ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伊坂幸太郎の小説って面白いの?  

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 10:43:04.49 ID:Qi/vhF8Y0 [1/7]
ゴールデンスランバーとオーデュボン買ったけど
まだ読んでない



オーデュボンの祈り (新潮文庫)オーデュボンの祈り (新潮文庫)
(2003/11/28)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 10:44:00.12 ID:QEDVQK6a0 [1/4]
グラスホッパー→マリアビートル
が良い。続編だから必ずグラスホッパーから読め



グラスホッパー (角川文庫)グラスホッパー (角川文庫)
(2007/06/23)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 10:53:27.35 ID:QEDVQK6a0 [2/4]
一番好きなのはラッシュライフ



ラッシュライフ (新潮文庫)ラッシュライフ (新潮文庫)
(2005/04)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 10:54:10.61 ID:OVYLiTS70 [1/28]
ノリが厨二
だがそれがいい
真面目に考えて厨二病やってる感じ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 10:55:42.58 ID:gGGzbZiNO
死神の精度は一番好きな小説だ 映画もめっちゃ好き



死神の精度 (文春文庫)死神の精度 (文春文庫)
(2008/02/08)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 10:57:50.46 ID:GTGPVnmi0 [2/2]!
終末のフールもなかなか



終末のフール (集英社文庫)終末のフール (集英社文庫)
(2009/06/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 10:58:47.76 ID:8S7A7aC80
全部同じような話


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 10:59:51.48 ID:OVYLiTS70 [4/28]
>>16
言いたいことが一貫してるとも言える
まあ同じ話


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 11:02:38.31 ID:QtcyocqM0
映画になったらおもしろいだろうなと読む度に思う


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 11:04:32.90 ID:sn1ilYaJ0
陽気なギャング好きねん



陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
(2006/02)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 11:16:24.48 ID:CzgDXFVD0
映画はフィッシュストーリーだな
あれもう少し評価されてもいいだろ多部ちゃん可愛いし



フィッシュストーリー (新潮文庫)フィッシュストーリー (新潮文庫)
(2009/11/28)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 17:04:31.58 ID:nhc5rxE1P
なんかまず思わせぶりな伏線考えてから無理クリ回収するために話つくってる感


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/17(金) 18:23:08.44 ID:ZYoDJQFGP
よく考えると設定が無茶すぎる気がするからよく考えずに読むべき


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/05/17(金) 19:42:44.93 ID:YWWzmvxf0
意識してやってんだろうけど伊坂作品は面白いけど中身が無い
本人が作中でよくディスるゴダールの映画の真逆だよな。






元スレURL:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368754984/
関連記事


[ 2013/05/25 18:28 ] その他文学 | TB(0) | CM(15)
感情が無い
オーデュボンの祈り読んだけど時間の無駄でしたな
まず設定がありがち、地雷震って漫画のほうがよくできてる
殺人許可証の設定も昔のドラマでまったく同じものあり
内容はイッツ ア スモール ワールド
主人公に苦悩や決断などなく物語の傍観者。他の登場人物も一人を除いては
心が無い。ゲームの同じセリフしか言わない町人みたいなもの
トロッコに乗って、人形が出てくるのを見るだけの本
[ 2013/05/25 18:54 ] [ 編集 ]
陽気なギャングと死神の精度が一番好き
この人キャラの個性立たせるのがうまいよなあ
[ 2013/05/25 19:14 ] [ 編集 ]
フィッシュストーリーの劇見たけど、結構面白かったわ。
ラッシュライフやアヒルと鴨のコインロッカーみたいな叙述トリック使った話は好きだ
[ 2013/05/25 19:32 ] [ 編集 ]
殺人許可証の設定って、別にそんなに重要じゃないじゃん
難癖つけてるようにしか見えん
人間が書けてないっていうのは、最近の直木賞でいっつも言われるあれな
それは何となく分かる
でも、ミステリみたいなプロットに凝るような連中は気にしなくていいんじゃないの
[ 2013/05/25 19:32 ] [ 編集 ]
プロットに凝るミステリ読みなら伊坂は好んで読まないだろう
構成力が高くて全ての登場人物が台本に沿って行動しているようにしか思えないのが悪い意味で凄い
通勤中とか空き時間に読む文には向いてるけどそれ以上のもんではないと思う
リーダビリティも高いからあんま本読み慣れてない人には薦めやすいけどね
[ 2013/05/25 19:53 ] [ 編集 ]
ゴールデンスランバーの構成ほんとすごいと思うよ
[ 2013/05/25 20:09 ] [ 編集 ]
アヒルと鴨のコインロッカーが一番好き
[ 2013/05/25 20:20 ] [ 編集 ]
四・五作読んだけど内容がすっぽり頭から抜け落ちた。
でもそんなつまんなくは無かったと思う多分。
[ 2013/05/25 20:43 ] [ 編集 ]
伊坂は読めないほど酷くは無いんだけど感性が絶望的に合わなかった
この辺りが受けてるんだろうなってのは分かるけど自分には全然面白くないし
この人にとってのお洒落な言い回しも自分にはオサレな言い回しだった
メジャーな作家は消える可能性が低いから自分の好みに合わないとガッカリする
東野とか伊坂以上に合わないから読破した事ない
[ 2013/05/25 22:10 ] [ 編集 ]
政治への批判が見え隠れするとちょっとあれだ
相棒のスペシャルとか映画みたいな
ゴールデンスランバーや魔王はそれが痛い
初期のミステリ色強い作品の方が面白い
登場人物の感情がどうとか言ってる奴は新本格系の作品も読めないんじゃないのか
[ 2013/05/26 02:14 ] [ 編集 ]
ぶっちゃけオワコン。
文庫だけならアンソロも含めて出たの全部読んだけど、
政治どうこう言って方針転換したあたりからどんどん詰まんなくなってく。
この間のブラックバードで見切ったわ
[ 2013/05/26 10:52 ] [ 編集 ]
あ、見限っただった
[ 2013/05/26 10:52 ] [ 編集 ]
「本を好きな人が読む作家」「本を読んだことがない人が読む作家」
どっちにもあてはまる気がする。
それと、中身があるときと無いときの差が激しい。

いろんな意味で「若い人向け」って感じ。
[ 2013/05/26 14:38 ] [ 編集 ]
ゴダール嫌いなのか伊坂さん
[ 2013/05/28 15:33 ] [ 編集 ]
良くも悪くも20代向けって感じ
洒脱なユーモアって言葉に集約されるかと
[ 2013/06/05 14:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。