ヘッドライン
ヘッドライン




もうアルスラーンとかお涼はいいから、 最後に三国志全体を田中芳樹にかいてほしい  

12 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2013/05/25(土) 17:44:59.63 ID:fqx4z4Ds [1/2]
もうアルスラーンとかお涼はいいから、
最後に三国志全体を田中芳樹にかいてほしい。




13 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2013/05/25(土) 17:46:04.26 ID:fqx4z4Ds [2/2]
でも今の田中芳樹が書くと、余談だが
諸葛亮孔明と日本では言うが、字と名前がうんぬん 余談ばかりで話進まなさそう。


14 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2013/05/25(土) 22:59:49.11 ID:30cTj1KI
三国志全体を書く気力はさすがにないだろうから、
孔明死後から、晋が統一するまでをぜひお願いしたい。
吉川版で足りない部分を田中芳樹版で補完できればいい。


15 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/26(日) 00:34:22.83 ID:S4PrC7hp
隋唐演義や岳飛伝の時点で駄目駄目だったのに
あれからさらに衰えた状態でまともな三国志が出来あがるわけないだろ
夢見すぎ


16 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/26(日) 01:13:01.53 ID:+us1k8lx
>>14
三国志の孔明死後だったら、柴田錬三郎の「柴錬三国志 英雄生きるべきか死すべきか」
あたりがどうかと。
>>15さんの意見に全く同意。



柴錬三国志 英雄・生きるべきか死すべきか〈上〉 (講談社文庫)柴錬三国志 英雄・生きるべきか死すべきか〈上〉 (講談社文庫)
(1996/09)
柴田 錬三郎

商品詳細を見る



17 名前:14[] 投稿日:2013/05/26(日) 01:27:02.83 ID:j8t1XCm+
>>16
柴錬三国志 英雄生きるべきか死すべきか は
孔明死後の最終巻すごく好きなんだが、
あれは蜀滅亡で終わってたんじゃなかったっけ?うる覚えでスマン。
吉川版読んだ後、その最終巻だけ読むと見事なまでに綺麗に話が繋がるんだよね。
ある意味、奇跡。


18 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/26(日) 10:12:29.24 ID:QhY9pggy
ガイエの孔明死後の三国志は「白日斜めなり」を読めば十分と違うか
この一作で、もし蜀滅亡や晋の統一をもし長編で書いたらどうなるって、
だいたい予測がつく




長江落日賦 (ノン・ポシェット)長江落日賦 (ノン・ポシェット)
(1999/02)
田中 芳樹

商品詳細を見る



20 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2013/05/26(日) 14:50:52.23 ID:BPlIvN4z
白日斜めなりの夏候覇って、メルカッツのパクリだよな。
三国志を読みたいのに、銀英伝の亡命将校メルカッツぱくるとか
田中芳樹って才能ないわ。


21 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/27(月) 18:10:16.04 ID:Np9NdZ+Z
ネタであることをシカトして言うと、俺にはあの夏候覇像はシュナイダーに見えたが
メルカッツがおらず、そこそこ気の合うやつ(姜維)をメルカッツがわりにして
異国で生きるアイデンティティを確保しているシュナイダー

うーむ、文章にしてみると、なんだか切ないな






元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1369231543/
関連記事


[ 2013/06/18 16:30 ] 歴史小説 | TB(0) | CM(5)
隋唐演義や岳飛伝などの翻訳物はノリに付いていけなかったな、
他の海嘯や紅塵とかは好きなんだけど。
[ 2013/06/18 17:06 ] [ 編集 ]
三国志は劉備の転生である劉淵が漢を再興させるところがクライマックス。
[ 2013/06/18 23:03 ] [ 編集 ]
むしろ三国統一から八王の乱による晋王朝崩壊まで
[ 2013/06/18 23:06 ] [ 編集 ]
しかしやはり、どの時代書いても、小前亮や仁木英之よりはずっと面白いから期待してしまう
[ 2013/07/04 14:39 ] [ 編集 ]
脱線に関しては宮城谷という色々な点で上を行くのがいて、すでに三国志書いてるからなあ。
[ 2013/07/31 13:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ