ヘッドライン
ヘッドライン




『銃、病原菌、鉄』のダイヤモンド教授「韓国が日本・中国と隣接しているのは呪いであり祝福」  

1 名前: シャルトリュー(WiMAX)[] 投稿日:2013/06/19(水) 00:31:51.58 ID:uuQGBciO0 ?PLT(12001) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/anime_charhan01.gif
--人間の“政治遺伝子”を考慮すれば、米国と中国との間の紛争は避けられないものなのか。

「中国や米国だけでなく、どんな国々の間でも紛争は避けられないものではない。遺伝子だけでなく、
どんなほかの要因を考慮してもそうだ。数千年の記録された歴史によれば、政治単位の間の関係は紛争と
友好的関係の混合だった。この混合にはまた浮き沈みがあった。紛争の原因は遺伝子ではなく、
計算された計画や失敗であった」。

--すべての国にとって地理は“呪い”であり“祝福”でもある。

「いくつかの側面で、韓国の地理には特有の呪いと祝福がある。温帯に位置しているのは祝福だ。
人口がさらに多く強力な中国や日本と接しているのは時々祝福でもあり呪いでもある。半島というものは呪いや祝福というよりは、そのままでも
重要な要因だ。韓国と最も近いケースは温帯にあるギリシャ・イタリア・スペイン・ポルトガル、デンマークをはじめとするスカンジナビアの半島国家だ。
しかしこれらの半島国家も厳密に言えば韓国と似ているとは言えない」。

<北核?狂った指導者が強力武器を握るのは不幸>

--世界が一つの“地球村”になるということは“地理の終焉”を意味するのか。

「違う。世界化が続いても韓国が温帯気候地域にある半島であるということ、中国・日本と近いということ、
韓国語で話すということ、世界最高のハングルという驚くべき文字体制で文を書くということは変わらない。
ほかの国がハングルを採択する可能性がないということはすなわち、どんなほかの文字も追従できないハングルを
韓国が無制限に独占するということを意味する。ハングルが最高だというのは私の個人的意見であるだけでなく
客観的な事実だ」。

--あなたは親韓(pro-Korea)なのか。

「そうだ。私は韓国に関心が高く、親韓だ。韓国の人と韓国の歴史には興味深く感心するだけのことがとても
多いからだ」。

http://japanese.joins.com/article/828/172828.html?servcode=A00§code=A10



4 名前: アビシニアン(静岡県)[] 投稿日:2013/06/19(水) 00:38:40.66 ID:KQSUOxw6P
ギャレドダイアモンドだっけ
この人の滅亡した文明についての本は面白かった
韓国もそういう視点で眺めているんだろうな




文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (上)文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (上)
(2005/12/21)
ジャレド・ダイアモンド

商品詳細を見る



5 名前: ピューマ(鹿児島県)[] 投稿日:2013/06/19(水) 00:45:57.77 ID:0sYvyvFP0
ハングルのくだりがよくわからん


37 名前: キジ白(やわらか銀行)[] 投稿日:2013/06/19(水) 07:39:31.65 ID:zbwoAKk+0
>>5
非効率な文字である漢字を使い続ける日本人は権威主義的ってこき下ろしてたぞこいつ


39 名前: ライオン(愛知県)[] 投稿日:2013/06/19(水) 07:42:12.73 ID:6iOcCKlq0 [2/3]
>>37
日本人は、表音文字(かな・カナ)と、表意文字(漢字)を、同時に脳内で処理して思考する世界唯一の民族。
それが日本人の優秀さの元になっている、という言語学者の記事を思い出したなぁ。


15 名前: サビイロネコ(チベット自治区)[] 投稿日:2013/06/19(水) 01:15:17.68 ID:bYzYTUz40
このおっさん「漢字使ってる大国にはさまれてんのにハングル使うとかすげー」
とか言ってたような うろ覚えだけど


17 名前: ボンベイ(東京都)[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 01:56:03.57 ID:42rIJZAO0
今まさに銃病原菌鉄読んでるわ
知識皆無でも読みやすいからオヌヌメ




文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)
(2012/02/02)
ジャレド・ダイアモンド

商品詳細を見る



22 名前: スナドリネコ(神奈川県)[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 02:15:24.67 ID:gnpKlJOv0
英語→韓国語→日本語に訳してるから訳が分からない。
原文読ませろよ…


23 名前: シャム(dion軍)[] 投稿日:2013/06/19(水) 02:33:44.72 ID:bJwg5ym1P [1/2]
銃・病原菌・鉄が日本についての記述だけかなーりデタラメだったのはどういうことなんだ


24 名前: カナダオオヤマネコ(岐阜県)[] 投稿日:2013/06/19(水) 02:36:39.15 ID:/rB+mwy+0
>>23
興味が無いってことなんだろう 言わせんなよ


53 名前: 猫又(庭)[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 08:20:36.92 ID:c3y+2xMn0
>>23
日本に限らず、嘘や思い込みが混入してるよ、あの本


56 名前: ギコ(庭)[] 投稿日:2013/06/19(水) 08:30:12.55 ID:O/O1OAHb0
>>23
原典よめないから、韓国の嘘信じてるんよ。
宋書倭国伝は確実に読んでない。


57 名前: バーマン(関西・北陸)[] 投稿日:2013/06/19(水) 08:41:57.71 ID:plbm0iO7O [4/4]
>>56
日本研究者でもアジア研究者でもないんだからそんな本読む訳ないだろ。
本業は鳥類学者。片手間に書いた文明の進化要因の仮説がベストセラーになっただけ。
ただ彼の推論考察は少々大雑把すぎて乱暴なとこがある。


31 名前: スナドリネコ(西日本)[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 07:01:37.64 ID:bddi1KFr0
amazon星一つレビューに、
とりあえず、これを読めって書いてあった。
どうも、著者のアジア人観が変らしい。

ダイアモンド『銃、病原菌、鉄』2005年版追加章
http://cruel.org/diamond/whoarethejapanese.html
ジャレド・ダイアモンド著、山形浩生訳

目次

日本人とは何者だろう?
2003年版エピローグ
訳者コメント


43 名前: アムールヤマネコ(関西・東海)[] 投稿日:2013/06/19(水) 07:54:20.43 ID:Y6ePatU6O
「知の逆転」に入ってるインタビューで、ジャレドダイヤモンドが日本に親戚がいるとか
何とか言ってたような気がするな
何にせよ彼の日本に関する知識や議論はかなり粗雑だなとは思う
銃病原菌鉄で提示した議論全体はたしかに面白いんだが



知の逆転 (NHK出版新書 395)知の逆転 (NHK出版新書 395)
(2012/12/06)
ジャレド・ダイアモンド、ノーム・チョムスキー 他

商品詳細を見る



45 名前: バーマン(関西・北陸)[] 投稿日:2013/06/19(水) 08:03:42.48 ID:plbm0iO7O [2/4]
>>43
まあ確かに面白い考察だけどこいつの場合環境要因がすべきを決定するとしてすこし乱暴すぎるんだよね。
重要なファクターではあるけどそれが全てを決定する訳では無いんだよな。
日本に対しても否定的だし日本の環境は他国の資源を買いあさってるから保たれてるとトンデモな事言ってるしな。


52 名前: シャルトリュー(東京都)[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 08:20:27.02 ID:u81dz5wy0 [2/2]
「銃・病原菌・鉄」はまあ面白かったけど、和辻哲郎の「風土」の焼き直しじゃねえのと思ったのも事実



風土―人間学的考察 (岩波文庫)風土―人間学的考察 (岩波文庫)
(1979/05/16)
和辻 哲郎

商品詳細を見る



66 名前: アムールヤマネコ(茸)[sage] 投稿日:2013/06/19(水) 10:18:49.62 ID:9TQWxVBO0 [1/2]
>>52
アメリカ人らしく数値解析をきちんとやっているのが大きな差






元スレURL:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371569511/
関連記事


[ 2013/07/03 06:22 ] 書籍全般 | TB(0) | CM(15)
日本の侵略、南京大虐殺、パールハーバーを許す!(キリ)とか抜かしてる糞白人か。
俺がこいつなら白人の侵略者っぷりに絶望して自殺するわ。
[ 2013/07/03 09:41 ] [ 編集 ]
半島は大陸国でありながら海洋国家の側面もあるから片方を重視できない。
韓国の地図見てみると北が塞がれてるから島国としてみることもできる。あの国が海軍を揃えるのは何も反日だけが原因ではない。国益を守る為には必要な行為だ。しかし陸軍を捨てることはできない。捨てたら北の影響下に入ることになるから。口では文句言えても軍事的には行動を起こせないから放置するのがよい。
[ 2013/07/03 10:18 ] [ 編集 ]
自著に大嘘を平気で書ける人だってことを前提に読まないとね
[ 2013/07/03 10:53 ] [ 編集 ]
東アジアに関するところは、やたら韓国を称賛してて、日本と中国のとこはデタラメだらけだった。
なのでその他のところも結構テキトーなんじゃないかと思えてくる。
読み物としては悪くないけど鵜呑みにするのは危険すぎる。
[ 2013/07/03 11:38 ] [ 編集 ]
なんか評価良くないなダイヤモンド氏ぃ
[ 2013/07/03 12:17 ] [ 編集 ]
韓国に関する記事を持ってきたらそりゃー色眼鏡で見ちゃうべ。

この人の批判はよく見るけど、筋の通った反論は見た事無いよ。
確かにこの人の日本感は少々ズレてるけど、それは元にしてる情報が若干偏ってるからであって、
この人のロジックを否定する理由にはならんでしょ。
[ 2013/07/03 13:15 ] [ 編集 ]
中国の属国、日本との併合、冷戦の巻き添えがあっても消滅しなかったんだから意外と骨太だよね朝鮮半島。
もうちょっと立地が日本から遠かったり、内陸に寄った地形をしてたら、大戦前に巻き込まれて消え失せてたんじゃなかろうか。
[ 2013/07/03 13:36 ] [ 編集 ]
個人的感情を混入してる時点で読み物としてだめじゃないの
[ 2013/07/03 14:39 ] [ 編集 ]
程度の差はあれ文明評論はどんなに情報量が多くても精神分析的な解釈になり勝ちだから主観を排除する事はそもそも不可能
[ 2013/07/03 15:37 ] [ 編集 ]
そもそも本なんて著者の主観入ってるのが当たり前だから信用するなよ
全部フィクション、読み物として楽しめるかどうかだけ考えればいい
その点では読み物として面白いから十分だろ
知りたい事があるなら資料を分析して自分で調べろ
[ 2013/07/03 18:35 ] [ 編集 ]
誤った・無根拠な情報を根拠に論を組み立てている
論に個人的感情や偏見が大いに混ざり、全体的に偏っている
提示した議題自体は面白いが、その後の組み立てが粗雑
にもかかわらず学術書・資料書然とした振る舞いをしている
またこの本を学術的な根拠として話を展開する者を生んでいる

これだけ欠点があるのに擁護はできんよ
フィクションとして書かれているならともかくな
[ 2013/07/03 19:30 ] [ 編集 ]
塩野七生の本読んでローマ語るようなもんか

自国のデータが出鱈目な本を楽しく読める奴は単なる馬鹿だろ
その時点で全てのデータの信頼性が無くなるんだから
全部フィクションとして楽しむなら最初からフィクションを謳ってる本を読むわ
フィクション舐めんな
[ 2013/07/03 20:31 ] [ 編集 ]
事実誤認をしまくっているのは
叩かれるべきでしょ
[ 2013/07/04 08:12 ] [ 編集 ]
冒頭に例の一文がありゃ誰も文句を言わないんだけどな
ほら、「この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません」ってやつ
[ 2013/07/06 00:00 ] [ 編集 ]
ニンジャスレイヤー読む日本人の気分ですw
[ 2013/07/11 18:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ