ヘッドライン
ヘッドライン




書店に憲法コーナー 関心高く  

1 名前:ライトスタッフ◎φ ★[] 投稿日:2013/06/06(木) 18:40:06.14 ID:???
憲法改正が議論されるなか、東京の書店では憲法に関する書籍を集めた特設コーナーが
設けられたり、写真や漫画のキャラクターを使った一般向けの本が人気を集めたりと、
憲法を読むことへの関心が高まっています。

東京・神田神保町の書店では、憲法に関する本の売り上げが去年の1.4倍に伸びている
ことから、今月末までの期間、「いま、憲法を考える」という特設コーナーを設けました。

特に人気があるのは、一般向けに分かりやすく書かれた書籍です。

このうち憲法の各条文を擬人化した漫画の女性キャラクターが解説する本は、特に若い世代の
人気を集めています。

男性客は「憲法改正の議論が気になっていましたが、意外と分かりやすそうなものもあるので
自分にあった本を読んでみたい」と話していました。

また、31年前に出版された憲法の前文とすべての条文をそのまま書いた「日本国憲法」
というタイトルの本は、出版社に問い合わせが相次いだため、今月中旬に再び販売される
ことになりました。

すべての漢字にふりがなを付け、日本の自然など23枚の写真を盛り込んでいるのが特徴で、
新たな試みとして一部のコンビニエンスストアでも販売されます。

編集に携わった島本脩二さんは「できるだけ多くの人がまず今の憲法を読み、そのうえで
改正の議論にどう向き合うか考えてほしい」と話しています。

●参考/Constitution Girls 日本国憲法萌えて覚える憲法学の基本--PHP研究所
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/5805/9784569795805.jpg

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130606/t10015124221000.html



3 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/06/06(木) 18:43:36.62 ID:cj0PQRW6
憲法の本を平置きしたら例年よりは売れるのは当たり前。


6 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/06/06(木) 19:06:18.22 ID:vkTmYquf
小室直樹の痛快・憲法学が面白いし、分かりやすい。



痛快!憲法学 (痛快!シリーズ)痛快!憲法学 (痛快!シリーズ)
(2001/04/26)
小室 直樹

商品詳細を見る



7 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/06/06(木) 19:08:46.48 ID:omhyan6l
法律には著作権が無いから、憲法ぐらいならネットでタダでも100円ショップでもいいレベル。
装丁だけで2010年の三省堂の新六法を買ったが、条文の解説がクソ反日売国だったもんで、ページ破ったり墨塗りしたりしたわ。
憲法の他は、教育と国際関係の前書きが酷かったな。
最近売られてるのも、どうせ9条も96条も護憲前提の、三国大喜びの憲法解説書なんだろ。


18 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/06/06(木) 20:42:35.35 ID:/39gGGek
>>7
日本国憲法はキンドルストアだと0円で落とせる


19 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/06/06(木) 20:51:30.74 ID:uEDviz4I
国民の支持が得易い9条改正と抱き合わせじゃないと
基本的人権や表現の自由を制限し統制する項目を入れにくい。
ここが戦前の伝統的社会観を取り戻す千載一遇の好機。


22 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/06/07(金) 08:16:07.45 ID:wkdV8C4V
なんのかんの言われても書店の平台は社会を映す鏡だな
ネット書店は自分を写す鏡だけど







元スレURL:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370511606/
関連記事


[ 2013/06/11 08:23 ] 出版・書店関連 | TB(0) | CM(4)
戦前暗黒史観はもとより採らんが、>19みたいな憧憬もアホらしいな。
戦前にも悪しき現代は存在していた。保守ってのはサヨク的お花畑思想に反対するのがキモなんで、保守が
お花畑思想を抱いてどうするよ。
[ 2013/06/11 10:46 ] [ 編集 ]
ミーハー憲法論者が量産されるのか
[ 2013/06/11 13:02 ] [ 編集 ]
※7が特にアホっぽく見えるのは俺だけ?
[ 2013/06/11 13:21 ] [ 編集 ]
このどさくさに紛れて吉岡憲法の本も売っちゃおうぜ
[ 2013/06/11 18:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ