ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まともな家庭環境とか家族の描写があるラノベってあるのか?  

609 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 00:55:42.99 ID:OK4SVw85 [1/3]
つーか、まともな家庭環境とか家族の描写があるラノベってあるのか?
どれ見ても主人公は基地外かメンヘラ、
家庭は片親、親無し、あるいは親は海外行ったまま帰ってこないってケースばかり




614 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 10:55:29.46 ID:rphHvdSs
>>609
普通の家族だと物語りに成りにくいし、そんなノーマル家族話は起伏が乏しく読者的にダレるだろう
だが、何でもかんでもキチガイ家族にすればいいってもんでもない
てめーのことだ、とらドラ


610 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 01:21:31.00 ID:2nPpPvgm
ラノベに家族が登場しないのって、授業風景があんまり登場しないのと同じだと思うんだよな
別にいてもいいんだろうけど、特殊事例や家族をテーマにした話じゃない限り
話にあんまり絡んでこないから出す必要がない。
はまちのヒッキーとかハルヒとか、親いるけど特筆すべきものはないからろくに描写されてないだろ


611 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 01:42:12.00 ID:OK4SVw85 [2/3]
親家族に関しては絡んでこないって言うか、「親がいると困る」から消してるんだと思う
親の許しもなく好き勝手に家中のものを引っ張り出せたり、勝手に旅行に行ったり、
小遣いとか収入とかも全部どっかから沸いてきてるようにしないと日常系ラノベなんて成り立たないものばっかり


613 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 07:50:36.54 ID:eXV2XkZr
家族が描写されてるつっても、主人公をぞんざいに扱う家族とかは見てて不快だけどな
なれるSEの5巻だが4巻だか、ストーリーはそこまで嫌いじゃなかったんだが、主人公の家族がクソすぎて読んでて不快だった
話を聞かない、もしくは話の通じないキャラを嫌ってるだけなのかもしれないが。

劣等生みたいにお兄さまマンセーするだけの妹も別の意味で酷いがな。


615 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 12:14:33.12 ID:XpuhW54D
両親は確実にいるんだが妹以外はろくに出てこないキョンの家みたいなのもある


616 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 12:14:46.49 ID:CltiSbc/ [1/5]
ラノベの親殺し(親出てこない)の傾向って現代が舞台のものが増えたころからずっとそうなの?


618 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 12:25:39.99 ID:CltiSbc/ [2/5]
ラノベで親が出てくるときは、母親はだいぶ歳若かったり見た目ロリっぽいってことにされることがあるよな。
エリオの親とか竜児の親とか。でも父親は同じようなことないよな?
主人公が16才でオヤジが31才とか、主人公が老け顔でちょっと気にしてるのをしり目に
、もしかして高校生?っていわれちゃったよハハハって自慢してくるオヤジ。
そういうのがないのは、母親も準準ヒロインぐらいにおいてやってもいいけど
野郎はからんでくんなっていうヒロイン偏重志向の拡大なんだろうか?
それとも、若くしたり可愛げがあるようにすると父親の威厳がなくなるっていう社会的役割との齟齬のせい?



619 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 12:35:37.99 ID:sBtdoDY1 [1/2]
>>618
はがないの肉父は30後半~40前半と考えると見た目が若い
とらどらの大河父も20代に見える

両方ともクズだけど


620 名前:わふー ◆wahuu.SfQo [sage] 投稿日:2013/03/07(木) 12:36:58.69 ID:EYBmRD5B [1/2]
父親が敵になる展開もわりとあるきがする


622 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 12:39:38.88 ID:sBtdoDY1 [2/2]
>>620
親が敵になるのは古今東西珍しいことじゃないからそれはしょうがなくね
主人公が男なら父が、女なら母が敵に回るのが定番


623 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 13:18:15.34 ID:Dq7CbMWJ
敵だったら倒すことで乗り越えたってことに出来るしな


621 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 12:37:28.27 ID:mapJtEuc
田中芳樹の1990年のアップフェルラント物語の後書きで「自分の作品は親出てこない」って非難されるって言ってたようなきがす
それで古今東西の親がいない 親が不在等で出てこない作品挙げて「少年が主役の物語はそういうものだ」といってたきがす

そして「今時の~は親が出てこない」→「アップフェルラント物語の後書きで」も定番のループになってたきがす




アップフェルラント物語アップフェルラント物語
(1990/03)
田中 芳樹

商品詳細を見る








元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1360983080/
関連記事


[ 2013/03/25 06:25 ] ライトノベル | TB(0) | CM(14)
読み手も物語の中では親の存在は忘れたいだろう
[ 2013/03/25 06:53 ] [ 編集 ]
居候系だと疑似家族を形成するのも多々あるので
家族ネタだとそんな感じ
[ 2013/03/25 08:38 ] [ 編集 ]
シャナだな
[ 2013/03/25 09:38 ] [ 編集 ]
女々さんが若い…だと…!?
[ 2013/03/25 09:53 ] [ 編集 ]
書けないんじゃね
[ 2013/03/25 10:28 ] [ 編集 ]
「這い寄れニャルコさん」だと親父長期出張中、おふくろはシリーズ途中で帰宅して家事全般を担当してたぞ。毎回の物語終了後に主人公たちを家で迎えるのが定番でわりといい感じ、本筋にもちょぼちょぼ顔出すし。
吉永さん家のガーゴイルはおもいっきり家族モノだから両親ともにわりとでばっていたと記憶している。
[ 2013/03/25 11:12 ] [ 編集 ]
文学少女シリーズだと、主人公の両親が割とちょくちょく出てくる。
[ 2013/03/25 15:06 ] [ 編集 ]
出す意味が無いなら出さない、って当たり前のことだと思うけどな
親が出てくる物語って親が障害になるか、絶対の味方かのどちらかじゃん
そしてどちらにしても『大人が書けていない(キリッ)』だろ?
もう寒いんだよ、その流れ
お前が大人になれ、っつーの
[ 2013/03/25 19:21 ] [ 編集 ]
ラノベって非日常を楽しむためのものなのに、
化粧臭い中年の母や口うるさい父親出しても萎えるだけだろ。

「美人で若い母親」とか「放任主義だが主人公を理解してる父親」とか
現実と乖離してるからキャラクターとして映えるわけで。
[ 2013/03/25 23:39 ] [ 編集 ]
こいつらは一体どんなラノベを求めてるの?
[ 2013/03/26 00:23 ] [ 編集 ]
イリヤは普通の家族だったな。父親に訳ありっぽさがあったけど
[ 2013/03/26 02:06 ] [ 編集 ]
30代の萌えおじちゃんたちの読みものなんだから
リアルな両親を思い出させてしまったらブヒブヒそっぽ向かれるだろ
[ 2013/03/26 11:18 ] [ 編集 ]
狂乱家族日記(小声)
[ 2013/03/26 12:39 ] [ 編集 ]
↑まともな()
[ 2013/03/26 19:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。