ヘッドライン
ヘッドライン




集英社はスーパーダッシュ文庫というラノベレーベルがあってそれなりのシェアがあるのに、ジャンプJブックスを続けている意義はなんだろう  

126 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2013/06/05(水) 12:14:36.48 ID:w7oZvDXD
おねがいします。

【スレのURL】 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1370053641/l50
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
>>30
集英社はスーパーダッシュ文庫というラノベレーベルがあってそれなりのシェアがあるのに
ジャンプJブックスを続けている意義はなんだろうな。





127 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 15:54:19.52 ID:9WWF2ngB
Jブックスなんておいコー専門レーベルになったな



おいしいコーヒーのいれ方 Second Season VIII 地図のない旅 (JUMP j BOOKS)おいしいコーヒーのいれ方 Second Season VIII 地図のない旅 (JUMP j BOOKS)
(2013/06/26)
村山 由佳

商品詳細を見る



128 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 16:22:42.75 ID:Hs0JGkxW [1/2]
468 :イラストに騙された名無しさん:2012/11/29(木) 04:18:02.09 ID:dV/0KoVK
ジャンプノベルズに勢いがあったのは少年ジャンプ全盛期の90年代だな。
当時SD文庫はまだなく、ジャンプノベルズは季刊誌も出してた。

やがてコバルト管轄の旧スーパーファンタジー文庫を廃刊して、流用した文庫コードで
新ラノベ文庫を創刊することになり、ジャンプノベルズ文庫化を狙うジャンプ派閥と
自前の文庫にしたいコバルト派閥が対立。

ジャンプノベルズ側は、子飼い作家にジャンプ本誌漫画の原作になる小説を書かせて
レーベル知名度UPを狙うも、ろくに小説を知らない漫画編集の的外れな指図を
作家が拒否して漫画化作品を出せないまま、雑誌売り上げが低迷して廃刊。

ジャンプノベル編集がノベルズの仕事を抱えたままコバルトに飛ばされてSD誕生。
集英社は少年向けラノベ部門の融合を狙ったようだが、SD編集内部でもジャンプ派と
コバルト派の対立が続き、あまり融合しないままSD文庫もグダグダになる。

一方、ジャンプ小説大賞は人材が集まらなくなり、ジャンプ連載漫画家の義理の妹や
押尾学事件で有名な大手広告主の息子などコネ作家を輩出するも全然売れず。
ろくに受賞作をを出さない審査員を首にして、編集部選考、年三回、ラノベ寄りの
「ジャンプ小説新人賞」にリニューアル。
リニューアル初期は何冊か受賞作を刊行するも、やっぱり全然売れず。
評判悪い→受賞レベルの人材来ない→刊行されない→さらに評判悪化→受賞作出ない
の負のスパイラルに逆戻りして、>>459の事態に至ると。
(注・>>459=インチキ疑惑)


129 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2013/06/05(水) 20:05:18.71 ID:m37BbFLP
>>128
スーパーダッシュ文庫とジャンプがきちんと協力すれば角川グループ
に対抗できるはずなのだが。コミカライズですらジャンプSQを活用せずに
自前の漫画雑誌を持っていたくらいだからなあ。


130 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 20:10:36.23 ID:Nf8oZKRY [1/2]
旧スーパーファンタジー文庫ってコバルト管轄だったのか
そういやイズミ幻戦記みたいな女向けの作品も多かったなぁ



真・イズミ幻戦記  暁の国篇 上巻 (トクマ・ノベルズ)真・イズミ幻戦記 暁の国篇 上巻 (トクマ・ノベルズ)
(2013/06/21)
若木未生

商品詳細を見る



131 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 20:15:11.58 ID:o8hqH1iW
イズミは良かったな
終わってないけど
シリアスなんだけど馬鹿っぽくて


132 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 20:18:15.75 ID:Hs0JGkxW [2/2]
Jブックスはおいコー以外にも漫画ノベルが手堅く売れるからな。
下手すりゃノベライズだけでSDの利益超えてる。
そりゃジャンプ編集部はJブックスの利権手放したがらんわ。




劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ (JUMP j BOOKS)
(2013/07/08)
空知 英秋、大崎 知仁 他

商品詳細を見る



133 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 20:35:22.62 ID:GzVGTQQ8
ジャンプ小説賞がJNGPにリニューアルしてからデビューした作家が
ほとんど受賞作一冊切りでその後は漫画ノベライズ作家になってるの
見ると可哀想になってくる。

まああそこの受賞作って、実売1000部行くかどうかって世界らしいから無理ないけど。






元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1370053641/
関連記事


[ 2013/07/12 09:23 ] ライトノベル | TB(0) | CM(6)
SDより利益高いんじゃない?
黒子のバスケのノベライズとかめちゃくちゃ売れたよな
[ 2013/07/12 09:47 ] [ 編集 ]
これぞまさに大企業の弊害だと思うわ
協力すりゃーマンガを読んでた少年が、青年以降に小説の方にも手を出すって構図が作れるのにね
[ 2013/07/12 09:57 ] [ 編集 ]
一つのレーベルしか買えない法でもあるのか。。。
[ 2013/07/12 12:48 ] [ 編集 ]
まあ乙一、村上由佳、小川一水をデビューさせただけでも価値があるだろ。
乙一に関してほとんど栗本薫の功績だが。
[ 2013/07/12 17:06 ] [ 編集 ]
ノベルコーナーじゃなくてコミックスコーナーに置かれてるし青少年が手に取り易くていいんじゃないか?
[ 2013/07/12 17:58 ] [ 編集 ]
小川一水は名前替えたじゃねーか。
Jブックスは黒歴史ってことだろ。
[ 2013/07/12 20:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ