ヘッドライン
ヘッドライン




ミステリーで要らないジャンル  

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:19:15.79 ID:ZL1C3Ksl0 [1/11]
時刻表を使った列車、飛行機もの

何が楽しいんだ?



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:22:34.20 ID:6YRfvX9L0
密室ものとか推理ものとか殺人ものとかもいらないよな

一々考えながら読むと思うなよ


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:31:23.83 ID:35GWa2og0 [1/5]
サスペンスをミステリーって言って売るのはやめてほしいな


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:34:18.97 ID:ZLYN2AY2O
双子のトリックとかそういう事じゃないのか


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:39:44.30 ID:ZL1C3Ksl0 [3/11]
>>7
むしろあからさま過ぎて少ないような気がする
双子のトリックは


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:42:31.50 ID:35GWa2og0 [2/5]
>>9
むしろ読者にミスリードさせる要素だな


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 20:49:59.85 ID:izdfB+qo0 [1/2]
叙述トリックは、性に合わん


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:51:41.71 ID:v9R++WeN0 [2/2]
時刻表トリックの何がウザいって
巻頭の資料をいちいちチェックしながら読まないといけない所だよな
図書館の本だったら書き込むわけにもいかんし


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:56:51.15 ID:ZL1C3Ksl0 [5/11]
章の最初にいちいち作者からのメッセージがあるもの

「ここで探偵役登場。もちろんこの人は犯人には成り得ませんね」
あきらかにミスリードさせる気満々じゃねえか


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:59:32.15 ID:ZNl6jTmb0 [2/2]
あと専門的な知識を要するものもイラネ
貴志祐介の硝子のハンマーみたいな
乱歩の短編みたいにシンプルなトリックで勝負してほしい


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:01:57.87 ID:kNyQ4RtkP [1/3]
時刻表で許されるのは点と線だけ

>>21
その専門知識は作中で十全に示されてるから何も問題ないんですわ


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:02:36.86 ID:w6rOn4LKO
ドラマ性無視なやつ


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:12:23.49 ID:35GWa2og0 [4/5]
バラバラ死体があったとしても
それが死因のごまかしや見立てでしかないのではつまらない


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:12:46.24 ID:CInqJxHX0 [1/2]
ジャンルじゃないけど
たいていの作家が地の文とかに自然な感じで読者がそうと気が付かないように
伏線張ってるのが主流になってきてるのに対して
キャラクターがあからさまに本筋と関係ない話をしてトリックに関係する本当の伏線を
伏線らしきもので覆い隠すのはやめて欲しい
テンポも悪いし読了後にあの会話どこにも生きてないじゃないかって苛々する
具体的に言うと伊坂


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:16:48.70 ID:ZL1C3Ksl0 [8/11]
なんと犯人は読者

こういうメタ系のミステリーで納得したためしがない



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:17:13.92 ID:VHLg4ajC0
人死んでるのに恋愛させてる奴


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:46:26.72 ID:KbEHbAMB0
>>36
犬神家の一族ディスってるの?


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:20:56.48 ID:ZL1C3Ksl0 [9/11]
語り手が都合の悪いことを記述しない

「嘘は書いていない」という作者の意見を投影したような言い訳を言わしたら最悪


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:36:31.30 ID:ueIFcEpf0 [1/2]
チャカポコチャカポコがいらなさすぎると思ったけど読み返してみた時に案外悪くないんじゃない?と思い、
CDを発見して聞いてみてはまってしまった。癖になるわ、あれ…




ドグラ・マグラ」より『キチガイ地獄外道祭文』《全曲》ドグラ・マグラ」より『キチガイ地獄外道祭文』《全曲》
(2009/08/14)
みるく、夢野久作 他

商品詳細を見る







元スレURL:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1367147955/
関連記事


[ 2013/05/04 12:35 ] ミステリ | TB(0) | CM(12)
>>4「推理もの」
いや、ミステリーから推理を外したら何が残るとですか?w

このトリックが嫌いというのを話したかったんだと思うけど、ただ単にミステリーの嫌いな理由を挙げてるだけだよな?
[ 2013/05/04 12:47 ] [ 編集 ]
作中に書かれてない知識が暗号に関わってくるのとかは確かにイラッとするわ。
あと、叙述トリックでも姑獲鳥くらい力技だとアリ。
[ 2013/05/04 13:26 ] [ 編集 ]
>>20が何の作品か逆に気になる。
ご存知の方います?
[ 2013/05/04 13:32 ] [ 編集 ]
俺は逆に京極は強引過ぎてちょっとなあって感じ、全体としては好きだがオチは読める上毎回無理矢理
時刻表が面白くないのは同意
[ 2013/05/04 13:43 ] [ 編集 ]
本文に書かれてない専門知識が要るタイプの話は、ぶん投げたくなるものと素直に感嘆するものに分かれる
「この知識をよくミステリのネタに使ったな」って思えるやつは後者
[ 2013/05/04 14:03 ] [ 編集 ]
※3
他にもあるけどこいつが言ってるのは多分倉知淳の星降り山荘の殺人
まあ何の予備知識もないまま読んだほうがいいだろうが

時刻表トリックや専門知識を必要とするものがつまらないのは同意
あとは性別誤認も飽きた
麻耶雄嵩の某作品くらいやってくれればいいが
[ 2013/05/04 14:13 ] [ 編集 ]
>>6
>>3です。ありがとうございます。今度買ってみます。
[ 2013/05/04 14:48 ] [ 編集 ]
俺は最初から解く気ゼロだから京極とかクリスティとかのほうが好き
義務的にヒントばら撒いただけのつまんないミステリーは嫌
[ 2013/05/04 15:50 ] [ 編集 ]
お店の美人(イケメン)店主が店に持ち込まれた日常の謎を解くやつ
[ 2013/05/04 17:18 ] [ 編集 ]
日常の謎系統はなぁ…
人が死なないと面白くない、ってわけじゃないんだけど
いかんせん地味な話が多い気が
[ 2013/05/05 02:14 ] [ 編集 ]
日常の謎は一般的なミステリーよりハードボイルドに似ている気がするな。
キャラ勝負なところとか、犯人当てより動機に焦点があたる感じとか
[ 2013/05/05 02:34 ] [ 編集 ]
探偵役が「怪しげな薬品で子どもの身体にされた男」というトンデモ設定のくせに
作中で起こる事件のトリックは、現実の常識を逸脱しない範囲で淡々としている作品
[ 2013/05/05 15:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ