ヘッドライン
ヘッドライン




ドイツでナチスがブームに ヒトラーが現代のベルリンに現れるという小説は一夜でベストセラー  

1 名前: リビアヤマネコ(やわらか銀行)[] 投稿日:2013/04/28(日) 14:51:45.32 ID:JX+HmK590 ?PLT(12001) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/giko2.gif
ドイツでは今、ヒトラーやナチスといった言わば自国の「闇の歴史」に対する国民の関心が高まっている。

権力を掌握するに至ったナチスの歴史を扱った展示会には数万人が足を運び、
第三帝国をテーマにしたテレビドラマには数百万人の視聴者がつく。
ヒトラーが現代のベルリンに現れるという小説は、一夜にしてベストセラーとなる人気ぶりだ。

ドイツでは今年、ナチスに関する歴史の節目を迎えるため、これまで以上に自国の歴史に興味を持つ人が多くなっているようだ。

あの時代に祖父母が何を経験したのか、海外で平和活動に従事する今日のドイツ人にとって
ナチスの負の遺産がいかに障害となっているか、ギリシャやスペインの失業者がなぜメルケル首相を
「新たなヒトラー」と揶揄(やゆ)するのかなど、テレビや新聞、ネット上でもナチスに関する話題は尽きない。

ヒトラーのイデオロギーに感化されて人種差別的な連続殺人事件を起こした女の裁判が来月始まることも、
現代社会にもナチスの脅威が存在することをまざまざと感じさせることになるだろう。

今年1月と5月はヒトラーの総統就任とナチスの思想に合わないとされた書物が焼き払われた焚書から
それぞれ80年、11月はユダヤ人の住宅や商店が襲撃された「水晶の夜事件」から75年に当たる。

こうした節目がある種の切迫感を持って迎えられるのは、戦争を生きた世代が少なくなってきているということを実感しているからだ。
この世代の人たちがいなくなれば、歴史に興味を持つ若者は、生き証人たちから話を聞く以外の手段を探さなければならなくなる。

「悪魔は抽象的な歴史の闇から何度でもよみがえる」。ナチス時代について書かれた記事の中で、シュピーゲル誌はこう記している。
フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング紙は、戦時中の若き5人のドイツ人を描いたテレビドラマ
「Unsere Muetter, unsere Vaeter(われらの母、われらの父)」を製作したニコ・ホフマン氏のインタビューを掲載。

「それが終わることはない」と見出しを付けた。3月に放送されたドラマは700万人が視聴した。

http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE93R00S20130428



3 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (京都府)[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 14:53:33.36 ID:RIF8Dave0
現代の日本に信長が現れて首相になるというストーリーを思いついたぞ!


21 名前: ヨーロッパヤマネコ(庭)[] 投稿日:2013/04/28(日) 15:07:24.64 ID:zHBsXC0uP
日本だとヒトラーが出てきてなんする作品なんてありふれてるからな


29 名前: ハイイロネコ(関東・甲信越)[] 投稿日:2013/04/28(日) 15:11:51.37 ID:lOn8k55f0
日本ほどヒトラーに奔放な国もないよな
欧州なら藤子Aとか捕まるレベル


41 名前: スペインオオヤマネコ(やわらか銀行)[] 投稿日:2013/04/28(日) 15:34:34.53 ID:lF8PVZTA0
だからいつ邦訳出んだよ2年ぐらい待ってるんだが


60 名前: ラグドール(東京都)[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 16:10:30.00 ID:AzDLYxvt0
日本だったらラノベになりそうだな
働く総統さまとかそんな感じで



61 名前: ハイイロネコ(宮城県)[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 16:15:29.65 ID:7+bVI8Ie0
>>60
ふええ、デスマーチでボロボロだイッヒ


78 名前: コーニッシュレック(愛媛県)[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:07:23.89 ID:KNWBOA7K0
ヒトラーが女の子だったラノベ書けよ


79 名前: ギコ(鹿児島県)[] 投稿日:2013/04/28(日) 20:09:59.56 ID:xJ49diE90
キリストの生まれ変わりがヒトラーだったくらいになれば流石にアウトなのかな?


97 名前: ハイイロネコ(関西・東海)[] 投稿日:2013/04/28(日) 21:04:46.15 ID:mi0Sma6G0
よくできた娯楽小説なら買うだろ
それとナチス支持とは別の話


140 名前: ボルネオウンピョウ(奈良県)[sage] 投稿日:2013/04/29(月) 15:24:29.49 ID:59X1I4cg0
東條英機が現代の東京に現れるという小説書いてもベストセラーにはまずならんだろうな


143 名前: アフリカゴールデンキャット(神奈川県)[] 投稿日:2013/04/29(月) 15:41:09.50 ID:gAYPIxBU0
>>140
小泉が麻雀する漫画でも売れてるから
やり方次第じゃ売れるだろwwww


151 名前: シャルトリュー(新疆ウイグル自治区)[] 投稿日:2013/04/29(月) 16:27:55.24 ID:pHJTcMIk0
ブロッケンマンを放送した日本は無敵
あれ海外ではどうだったの?






元スレURL:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1367128305/
関連記事


[ 2013/05/02 06:21 ] 歴史小説 | TB(0) | CM(11)
それだけ鬱憤が溜まっていると言う事だ。
[ 2013/05/02 07:55 ] [ 編集 ]
昭和天皇や麻原彰晃を漫画にできない日本もたいがいタブーだらけ
[ 2013/05/02 08:17 ] [ 編集 ]
ヒトデヒットラー・・・・・・
[ 2013/05/02 08:35 ] [ 編集 ]
日本ほどナチス、ヒトラーに関して奔放な国もない、ということはない。
実は、韓国もナチス、ヒトラーに実に奔放なのだwwwwwwwww
知ってた?
(嫌なところがそっくりだよねw)
[ 2013/05/02 08:46 ] [ 編集 ]
規制すればするほど興味が湧くのは当然
ユダヤと在日は被害者面して規制をやりすぎた
[ 2013/05/02 11:30 ] [ 編集 ]
 
ともすれば大衆の支持でファシズムに戻るかもしれない、って内容は日本の方が嫌がられるでしょ
せいぜい「国民クイズ」みたいなカルト作品にしかならない
[ 2013/05/02 12:51 ] [ 編集 ]
>昭和天皇や麻原彰晃を漫画にできない日本もたいがいタブーだらけ

小林よしのりのゴーマニズム宣言でも読んでろ
[ 2013/05/02 14:17 ] [ 編集 ]
『女子高生山本五十六』ってなライトノベルはあるんだけどな。
[ 2013/05/03 12:14 ] [ 編集 ]
これ前から面白そうだと思ってるんだけど翻訳されないかなあ
日本人は下手すると本国を上回るくらいのナチ好きだし絶対売れると思うんだけど
[ 2013/05/03 22:12 ] [ 編集 ]
敵役といえばナチだよなあ
ヒトラーをイケメンにしたのがガミラスのデスラーだからねえ
[ 2013/05/31 01:16 ] [ 編集 ]
ヒトラーが現代日本に転生したらアニメの背景描いてるだろう
それか架空戦記の作家かな
[ 2013/08/30 21:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ