ヘッドライン
ヘッドライン




「わが闘争」今後も発禁検討  

1 名前:帰社倶楽部φ ★[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 16:16:12.96 ID:???0
ドイツで現在出版が認められていないナチスの独裁者ヒトラーの著書「わが闘争」をめぐり、
ドイツ政府が著作権の切れる2015年末以降も、出版禁止にする法的措置を検討していることが分かった。
「わが闘争」の著作権は、ヒトラーが住民登録していた南部バイエルン州が保有。同州は出版を認めてこなかった。
ドイツでは著者の死後70年間は著作権が保護され、同書は15年いっぱいで著作権切れとなる。
ドイツは刑法でナチス称賛につながる書物の配布を禁じているが、学術目的なら出版は可能とされる。

2013/04/11 16:04 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013041101001463.html



わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)
(1973/10)
アドルフ・ヒトラー

商品詳細を見る




5 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/11(木) 16:17:26.61 ID:w6aM6GoN0
ドイツにも表現の自由がないんだね


240 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 22:10:52.43 ID:dbNB9zsIP [1/2]
>>5
ドイツ基本法では
「民主主義を否定する思想そのものを否定する」
として言論出版 集会結社の自由を制限できるからな

ナチズムだけでなく旧西ドイツ時代には共産党を非合法化したこともある
(東西冷戦の最前線地だったからという事情もあるけど)


249 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 22:36:16.06 ID:lkYHHXUp0 [3/3]
>>240
「自由の敵に自由を与えるな」てことだな


7 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/11(木) 16:17:57.60 ID:DDI+UEGQ0 [1/3]
おかしいっつうの
歴史の教訓にしろよ
そもそも全責任をヒトラーひとりに負わせるのはおかしいだろ
事実、政治家だったんだからそいつの思想や哲学がどんだけ
今の世間とずれていようと、発禁はおかしいって


10 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/11(木) 16:18:14.69 ID:tKdLVO2w0
そんな本ごときでナチス称賛?
と言うことは、言論ではヒトラーの思想に対抗できないのかよ?



40 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 16:29:40.27 ID:nPPyEDqX0
>>10
そうなるよなー
なんか言論が敗北してるのを認めてるような印象受けた


111 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/11(木) 17:10:22.86 ID:GiAiDCGcO
>>10
日本以上に臭いものには蓋をなのかな…


15 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 16:19:43.13 ID:ExwOouG+0 [1/6]
少なくとも日本にはナチ柄みの書籍やゲームが山のようにあるわけだが


31 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 16:25:46.82 ID:Ro8UkLyq0
>>1

萌え萌えナチス読本

20130417-1.jpg


ナチス(国家社会主義ドイツ労働者党)

20130417-2.jpg


ナチス政権成立

20130417-3.jpg


国民啓蒙・宣伝省

20130417-4.jpg


ゲシュタポ(秘密国家警察)

20130417-5.jpg


保安諜報部

20130417-6.jpg


36 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 16:27:43.22 ID:ExwOouG+0 [4/6]
>>31
日本国外で出回ってない事を願いたい


62 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 16:35:31.83 ID:Py0kOdGZ0 [1/3]
>>31
コレはどう見てもナチス冒涜というか、卑しめてるからOKなのでは?

それともナチスの悪口まで禁止してるの?


55 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 16:32:41.33 ID:D80EqTIcP
こんな妙なことをするほどの大した本でもないだろうに
逆に神格化されそう


204 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 19:59:30.52 ID:/syAs+EM0
ヒトラー自身、政権奪取後には失敗作だったって言ってるけどな
国を出れは我が逃走も読めるし、意思の勝利も観れるから
気安く手を付けるなって事じゃないかね


206 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 20:18:21.40 ID:AurWs53O0 [2/3]
>>204
たぶんオーストリアあたりならドイツ語版が出てるし、輸入は禁止してないだろうから、
ドイツ国内でもドイツ語版を手に入れるのは難しくないだろうから、嫌がらせ程度の効果しかないだろうねえ。

国民に対してというのもあるだろうけど、周辺国への外交的配慮の意味も強いんじゃないかなあ。


238 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/11(木) 22:07:15.15 ID:+CFjkO2a0
著作権切れたら、青空文庫とかで一気に広まったりしてな
日本では



萌え萌えナチス読本萌え萌えナチス読本
(2010/04/23)
ナチス読本制作委員会

商品詳細を見る








元スレURL:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365664572/
関連記事


[ 2013/04/17 12:22 ] 書籍全般 | TB(0) | CM(6)
自らの手でナチを断罪してるドイツを、日本が批判する資格はない。
[ 2013/04/17 17:46 ] [ 編集 ]
「そもそも全責任をヒトラーひとりに負わせるのはおかしいだろ」

おかしくないとは言えないけど、今の日本の立ち位置を見てると、ヒトラーに責任押し付けて近隣諸国と円満に事を進めてるからなんとも言えない。
ヒトラーの独裁は民衆から支持された独立だから民衆にも責任はあるけど、その指導者がマズかったのは確かだしな。
[ 2013/04/17 19:13 ] [ 編集 ]
どう否定しようともナチスの軍服や作法はかっこいいしナチズムは甘美な麻薬だ
反省しても国がうまく立ちゆかなくなれば国民が諸手を上げて
ナチズムに転ぶかもしれないと素直に認めてるんだよ
「ウチの国が軍事国家に戻るわけがない」と楽観的に信じ込んでる日本人とは違う
[ 2013/04/17 21:24 ] [ 編集 ]
>自らの手でナチを断罪してるドイツを、日本が批判する資格はない。
これを論理的に解説してみろって言われてもどうせ出来ないんだろうな
[ 2013/04/17 21:49 ] [ 編集 ]
>自らの手でナチを断罪してるドイツを、日本が批判する資格はない。
ドイツでは戦後に元ナチ党員や元SSが続々と要職に復帰してるんだけど、これで断罪したと言えるのだろうか
[ 2013/04/18 02:34 ] [ 編集 ]
本気でナチスと向き合う気があるならばナチスがどんな思想を持ってどんな事をしたか知るべきでは?
[ 2013/04/18 19:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ