ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生きることに悩み苦しむ人間が登場する、重い作品  

958 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/09/19(水) 05:43:54.94
米澤穂信「ボトルネック」、芥川龍之介全般、太宰治「人間失格」のような、
生きることに悩み苦しむ人間が登場する、重い作品を教えてください
国内作品(出来れば現代作家)希望です、よろしくお願いします




ボトルネック (新潮文庫)ボトルネック (新潮文庫)
(2009/09/29)
米澤 穂信

商品詳細を見る




959 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/09/19(水) 09:50:17.82
>>958
弥勒世(みるくゆー) 馳星周
ワルツ 花村萬月
永遠の仔 天童荒太
決壊 平野啓一郎
風紋 乃南アサ
晩鐘 乃南アサ



弥勒世 上 (角川文庫)弥勒世 上 (角川文庫)
(2012/02/25)
馳 星周

商品詳細を見る



961 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/09/20(木) 04:41:37.16
>>958
貫井徳郎『空白の叫び』



空白の叫び〈上〉 (文春文庫)空白の叫び〈上〉 (文春文庫)
(2010/06/10)
貫井 徳郎

商品詳細を見る



962 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/09/20(木) 19:39:34.82
>>958
閉鎖病棟 帚木蓬生
メタボラ 桐野夏生


メタボラ (文春文庫)メタボラ (文春文庫)
(2011/08/04)
桐野 夏生

商品詳細を見る







元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/books/1323341804/
関連記事


[ 2013/06/19 08:26 ] その他文学 | TB(0) | CM(4)
され竜だな。ガユス辺りはまじで苦悩しながら戦って生きてる感がする。
[ 2013/06/19 10:19 ] [ 編集 ]
永遠の仔は生きることに何であんなに真剣に悩んだり大袈裟に考えるのだろうかと
オレは真剣に悩んだ。
[ 2013/06/19 17:55 ] [ 編集 ]
カスタムチャイルドとか、ダブルブリッドとか。
[ 2013/06/20 03:12 ] [ 編集 ]
ボトルネックは単につまらんのでおすすめできない
カタルシスとかねーし
[ 2013/06/23 13:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。