ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

創作物で特定の国とか実在勢力を悪役にするのってどの辺りまで平気なんだろうか  

674 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 14:47:03.10 ID:Oa5c818Y [1/6]
アニメに限らず、創作物で特定の国とか実在勢力を悪役にするのってどの辺りまで平気なんだろうか
ブラッド+のロスチャイルド&アメリカ悪役とかアメリカ映画のナチス・旧ソ連悪役とかまで有りみたいだし
それならイスラム教や某真理教や暴走老人都知事、小泉悪役も有りだと思うけどなあ…




675 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 15:03:03.19 ID:pBwKwLjr [1/3]
ガイエなんかは得意技だけど、最近はそういうの流行らんだろう。



創竜伝(1)超能力四兄弟 (講談社文庫)創竜伝(1)超能力四兄弟 (講談社文庫)
(1993/02/02)
田中 芳樹

商品詳細を見る



676 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 15:33:34.81 ID:AZFEZ2pM
ナチスは逆に肯定的に描くと面倒な事になる可能性が


677 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 15:48:00.14 ID:Hsn7W5RU
どこをどう悪く書いたって別に捕まったりはないだろ。
ただ、イスラムだけは洒落が通じないので万一の時は
命に懸賞金を懸けられる可能性もある。
映画とかならともかくラノベじゃほぼ考えにくいけどな。
映画やアニメならスポンサーのことまで考えなきゃいけなかったりもするけど
ラノベなら何をどう書こうと結局は面白けりゃオッケーだろ。



678 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 16:01:31.67 ID:o+CPa+gv
まあ「面白くなればいい」と言っても名指しで悪役扱いされた側が
面白いと思ってくれるかどうかは難しい話だと思うな


680 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 17:02:33.56 ID:Oa5c818Y [2/6]
>>675-678ナチスだけは持ち上げ禁止というのもおかしな話だけどね…
ガイエってのが何かはワカランけど

イスラム教って悪魔の詩のこと?著者所か翻訳者まで狙われたらしいけど



悪魔の詩 上悪魔の詩 上
(1990/02)
サルマン・ラシュディ、五十嵐 一 他

商品詳細を見る



683 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 17:42:06.47 ID:79A1rdHL [1/2]
>>680
ナチス持ち上げは法律で禁止されてる国もあるから難しいところ
でもこういう創作で使うことをためらう勢力ってのは大抵「下手に触ると妙な団体がよってきてうっとおしい上に実害が出ることもある」って言うのが大きいからな
使う使わない以前の問題


681 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 17:08:24.13 ID:p6VkLK9A
007の悪役不足みたいなものだな
北朝鮮は小物臭が強すぎた。やっぱソ連時代はわかりやすい敵が多くてやりやすかったな


684 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 17:43:21.07 ID:hiVGUj+H
イスラムはほんとに危ないから、生半可な気持ちで悪役には出来んな
あとキリスト教関係でも、バチカンを出すと危ないって聞くね

日本でももしかしたら、天皇を悪役にしたら危ないかもしれない・・・


696 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 20:15:59.00 ID:qFwadQH/
>>684
ダン・ブラウンの「天使と悪魔」なんて思いっきりバチカンが悪役だけど。まあ小説しか読んでないので映画が
どうなってるのは知らんが。
でもあのシリーズ、主人公とヒロインを「天才高校生」にすれば、ストーリーそのものはまるっきりラノベだと
思った。



天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (上) (角川文庫)
(2006/06/08)
ダン・ブラウン

商品詳細を見る



685 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 17:46:28.69 ID:3ZrYVCFu [1/2]
シンプソンズか何かで、主人公が国技館に乱入して相撲観戦してた天皇陛下を上手投げで使用済みまわしの山に叩き込む回があった気がw


687 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 18:17:17.20 ID:FkB1nQFJ
キン肉マンのアニメはブロッケンJrのせいでヨーロッパで放映が中止されて、更に日本のアニメ全体が一時期自粛された
そんくらいナチスはタブー


688 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 18:23:57.50 ID:pBwKwLjr [3/3]
必殺技がベルリンの赤い雨ではさすがに当時のドイツでやったら洒落にならんだろうな…


689 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 19:02:23.44 ID:3ZrYVCFu [2/2]
HELLSINGのOVAはどうだったんだろう
人気だったとか聞いたんだけど


690 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 19:08:11.17 ID:Oa5c818Y [4/6]
ヘルシングかは分からないけど漫画家がイスラム教絡みの組合?とグルで「漫画でイスラム教ディスったから炎上してる」ってことにしようとしてたって話は聞いた
実際には組合は漫画には興味無かったので頼まれてわざと苦情コメしたらしいが


699 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 21:10:46.47 ID:79A1rdHL [2/2]
>>690
ジョジョでDIOが暗殺指令出してるシーンでコーランを読んでるのを記者が炎上させようとしてバレたやつだな
イスラム関係者が誰も相手にしてくれないので「立場上一応コメントしなければいけない」レベルの指導者層から「遺憾である」と一言もらって煽ったやつ

ただ最近はだいぶ世界的にも宗教やナチス関係を「ジョーク」として使えるようにはなってきているようだ
とはいえたまに原理主義的な集団が暴走したりもするようで、最近だとメル・ギブソン監督の「パッション」とかがせりふ一個で炎上したりしてた


691 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 19:09:26.11 ID:BGAf2g1+
靖国を舞台の一つにして天皇を戦闘機に乗せて戦うヒロインにした本が
2巻出す予定が消えてそれ以来、音沙汰ないんだよな・・・・謎の圧力でもかけられたのかな


692 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 19:34:00.65 ID:Oa5c818Y [5/6]
よく分から無かったが何?


709 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/05(水) 03:20:39.71 ID:/Qy+kKUk
>>692
花咲けるエリアルフォース
正確には、ヒロイン(天皇)が戦闘機に乗って戦う話だったわ



花咲けるエリアルフォース (ガガガ文庫)花咲けるエリアルフォース (ガガガ文庫)
(2011/02/18)
杉井 光

商品詳細を見る



712 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/05(水) 08:07:52.93 ID:eMFgeZ36 [1/3]
>>709杉井光の?
あの人出すの遅いからひょっこり出すかもよ


693 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 19:52:40.29 ID:kHIXTewG
政治団体や一つの突き抜けた主義を主張する団体をネタにするのは
数コマでどういう連中か表現しやすいマンガならともかく文章でやったら正直ウザいぞ


711 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/05(水) 07:49:27.05 ID:bkrMuapV
女子の内親王が海軍士官になって戦争する新書なかったか?


713 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/05(水) 10:04:51.23 ID:+xO+6cx5
>>711
「女皇の帝國 内親王眞子様の聖戦」だね。
いわゆる仮想戦史ものって、ライトノベル以上にぶっとんでるものが多いよね。



女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (ワニノベルス)女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 (ワニノベルス)
(2007/06/05)
吉田 親司

商品詳細を見る







元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1350229800/
関連記事


[ 2013/07/13 00:33 ] ライトノベル | TB(0) | CM(13)
ネットで匿名で「暴走老人都知事」なんて悪口を書くのと
商業作品で悪役扱いするのって全然次元が違うよ

実在の人物や団体を名指しで悪く書くのなら、それ相応の理由が必要というか
人生をかけた争いも辞さない覚悟が必要になる
単に「今までにないものが書きたいから」や「表現の自由」みたいなユルい理由では話にならない
他人を社会的に抹殺しかねないものを書くわけだから
逆に自分が抹殺されてもしょうがない
それこそ誤情報とかに基づいて書いたりしたらこっちが完全に悪役だし

そもそも他者の人生や社会的生命とかを軽く考えすぎだろ
自分以外の人間は全員ロボットくらいに思ってるんじゃないか
[ 2013/07/13 01:58 ] [ 編集 ]
ムダヅモが放置されてる時点でなあ
[ 2013/07/13 02:48 ] [ 編集 ]
問題は平気かどうかじゃなく不当かどうかだろうよ
史実や実態とまるで関係のない悪行をさせたらいかんよ
[ 2013/07/13 03:32 ] [ 編集 ]
どこかの隣国は今でも邪悪な日本軍を超能力でバッタバッタと倒すファンタジー映画作りまくってるぜ
[ 2013/07/13 04:58 ] [ 編集 ]
ムダヅモは自民=正義、民主その他がネタ扱いだからお目こぼしされてるだけだろ
逆だったらネット上に酷使様たちの熱いコメントが溢れかえってるわ
[ 2013/07/13 05:21 ] [ 編集 ]
客観的な観点が必要なんじゃないの
例えば宗教戦争によって子供が可哀想な目にあってるとか
アメリカでは堕胎反対のクリスチャンが産婦人科で散弾銃撃ち散らかしたとか
みたいな実際にあった事例については書いても事実なんだし相手側も文句言わないだろうけど
作者が対象を悪と思っていそうな書き方とか、
想像上で勝手に絶対悪みたいにするのはNGだとおも
[ 2013/07/13 05:50 ] [ 編集 ]
ノンフィクションじゃなくフィクションなんだから実態とまるで関係ない事させたって構わないだろう
もちろんそれに対して当事者が苦情を入れるのも自由
[ 2013/07/13 05:58 ] [ 編集 ]
現存の人物は、「人格権」があるから、基準はもっとも厳しい
 (関羽や信長のように歴史上の人物になった場合は、OK)
現存の営利団体は、人格権に劣る法人利益保護があるので、具体的な損害が出てしまう著しい誹謗中傷はNG
国には、そんなものはない、つーか下手に認めちゃうと政府批判を封じる言論弾圧になっちまうので、フィクションと断ったうえで、何でもありあり
[ 2013/07/13 07:07 ] [ 編集 ]
まー、でもイスラムはマジやめとけ。
[ 2013/07/13 13:54 ] [ 編集 ]
筒井は偉大だったのか……
[ 2013/07/13 14:21 ] [ 編集 ]
実在の団体使ってる作品は作者の思想で先が読めてしまうのがなぁ
[ 2013/07/13 14:31 ] [ 編集 ]
作者の政治的思想、というか敵対思想に対するヘイトが
露骨だとドン引きする。
[ 2013/07/14 01:38 ] [ 編集 ]
ラノベ書くのにはまったころ、俺は実在の国モデルにした架空の世界の架空の国で戦争アクションやったな。たしか「とある飛空士の夜想曲」もそんな感じ(すぐ元ネタの国わかるけど)
[ 2013/07/20 12:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。