ヘッドライン
ヘッドライン




作家の佐野洋さん死去 84歳 推理小説界の重鎮  

1 名前:パニックスイッチφ ★[] 投稿日:2013/04/28(日) 00:23:01.18 ID:???0
 短編の名手でコラム「推理日記」でも知られた推理小説界の重鎮、
佐野洋(さの・よう、本名・丸山一郎=まるやま・いちろう)さんが27日
午後9時25分、川崎市内の病院で死去した。

 84歳だった。故人の遺志で葬儀は行わない。

 東京都生まれ。東大在学中に、日野啓三さん、大岡信さんらと
同人雑誌「現代文学」を創刊。読売新聞地方部時代の1958年、
「宝石」「週刊朝日」共同募集の懸賞探偵小説で「銅婚式」が2位入選。
59年、長編第1作「一本の鉛」で作家専業に。日本推理作家協会賞の
「華麗なる醜聞」など、スマートで技巧的な推理小説で、
人気作家となった。作品は短編だけでも1000作を超える。

 73~79年に日本推理作家協会理事長を務めたほか、
「小説推理」誌で73年から2012年まで39年間、474回にわたって
名物批評コラム「推理日記」を連載。現役作家による推理文壇批評
として親しまれ、09年には菊池寛賞を受賞した。死刑廃止運動や
辰野事件、布川事件などの冤罪(えんざい)事件にも積極的に関わった。
1997年に第1回日本ミステリー文学大賞。

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20130427-OYT1T01425.htm
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20100802-763904-1-L.jpg



推理日記FINAL推理日記FINAL
(2012/12/19)
佐野 洋

商品詳細を見る




8 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 00:39:10.19 ID:4+U7UOgy0
好きな短編がいくつもあった。とても楽しませてもらったよ。
御冥福をお祈りいたします。



14 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 01:15:43.57 ID:/W/WhcnS0
えー、ショックだ
ご冥福をお祈りいたします


19 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 02:24:51.67 ID:nDJvd6F80
本格系で色々面白い作品書いてる人だから復刊して再評価されてほしい


21 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/04/28(日) 07:18:15.28 ID:+KV22fJe0
「I.N.S探偵事務所」最高でした


I・N・S探偵事務所 (角川文庫 緑 312-21)


22 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/04/28(日) 07:29:57.16 ID:APFaHTy40
特に名探偵とか名刑事とかは生み出してないのか?
この人は。


25 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/04/28(日) 07:59:52.86 ID:gdzGyJGX0
>>22
作品数は非常に多いが、シリーズになっているものはほとんどない

シリーズというほどでないが、著者お気に入りの作品のいくつかについて続編が執筆されていて、それらが「頼もしい彼ら」という短編集にまとめられている


53 名前:はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A [sage] 投稿日:2013/04/28(日) 17:32:36.12 ID:ZLuGScy40 [2/2] ?2BP(3457)
>>22
昔、シリーズ探偵にやや否定的と書いてたよ。
同じ探偵使えばどれも似たような傾向の作品になるし、
さりとて傾向を変えるなら同じ探偵を使う意味がないからだって。
作家というのは今まで書いたこともないようなものを書くものであって、
制限の多いフォーマットの中で書くことに面白さが見出せないらしい。


23 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/04/28(日) 07:46:03.21 ID:QHf+5FM10
あんま読んでないけど推理日記はいろいろ物議かもしたよな
端から見てるぶんには面白そうだった


31 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 09:15:31.25 ID:oWm1igM1O
大往生だな。ご冥福をお祈りいたします。俺も一冊持っている


37 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/04/28(日) 10:33:42.25 ID:JSgrW6JC0
お悔やみを申し上げます。
今年はミステリ作家の訃報が多いよね


45 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/04/28(日) 12:04:59.84 ID:4a7lvLW70
本格好きの人は一本の鉛読んでみて。本当におもしろいから



一本の鉛 (角川文庫)一本の鉛 (角川文庫)
(1996/10)
佐野 洋

商品詳細を見る







元スレURL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1367076181/
関連記事


[ 2013/04/29 06:18 ] ミステリ | TB(0) | CM(1)
もっと本読むか
[ 2013/04/29 09:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ