水) 23:33:42.57 ID:tG0437a4
主人公が視姦するのは仕方がない
それを基準にした能力の持ち主なんだから
だから小学生の鎖骨を視姦しても仕方ないんだ


244 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/15(水) 23:59:35.96 ID:LolZsfmQ [2/2]
せんせの文章は下手なのだが、下手なりに何とか気持ちを伝えようとする
不器用な感じが、登場人物の感情の動きとリンクしていて良いんだなあ

変態性を惜しみ無く披露しながらも必死な感じが伝わるのは、せんせの素晴らしい所


245 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/16(木) 01:10:38.81 ID:ownCGbIS [1/2]
文章の「上手い/下手」の基準をどこに置くかにも拠ると思うけど、センセの文書は下手じゃないと思うけどな
好みの問題もあるし別の作家を例えに出されても荒れそうなので深くは聞かないけど


246 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/16(木) 03:52:29.24 ID:5zLNnHnX
センスの問題だから最低ラインから上は上手い下手よりかは好き嫌い苦手と表すべきなんだろうね
まだ一巻の頃とかは表現とか文体を試行錯誤してる感じはするが


248 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/16(木) 07:52:01.43 ID:bd/r926N [1/2]
文章のレベルについてはよくわからないが、せんせが作る頭の悪い会話は大好きだ。


250 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/16(木) 08:20:13.31 ID:dqd/4KmV [1/3]
文法的な問題ならせんせはまぁ確かに下手だな
表現力ってやつは語りようがないので

主語、述語、修飾語の順序やバランスがちょっと怪しく、どの言葉が
どこに掛かってるのか、パッと見で分かりにくい所がある。
膨大な設定を説明する時はそれがかなり目立つ


251 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/16(木) 08:59:11.03 ID:EubEf/Gp [1/2]
基本的にせんせの一文は長いから、短文で「誰が」「なにを」「どうした」が
一対一で対応してるテキストを読み慣れてるときついかもしれんね。


253 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/16(木) 10:05:16.71 ID:dqd/4KmV [2/3]
まぁあの文章は、せんせの内面が作品に表れているって感じかな
いつも激しい感情が言葉に乗っているような感じがする。SF作家では一番その感じが強い

技巧とか文法とかそういうのをすっ飛ばして、せんせの溢れんばかりの
気持ちをダイレクトに言葉にしたような文章だ






元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1366865327/
関連記事


[ 2013/07/14 00:31 ] ライトノベル | TB(0) | CM(6)
円環少女一巻の読みづらさは、伏線をそうとわからせないため+異能バトルの描写の試行錯誤、って感じだなー。
実際、円環少女より前の「フリーダの世界」は読みにくくなかった。
作家として成長した先にBEATLESSがあるのは確かだと思うが。
[ 2013/07/14 02:48 ] [ 編集 ]
円環少女の設定、と言うかギミックは面白かったわ。
先に進むにつれ整合性がとめどなく崩壊していったけど。
後、文章もやたらとまどろっこしいのになぜか読みやすかった記憶がある。
不満は色々あったけど、結論としては面白かった、になる珍しいシリーズだった気がするわ。
[ 2013/07/14 04:34 ] [ 編集 ]
BEATLESS面白かったのにあんま話題になってない気がしてたらこんな記事が。
円環少女か、文庫あるなら読んでみようかな
[ 2013/07/14 09:09 ] [ 編集 ]
円環は東京地下戦争編からぐっと面白くなったよね
全共闘、テロリズム、月光仮面、第二次世界大戦からの架空史、『地続き』と『断絶』を異能バトルで書くとか馬鹿じゃないの(褒め言葉)
他にも、変態しかいないキャラクター、どこまでも『救い』しかない論理的地獄、現実の地続きとして帰結するラストなど見所たっぷりなので永く語り継がれてほしい

ここまで真面目に語ったけど、何はともあれアンゼロッタとレイシアさんに調教されたいです(白目)
[ 2013/07/14 10:53 ] [ 編集 ]
どれだけ長文になっても文法が乱れない人の文章が、
読みやすい文章なんだろうけどね
しかし多少崩れていた方が味わい深いという事実
[ 2013/07/14 14:27 ] [ 編集 ]
あなたのためのなんかは平坦化の表現でわざとあんな盛り上がりのない文章にしてるだろうし
文章力がないわけではないとおもうんだがなー
[ 2013/07/14 16:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ