ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラノベミステリでオススメありませんか?  

907 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2012/06/09(土) 09:37:23.35 ID:NHJZvKqk
ラノベミステリでオススメありませんか?
定義はラノベレーベルから出てるものということでお願いします。
ちなみにトリスタは既読です。




トリックスターズ (電撃文庫)トリックスターズ (電撃文庫)
(2005/06)
久住 四季

商品詳細を見る




908 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 14:37:48.15 ID:9t2mMdKs
>>907
講談社BOXもラノべというのなら、円居挽「丸太町ルヴォワール」



丸太町ルヴォワール (講談社文庫)丸太町ルヴォワール (講談社文庫)
(2012/09/14)
円居 挽

商品詳細を見る



909 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 15:11:14.16 ID:DCulPDG9
>>907
野崎まど「[映]アムリタ」



[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)
(2009/12/16)
野崎 まど

商品詳細を見る



910 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 22:28:42.85 ID:kPgqTquY
>>909
メディアワークス文庫は、ラノベじゃなくて一般向けってことになってるんじゃなかったっけ。


911 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 22:35:55.59 ID:z0OQB86d
>>907
清水義範「幻想探偵社シリーズ」


こちら幻想探偵社 (ソノラマ文庫ネクスト)


912 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 22:53:31.54 ID:+l57NaaV
森博嗣のシリーズ作品はかなりラノベだと思うけどレーベルがなぁ



黒猫の三角 (講談社文庫)黒猫の三角 (講談社文庫)
(2002/07/16)
森 博嗣

商品詳細を見る



913 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 07:32:21.75 ID:ASuNEY4Z
神永学もほぼラノベなんだが、あれで一般向けでしか出してないんだよな。
あと、米澤穂信の「氷菓」と「愚者のエンドロール」は最初はラノベレーベルから出たけど。

>>907
夏緑「理央の科学捜査ファイル」(富士ミス)
これは内容割としっかりしてたと思う。
富士ミスは、太田忠司が書いてたり最近創元推理文庫から新装版が出たシリーズがあったり、
(どちらも自分が未読なのでお薦めは出来ませんが)
たまに意外な良作があった印象なので、古本屋で見付けたら良かったら見てみて下さい。
ただ、有名どころで「GOSICK」とか、違う方向で話題になったw「ブロークン・フィスト」とか、
その良作も“ミステリとして良作”とは限らないのがあれだけどw



そして私が消えてゆく―理央の科学捜査ファイル〈3〉 (富士見ミステリー文庫)そして私が消えてゆく―理央の科学捜査ファイル〈3〉 (富士見ミステリー文庫)
(2002/05)
夏 緑

商品詳細を見る



917 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 22:34:54.05 ID:7Ryt2VQr
>>907
尾関修一「麗しのシャーロットに捧ぐ」



麗しのシャーロットに捧ぐ―ヴァーテックテイルズ (富士見ミステリー文庫)麗しのシャーロットに捧ぐ―ヴァーテックテイルズ (富士見ミステリー文庫)
(2007/01)
尾関 修一

商品詳細を見る







元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1324896852/
関連記事


[ 2013/04/25 18:23 ] ミステリ | TB(0) | CM(16)
なんでラノベにこだわるんだよ
[ 2013/04/25 19:13 ] [ 編集 ]
質問者は単にキャラ小説系ミステリが読みたかったんじゃないかな
この手のミステリってラノベ定義論争で引き合いに出される典型ターゲットだから
回答者が変に気を遣ってる感じ

とりあえず月見月理解シリーズでも推しておこう
[ 2013/04/25 19:23 ] [ 編集 ]
無目的室へようこそ!
あとラノベレーベルじゃないけど米澤穂信は古典部シリーズよりも小市民シリーズを推してみる
[ 2013/04/25 19:39 ] [ 編集 ]
ここはあえて魔法少女育成計画restartで
[ 2013/04/25 19:47 ] [ 編集 ]
山本ぴろしさんがソードワールド短編集でミステリを2つ書いてたな。1作目は結構面白かったような。
[ 2013/04/25 20:12 ] [ 編集 ]
悪魔のミカタは2巻まではミステリだった。
[ 2013/04/25 20:24 ] [ 編集 ]
Vシリーズ
[ 2013/04/25 22:04 ] [ 編集 ]
電波的な彼女は社会派ミステリだと思うけどなぁ。とくに二巻の「愚か者の選択」
[ 2013/04/26 00:33 ] [ 編集 ]
電波的な彼女の2巻「愚か者の選択」は刑事小説とかで普通にありそうなミステリ。
[ 2013/04/26 00:34 ] [ 編集 ]
ミステリというか探偵小説で「平井骸惚此中ニアリ」
[ 2013/04/26 00:45 ] [ 編集 ]
>>電波的な彼女の2巻「愚か者の選択」は刑事小説とかで普通にありそうなミステリ。
むしろ本格ミステリでもめったにお目にかかれない鬱真相&動機。

バークリーとかセイヤーズとかイネスとか今読むとキャラ小説っぽいからある意味ラノベじゃね?
[ 2013/04/26 00:53 ] [ 編集 ]
野崎まどさんは初期はすっげえ西尾っぽかったよな
パーフェクト・フレンドあたりから個性でてきた感じ
ぜひとも野崎さんの全編読んでから『2』を読んでほしい
[ 2013/04/26 01:41 ] [ 編集 ]
日本に陪審制度があるって設定だけど、笑えるしタクティカルジャッジメントシリーズ良いよ
[ 2013/04/26 03:11 ] [ 編集 ]
今は亡き富士見ミステリーだとゴロゴロ転がってるような
[ 2013/04/26 10:22 ] [ 編集 ]
> ぜひとも野崎さんの全編読んでから『2』を読んでほしい
「2」が傑作っつーことで、おすすめミステリにあげられちゃってたな
それだけ読むのはイマイチだから注釈をつけてあげれと思った
[ 2013/04/26 18:59 ] [ 編集 ]
菜々子さんの戯曲
[ 2013/04/26 20:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。