ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どんなSFやファンタジーの異世界よりも現実の方が辛いと思う。なぜなのか・・・  

1 名前: 黒トラ(WiMAX)[] 投稿日:2013/06/13(木) 15:22:28.65 ID:ATxjnFRh0 ?PLT(12001) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/anime_charhan01.gif
SF映画を撮る視覚障害者の姿 渋谷でドキュメンタリー再上映

2013年6月13日

 SFアクション映画を製作する視覚障害男性の姿を追ったドキュメンタリー「インナーヴィジョン」が十五日から、渋谷区宇田川町のアップリンクで上映される。
先月四日から二週間、上映したところ、ツイッターで反響が広がり、後半は四十席が埋まり立ち見が出る人気に。このため再上映することになった。 (小形佳奈)
 製作した映像ディレクター佐々木誠さん(38)はこれまで中枢同時テロ後のニューヨークを訪れた修行僧や障害者の性に迫るドキュメンタリー作品を発表しており、
本作は三作目。神奈川県で活動する視覚障害者団体「ビューネット神奈川」の依頼を受け、メガホンを握った。
 「3Dどころか、まず2Dが分からない」「美人って何? 顔は顔であってそれ以上でも以下でもない」と話す主人公、
加藤秀幸さん(37)は、生まれつき目が見えない。
SF映画作りのため、佐々木さんと共にサバイバルゲームを体験し、脚本家やCG制作会社に助言を求めに行く。こうした様子を四十五分の作品で追った。
きっかけとなった加藤さんのSF映画は、まだ完成していない。
 「障害者のがんばりを見に来たのにがっかり」という声もあったが、佐々木さんは「かわいそうとか、元気が出るとか、ありきたりな障害者の映画にしたくなかった」と話す。
加藤さんの喫煙シーンや、街の不良とけんかした思い出話もあえて盛り込む。「障害者も健常者もみんな同じだし、みんな違うことを表したかった」からだ。
 十五~二十一の各日午後九時から上映後、佐々木さんらはトークショーを行う。十八日までは、FMラジオを持参すると視覚障害者向けの音声解説を
聞ける。一般千五百円、障害者割引あり。上映の問い合わせは、アップリンク=電03(6825)5503=へ。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20130613/CK2013061302000140.html



2 名前: ターキッシュバン(チベット自治区)[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 15:27:01.68 ID:2519ctYF0
毒男の生涯とかを映画化したものが
俺らには最強のホラー



5 名前: スフィンクス(関東・甲信越)[] 投稿日:2013/06/13(木) 15:32:30.63 ID:XbruiYn/O
そらファンタジーもSFもそこの住民も、願望をつぎ込んだ理想の集大成だもの(´・ω・`)
現実の方が良いならそんな世界生まれないよね


6 名前: ハバナブラウン(庭)[] 投稿日:2013/06/13(木) 15:36:43.27 ID:yKp/CJEi0
人生はセーブしばりのRPG


8 名前: ユキヒョウ(庭)[] 投稿日:2013/06/13(木) 15:50:53.24 ID:nR7V1FnUP
物語の主人公には大概明確な目的があるからな
ゴールの見えない人生をだらだら過ごしてる現実は辛いだけだわ


16 名前: ユキヒョウ(神奈川県)[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 16:39:13.22 ID:evilQEqRP [1/2]
デストピア小説なんていくらでもあるだろ。
ああ、お前らの好きなアニメ絵が表紙の小説にはないかもな


21 名前: アジアゴールデンキャット(庭)[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 17:32:00.89 ID:WaadPTsz0
>>16
1984の主人公ですら美女とセックスしてんだぞ
ふざけんな、何がディストピアだ




一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
(2009/07/18)
ジョージ・オーウェル

商品詳細を見る



27 名前: アメリカンボブテイル(新潟県)[] 投稿日:2013/06/13(木) 17:56:33.19 ID:ljgYyt7w0
まあ現実は超能力なんてないし仕事して帰ってきて寝ての繰り返しだしなあ
気づけばおっさんなってるんだろうな
引きこもってたって岬ちゃんくるわけないし



NHKにようこそ! (角川文庫)NHKにようこそ! (角川文庫)
(2005/06/25)
滝本 竜彦

商品詳細を見る



30 名前: オセロット(和歌山県)[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 18:00:02.02 ID:/uQFxCF10 [2/2]
>>27
二次元に恋し、喪のまま結婚する事無く七十数才になった俺。
近所からは「危ない老人」「キチガイ老人」と、若い頃と同じく
迫害され続ける俺。訪れる人といえば、市の職員が
「死んでねーか?」と来るくらい。
ある日風邪をこじらせた俺の家の玄関を、ダンダン!と
叩く馬鹿がいる。
ブチ切れた俺は「誰だ!フォルァァ!」と扉を激しく開ける。

そこには50年以上前に、心の底から愛し恋い焦がれた
あのキャラの姿があった。
彼女は何ら変わらぬ優しい笑顔で俺に手を差し伸べ
「お待たせ!さぁ一緒に行こっ」
震えた。涙が止まらなかった。

それから数日後、俺の家を訪ねた市の職員は、
玄関先で倒れた俺を発見する。すでにこと切れていた。
警察や役所は「風邪をこじらせた独居老人の孤独死」と結論を出す。
しかし色んな孤独死を見てきた市の職員は、不思議に思っていた。
これ程の満面の笑みで亡くなった老人を彼は知らない。
最後の最後でこの孤独な老人に、一体どんな奇跡が起きたのだろうか。






元スレURL:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371104548/
関連記事


[ 2013/06/23 16:31 ] SF | TB(0) | CM(9)
SFやファンタジーに入れあげるような人間に
世間的な嘆きを期待する風潮はどうかと思うの
[ 2013/06/23 17:08 ] [ 編集 ]
本スレ30に、昔からどうしようもなく感動するんだが
映像化されたら、たぶん泣く
[ 2013/06/23 19:28 ] [ 編集 ]
ファンタジーの世界にはクーラーも水洗便所も健康保険もないんだろうから現実のほうがいいんじゃね

てか、フィクションより現実の生活のほうが苦しいのは、当事者なんだから当然なわけで
>>1がなにが言いたいのかいまいちワカラン
現実で魔法が使えたとしても、超高速宇宙船に乗れたとしても、
俺がショボい人間であることは変わらんわけだし
[ 2013/06/23 19:43 ] [ 編集 ]
未来世界のセーフティネットって今よりまともになってるのか大変不安。
兵役済ませないと公民権が制限されるとかごめんだ。
[ 2013/06/23 20:15 ] [ 編集 ]
指輪物語のブームってベトナム戦争の反動じゃなかったっけ?優れたファンタジーやSFは現実で取りこぼした問題の受け皿になる気がするが


あと萌え豚はすぐ嫁がかわるからなぁ…
[ 2013/06/23 20:41 ] [ 編集 ]
ならみんなで充実した現実を(作ろうよ)
[ 2013/06/23 21:07 ] [ 編集 ]
SFやファンタジーの世界だって華麗に見えるのは主人公周辺だけで
無価値な人間は泥のように死んで一切描写されないだけですがな
[ 2013/06/23 21:17 ] [ 編集 ]
結局、どんな未来も異世界もモニターがあれば楽しめるニートが最強なわけで。
[ 2013/06/23 21:47 ] [ 編集 ]
  
自分の人生がホラーだわ。
仕事があろうが、貯金がそこそこ貯まろうが、死ぬまで孤独に耐えながら生きなければならない未来に恐怖しか感じない。呼吸しているだけで苦しい。可能なら目をずっと閉じていたい。
[ 2013/06/25 22:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。