ヘッドライン
ヘッドライン




山田風太郎の衣鉢をつぐ作家ていうと誰だろう  

955 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/22(金) 15:37:35.93 ID:56dUCDwR [1/2]
風太郎の衣鉢をつぐ作家ていうと誰だろう
俺的には宇月原晴明かなぁ「黎明に叛くもの」「安徳天皇漂海記」の




黎明に叛くもの (中公文庫)黎明に叛くもの (中公文庫)
(2006/07)
宇月原 晴明

商品詳細を見る




956 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/22(金) 20:59:30.01 ID:+w/1u2eO
妖説太閤記のオマージュ書いてるしな。



妖説太閤記 上  山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)妖説太閤記 上 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)
(2011/01/25)
山田 風太郎

商品詳細を見る



957 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2013/03/22(金) 22:03:32.45 ID:56dUCDwR [2/2]
「聚楽・太閤の錬金窟」ですね。
「信長・戴冠せるアンドロギュノス」の下忍の場面を読んで
これは風太郎だと思ったです。



信長―あるいは戴冠せるアンドロギュヌス (新潮文庫)信長―あるいは戴冠せるアンドロギュヌス (新潮文庫)
(2002/09/30)
宇月原 晴明

商品詳細を見る



969 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 10:30:57.89 ID:hotE1h//
>>957
>>955
宇月原の小説は、あの文章が苦手だ。3冊ぐらい読んだけど、もう断念。


970 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2013/03/25(月) 11:10:38.25 ID:XSFq2P4F
宇月原は「信長~」だけ読んで、面白かったんだけど、あとはひかなかったなあ
風太郎は連想しなかったけど、いわれてみればある部分は似てるかもしれない


972 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 07:20:38.14 ID:NkE+9SLC [1/6]
山田正紀にも『神君幻法帖』てのがあるね。
>>969/970
『黎明に叛くもの』を読んでないのはガチで勿体ないと思うので
是非!!司馬遼太郎「国盗り物語」へのオマージュ作品。




神君幻法帖神君幻法帖
(2009/02/18)
山田 正紀

商品詳細を見る



975 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 09:13:33.29 ID:VUBfeA1A [1/2]
『神君幻法帖』は、単行本カバーからして山風オマージュだったけど、
あまりにも『甲賀忍法帖』だったので、ちょっとアレだったかな。


976 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 10:25:37.64 ID:QD5GXv2+ [1/2]
>>975
山田正紀の場合
狙い過ぎで劣化コピーの域を出られなかった『神君幻法帖』より
『風の七人』の方が山風テイストは強かったと思う。
それから『闇の太守』、シリーズ一作目だけはむちゃくちゃ面白い。


風の七人(シチニン) (講談社文庫)


978 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 13:18:28.57 ID:ZzFnqHHV
>>976
神君幻法帖は正直面白くなかったけど風の七人は傑作ですね。
闇の太守は一巻目は「和製ヒロイックファンタジー」を狙ってたのに2巻から歴史物になってしまったのは
勿体なかった。。。。


971 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 14:13:04.49 ID:H4PDBooa
>>955
>風太郎の衣鉢を継ぐ作家

ここ十年ぐらいの作家なら荒山徹を押す
あの人の歴史考証をきっちりした上での荒唐無稽さは山風の影響大でしょう



973 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 07:35:59.36 ID:0CoFzTnX [1/2]
>>971
朝鮮ものを書かせたら、当代随一だろうしな。荒山徹。
暴走っぷりがはまったらめちゃおもしろいんだが、当たり外れが大きいな。
魔界転生の続編設定のやつは、たぶん賛否両論。


976 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 10:25:37.64 ID:QD5GXv2+ [1/2]
>>973
朝鮮ものに比べて
キリシタンネタの薄っぺらさと安易さが難点だわ。


979 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 13:31:44.97 ID:VUBfeA1A [2/2]
>>973
「魔界転生」の続編のやつ、最近角川文庫からでたけど、
カバーイラストを田島昭宇に描かせたりして、
山田風太郎ベストコレクションもどきな本にしていたのにはニヤリとしたな。

>>976
キリシタンものはたしかにいまひとつ。キリシタンがステレオタイプの悪役になっているよな。
「友を選ばば」「シャクチ」なんかはおもしろかったので、そっち方面の作品を書いていってほしい。



竹島御免状 (角川文庫)竹島御免状 (角川文庫)
(2012/12/25)
荒山 徹

商品詳細を見る



994 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/27(水) 15:39:17.42 ID:n/LI8d/s
>>979
「シャクチ」はバキのネタとかヒロイックファンタジーのコナンネタとか新規のネタが入ってましたね。
話の締め方も男らしくてグッド。


974 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 07:47:37.57 ID:NkE+9SLC [2/6]
明治物なら光瀬龍『明治残侠探偵帖』があるな。
光瀬龍の伝奇時代小説も武将や剣豪そっちのけで忍者が活躍するよな基本。
「秘伝宮本武蔵」然り「秀吉と信長」然り。


明治残侠探偵帖 (徳間文庫)


980 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 18:47:10.63 ID:NkE+9SLC [3/6]
「風の七人」には猿飛佐助&霧隠才蔵が出てくるよね。
あれは冒険小説的で面白かったなぁ。
荒山徹の「魔界転生」の続編ていうのは「柳生百合剣」のこと?


982 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 19:16:46.37 ID:QD5GXv2+ [2/2]
>>980
竹島御免状


983 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 19:33:30.31 ID:+JUxSAMB
山田正紀も天才だと思うが、一つのジャンルを長いこと集中して
書いたりはしなかったのが、今の不遇に繋がってるんだろうな
別に食えてないわけじゃないだろうが、巨大な才能に比して知名度が低い。
山風も、扱うジャンルをどんどん代えていったが、忍法帖や明治ものを、
十年とかひたすら集中してやっていた時期があった
それが没後の今でも異様な存在感を示している理由だと思う。



985 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 21:02:57.59 ID:Zj40N2ZG
天動説?も結構よかったような
弥勒戦争とかも山風っぽい


986 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 21:12:53.38 ID:NkE+9SLC [6/6]
「仮面戦記」は終わってないよね。
山田正紀は未完シリーズがなぁ~多いんだよなぁ~


994 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/27(水) 15:39:17.42 ID:n/LI8d/s
>>983>>986
山田正紀は器用貧乏的なところがある作家ですがどのジャンルでも良い作品残してるので
やはり凄い作家ですよね。仮想戦記物の「影の艦隊」とか大好きです。
しかし彼は未完作品が菊地秀行や夢枕獏並に多い・・・・
山田風太郎は10年毎ぐらいで扱うジャンルを書いていったのは上手い戦略ですよね。


988 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/26(火) 22:31:55.95 ID:0CoFzTnX [2/2]
荒山徹の「柳生薔薇剣」は、柳生忍法帖リスペクトなんだな。



柳生薔薇剣 (朝日文庫)柳生薔薇剣 (朝日文庫)
(2008/09/05)
荒山 徹

商品詳細を見る



992 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/27(水) 10:14:08.35 ID:WvtrL92N
>>988
柳生忍法帖リスペクトといったら
高橋克彦の鬼九郎のシリーズ2作目があるね。
天海が出てきて柳生十兵衛が出てきて
会津騒動をネタに剣術vs忍術の戦い。



鬼九郎鬼草子―舫鬼九郎〈第2部〉 (新潮文庫)鬼九郎鬼草子―舫鬼九郎〈第2部〉 (新潮文庫)
(1998/06)
高橋 克彦

商品詳細を見る



997 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/27(水) 22:02:03.81 ID:9e7FuHn1
>>988
リスペクトでは無いかもしれないが五味康祐の「堀主水と宗矩」は山風の 十兵衛ものを意識してると思う
会津騒動をネタにして頼宣や紀州の三老人もでてくる



小説「武士道」 (知的生きかた文庫)小説「武士道」 (知的生きかた文庫)
(2008/10/20)
池波 正太郎、五味 康祐 他

商品詳細を見る



998 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2013/03/28(木) 02:35:26.14 ID:n0Cy15jg
荒山徹の魔界転生リスペクトは
微妙に山風じゃなくて
石川賢の方のような


999 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2013/03/28(木) 10:58:43.63 ID:XSqSaTc3
荒山徹と言えば仮面の忍者赤影リスペクトw







元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1347465286/
関連記事


[ 2013/05/22 12:22 ] 伝奇小説 | TB(0) | CM(3)
だいたい作家ってだれだれの後継者、とか言われてる内は駄目だろ
[ 2013/05/22 13:25 ] [ 編集 ]
※1
プッ
[ 2013/05/22 18:38 ] [ 編集 ]
ここってよく山風の話題が拾われるよね
管理人さんが好きなのかな?
[ 2013/05/22 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ