ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

思い出に残っている小学校の国語の教科書の作品ランキング。勿論一位はあの作品  

1 名前: ターキッシュバン(WiMAX)[] 投稿日:2013/03/24(日) 01:27:34.28 ID:+bAn1KHl0 ?PLT(12001) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/anime_charhan01.gif
1位 ごんぎつね

『赤い鳥』に1932年に掲載され、作者の死後『花のき村と盗人たち』に収録された作品。
子狐のごんが、自分のいたずらで悲しませることになった兵十への償いのために、毎日のように彼の家へ
食料を届けるようになるのだが…。
「ゴンが可哀想で、小さいながらに物語に納得出来ず、号泣した」、「気落ちした思い出があります。

2位 やまなし/いちょうの実

1923年に岩手毎日新聞に掲載された、宮沢賢治の数少ない生前発表童話作品のひとつ。
谷川の中の情景をつづった物語で、2匹のカニの兄弟のやりとりや、カワセミの魚をとらえる姿などが、
瑞々しく描かれている。

3位 スイミー

イタリアのイラストレーター・絵本作家のレオ・レオーニが描いた絵本作品。
ちいさい赤い魚の兄弟たちの中でひとりだけ黒い魚として生まれたスイミーが、知恵をつかって襲ってくるマグロに立ち向かうという物語。

4位 注文の多い料理店

宮沢賢治が生前出版した短篇集の中の1作。『銀河鉄道の夜』と共に代表作と言われている。
2人の青年紳士が、山の奥で見つけた西洋風の料理店には「当軒は注文の多い料理店ですからどうかそこはごしょうちください。」という注意書きが書かれていて…。

5位 ちいちゃんのかげおくり

『車のいろは空のいろ』で、野間児童文芸推奨作品賞を受賞したあまんきみの短編作品。
お父さんから教えてもらった「かげおくり」で遊んでいたちいちゃんは、戦争による空襲の中で家を失い、家族と離れ離れになってしまって…。

http://ddnavi.com/book-best5/102662/



ごんぎつね (日本の童話名作選)ごんぎつね (日本の童話名作選)
(1986/10/01)
新美 南吉

商品詳細を見る




6 名前: ウンピョウ(関東・甲信越)[] 投稿日:2013/03/24(日) 01:32:10.00 ID:gjXA1qAcO [1/3]
「クラムボン」しかないでしょ


20 名前: アビシニアン(宮城県)[] 投稿日:2013/03/24(日) 01:35:24.74 ID:wIyPXZ/B0 [2/5]
>>6
「やまなし」だろ、それ


28 名前: ウンピョウ(関東・甲信越)[] 投稿日:2013/03/24(日) 01:37:25.61 ID:gjXA1qAcO [3/3]
>20
インパクトつよすぎて「クラムボン」がタイトルだと思ってました


7 名前: ハイイロネコ(東京都)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 01:32:11.68 ID:1nK8Aq4N0
小僧の神様だろ
と思ったが教科書じゃなくて塾のテキストかもしれん


12 名前: キジトラ(富山県)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 01:33:37.09 ID:8Tdq/xMn0
赤い実はじけた


14 名前: ジャングルキャット(千葉県)[] 投稿日:2013/03/24(日) 01:33:45.50 ID:fXsIsdRi0
スーホの白い馬


26 名前: イリオモテヤマネコ(家)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 01:37:11.27 ID:trq6IA3S0 [1/2]
なんとかの葬列って作品
主人公が子供の頃は太平洋戦争真っ只中
幼馴染の女の子と遊んでいたら米軍機の機銃掃射が襲い掛かる
女の子が助けに来てくれるも目立つ白い服を着ていたのでこっちに来るなと突き飛ばす
結果女の子は銃撃を食らって負傷


379 名前: トンキニーズ(大阪府)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 07:42:53.63 ID:DuSSzxFT0 [3/3]
>>26

「夏の葬列」だな。俺もそれだわ。



夏の葬列 (集英社文庫)夏の葬列 (集英社文庫)
(1991/05/17)
山川 方夫

商品詳細を見る



30 名前: 白(神奈川県)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 01:38:01.81 ID:3IGuaGVt0
おじぎりじゃないのか


60 名前: トラ(東京都)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 01:49:34.77 ID:jkSvVIpm0
ハードボイルド超大作「大造じいさんとGUN」はどうした。


66 名前: ハバナブラウン(東京都)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 01:50:35.18 ID:ZHEXK1OhP
ダントツでスイミーかと思ったが世代によって違うよな


85 名前: ラ・パーマ(関東・甲信越)[] 投稿日:2013/03/24(日) 01:57:11.27 ID:YxzdYoXdO [2/2]
オツベルと象
最後くしゃっと潰されんだよな


91 名前:名無しさん@涙目です。(岩手県)[] 投稿日:2013/03/24(日) 01:58:57.70 ID:upD7vJ1z0
かわいそうなぞう
茂吉のねこ
一つの花

なんか道徳と混ざるな。幸福の王子は道徳だったっけ?


98 名前: ユキヒョウ(神奈川県)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 02:00:54.68 ID:svtmV0BR0 [1/9]
中身も思い出せないんだけど「めもあある美術館」ていうの。
「めもあある」の意味は何か?って先生がクラスに聞いて、
おれが「思い出・・・かな」と見事正解したという、少年期の誇らしい思い出が


177 名前: サーバル(山形県)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 02:27:58.65 ID:wQQnDHiB0
>>98
それの作者は大井三重子というんだけど、
なんと仁木悦子さんと同一人物なのだ。


171 名前: バーマン(茸)[] 投稿日:2013/03/24(日) 02:23:07.58 ID:ad/3QeEk0 [6/9]
ヒヨドリを罠で捕って
毛をむしって
女の子にキモいと言われ
投げ捨てる話


468 名前: ボルネオウンピョウ(東京都)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 10:16:28.09 ID:H7W25nmS0
>>171
井上靖 しろばんば


245 名前: ラグドール(静岡県)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 03:02:06.85 ID:xIWwVmyR0
半日村だろ
あれ村人総出で山削るってむりだろと子供でも思ったわ


305 名前: コドコド(宮城県)[] 投稿日:2013/03/24(日) 04:33:19.33 ID:FouPrZec0 [1/3]
「春先のひょう」って旦那が戦死した子持ち看護婦が患者の傷痍軍人と不倫して結婚する話だったような思い出
何でそんな話教科書に載せたのかw

あとヒロシマの詩だっけ、あれはトラウマ。朗読会で6年生が読んでたのを聞いただけでトラウマ


309 名前: メインクーン(新潟・東北)[] 投稿日:2013/03/24(日) 04:45:53.23 ID:2q19NZabO [7/8]
>>305
それ、春先のひょうっていう話だったのか、懐かしいな
戦時中は氷なんてないから、降ってきたひょうを看護婦さんが一生懸命集めた場面だけ覚えてるよ

小学校低学年の教科書だったよな


318 名前: コドコド(宮城県)[] 投稿日:2013/03/24(日) 05:09:26.96 ID:FouPrZec0 [2/3]
>>309
さっきググったら不倫じゃなくて母親が子供に父親との馴れ初めを教えるって話だったスマソ
何故勘違いしてたのだろうかw
「ぴくにいくんだよ。」て台詞が何故か印象に残ってる


383 名前: ボンベイ(香川県)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 07:48:22.30 ID:8pMgxSCL0 [1/2]
中国の作家作品で親戚のおばさんが燭台盗んで纏足とは思えないほど走って逃げた
って話なんだっけ?


402 名前: ジャガーネコ(山梨県)[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 08:17:22.78 ID:1K6reik70 [4/4]
>>383
ヤンおばさん


427 名前: アフリカゴールデンキャット(大阪府)[] 投稿日:2013/03/24(日) 09:01:13.93 ID:f9rM3Fo/0
エーミールお前だったのか


428 名前: エキゾチックショートヘア(dion軍)[] 投稿日:2013/03/24(日) 09:02:04.61 ID:6Czqk6+B0
少年の日の思い出が入ってない時点でにわか


732 名前: アメリカンショートヘア(宮崎県)[sage] 投稿日:2013/03/25(月) 04:43:39.26 ID:V1yvDj0S0
おおきなかぶ、がないとは…
あれ一年最初に出てくる最重要作品だろ







元スレURL:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1364056054/
関連記事


[ 2013/04/07 18:37 ] 児童文学 | TB(0) | CM(14)
「少年の日の思い出」やヤンおばさんが出てくる「故郷」は中学校だったと思うが

ルロイ修道士が出てくる、「握手」が好きだった
[ 2013/04/07 18:56 ] [ 編集 ]
エ―ミールw懐かしいw
[ 2013/04/07 19:10 ] [ 編集 ]
永訣の朝
[ 2013/04/07 19:21 ] [ 編集 ]
エーミールはたしかに中学校の国語だったな
オツベルは曖昧だが中学校だったかも

中学校のほうが印象に残ってるな
[ 2013/04/07 19:26 ] [ 編集 ]
かわいそうな象はあかん・・・
[ 2013/04/07 19:48 ] [ 編集 ]
どんぴしゃりお願いが叶ったというフレーズが頭に残ってる
[ 2013/04/07 20:26 ] [ 編集 ]
やっぱ「夏の葬列」でたか。
オチが、衝撃的だったからな。
[ 2013/04/07 20:52 ] [ 編集 ]
『どろんこまつり』は今考えたらエロい
[ 2013/04/07 22:56 ] [ 編集 ]
中学の混ざってるよね
[ 2013/04/07 23:22 ] [ 編集 ]
同じ新美南吉 作の狐の童話でも『手袋を買いに』が出てこないとは…
[ 2013/04/07 23:38 ] [ 編集 ]
赤カブつまんでべそかき飛んでけ!ってあったなあ
タイトルなんだったっけ
[ 2013/04/07 23:59 ] [ 編集 ]
アナトール工場に行く

まずいすぐ捨てること
[ 2013/04/08 06:06 ] [ 編集 ]
サーカスのライオンが好きだった

[ 2013/04/08 17:39 ] [ 編集 ]
「えいっ」かな。
高校生くらいまで、信号の前で無意識に「えいっ」って心の中で言ってた。
[ 2013/04/09 17:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。