ヘッドライン
ヘッドライン




分厚い本とシリーズものは買いたくなる  

278 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 21:01:57.66
近所の本屋にある数学史の分厚い本が欲しくてたまらない。
でも高いうえに、半分も読まずに挫折するのが目に見えている……。



279 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 21:34:55.28
>>278
そもそも積ん読の人は分厚い本に欲情する傾向にあるだろう
100ページものなら知らん顔なのに1000ページ越えはピクっとなる
それが全10巻越えになってくると、もう内容よりも手中に収めることが目標になる
金持ち通帳広辞苑志向=女子ブランド志向=積ん読厚冊志向
しかしそれもこれも本人の自由だ



280 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 22:08:45.87
俺は厚さよりもシリーズ物に弱いな。

たまたま安くて買った後漢書の第1巻が、ちょっと気絶している
うちに全巻揃えになってしまった。



281 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/11/07(水) 23:25:35.02
>>278
終わりまで読むかどうかは大事じゃないよ
積むことが大事
さぁできるだけ早く買ってこよう


282 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/11/08(木) 09:38:15.18
すごいわかる。
分厚い本とシリーズもの。

例えば世界の歴史シリーズとかすごい惹かれる。
文庫しか買わないので文庫でシリーズとか貴重だから尚更。
哲学史のやつ文庫化してくれないかな。



283 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/11/08(木) 10:46:41.86
買ってみたものの大切過ぎて逆にやすやす開けない現象もある
それは新本、古本関係なくそうなることがある
本屋でパラパラめくって購入したにもかかわらず
この緊張感をはらんだ積み上げと、単なる積み上げとの差は他人は知るよしもない


284 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/11/08(木) 11:52:57.04
>>283
わかるぞ。
最近ブルバキ数学原論を日本語全巻揃い(38冊)を大人買いした。
ダンボールは開けて、ブツを本棚の上に飾ってあるが、
古本屋で付けていたであろう埃除けのフィルムはそのまま。
中身を見ることよりハウスダストから守ることの方が優先されてるw


286 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2012/11/08(木) 22:26:14.87
>>283
あるある
去年のクリスマスに購入した海外の1コマ漫画家の作品集(2kg)
いまだにシュリンクパック剥いてない

ホームセンターなどで売っているプラスチックの透明ボックスに収納してる人いる?
外からが丸見えなのがいいんだけど、注意書きに書籍入れるべからずとあるのが少し気にかかる






元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/books/1344131999/
関連記事


[ 2013/05/12 22:40 ] 積ん読 | TB(0) | CM(5)
とりあえず藤原書店のバルザック「人間喜劇」セレクションとゾラ・セレクションを
本棚にずらっと並べてニヤニヤしたいけど貧乏だからムリだ
でも、日本ではひとまとめのシリーズものとして出版されたことのない
「人間喜劇」やルーゴン・マッカール叢書を
昔の「文学全集」などの古本でちょっとずつ手に入れていくのが楽しかったりする

とりあえず作家志望の青年・中年にはバルザックの「幻滅」とゾラの「制作」を猛烈にオススメしたい
[ 2013/05/12 23:30 ] [ 編集 ]
分厚い本の魅力は異常
バブル期の絢爛豪華な装幀の本よりただ分厚い本だけの本にテンションあがる
[ 2013/05/13 00:19 ] [ 編集 ]
古野まほろの天帝シリーズと京極の百鬼夜行シリーズは揃えてたな
あとは密室キングダムも積んでる
[ 2013/05/13 21:45 ] [ 編集 ]
全集は読まずに飾っておきたくなるな
[ 2013/05/14 12:49 ] [ 編集 ]
分厚くてシリーズものなら、京極堂シリーズを買え
[ 2013/05/24 21:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ