ヘッドライン
ヘッドライン




吉川英治、柳田国男…今年は著作権切れ作家の「当たり年」! スマホで無料の電子書籍続々  

1 名前:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★[] 投稿日:2013/02/14(木) 18:23:13.12 ID:???0
 
長編小説『宮本武蔵』などで人気が高い吉川英治(1892~1962年)や、
説話集『遠野物語』で知られる日本民俗学の祖、柳田国男(1875~1962年)らの作品が、
今年から誰でも自由に利用できるようになった。没後50年の著作権保護期間が
昨年末で満了したからだ。著作権切れ作品を無料公開するウェブサイト「青空文庫」の
存在もあり、普及の伸び悩みが指摘される電子書籍界で、著作権切れ作品の電子化が着々と進行している。(磨井慎吾)

 「今年は、数年に一度の著作権切れ作家の“当たり年”」と語るのは、
「青空文庫」世話役のライター、富田倫生(みちお)さん(60)。
青空文庫は今年1月1日から、吉川や柳田と同じ昭和37(1962)年没の詩人で
小説家の室生犀星(さいせい)、俳人の飯田蛇笏(だこつ)、作家・評論家の正宗白鳥ら、
近代文学史を彩る有名著述家の作品を次々に電子テキスト化している。

 青空文庫で公開されている作品数は、今年2月現在で約1万1700。
入力や校正はボランティアが行っており、夏目漱石や芥川龍之介、太宰治ら人気作家は、
ほとんどの作品がすでに電子化されている。

イカソース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130214/art13021408260002-n1.htm



4 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/14(木) 18:26:02.76 ID:OMnN6c7h0
私本太平記や新平家物語は読めたらいいな


6 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/14(木) 18:26:14.29 ID:ikHxTzRH0
私本太平記面白い


19 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 18:34:22.84 ID:VQ89T8RX0 [1/3]
この後でかいのが2016年の江戸川乱歩、谷崎潤一郎だな。

というか、この辺と三島由紀夫の没年って5年しか違わんのか。えらく離れてた印象あったけど。



25 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/14(木) 18:37:06.69 ID:IpQNbDUY0
両先生の作品を無料で読めるのか、資料的価値も高いだろうに


27 名前:婆 ◆HKZsYRUkck [sage] 投稿日:2013/02/14(木) 18:38:58.83 ID:1Js/+f4L0 [2/2]
>>25
絶版も多いから、それが多くの人に読めるようになるのは
有難いよね。


26 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 18:38:06.77 ID:HAITeBe+0
死後50年って長すぎねえか?
発表後20年ぐらいにしてほしい。


30 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 18:40:17.41 ID:xW55tone0 [1/3]
>>26
遺族・子孫は
「もっと長くしてほしい」
って思ってるだろうなwww


158 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/15(金) 11:39:26.90 ID:GDwFJwdRP
>>30
資料館とかの維持費は著作権料だから、運営に支障が出ると思う。
笑い事じゃなく。


32 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/14(木) 18:45:37.67 ID:/TSZdY400
柳田国男は若い子も読んだらいいよ。


56 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/14(木) 19:03:51.95 ID:PGHEoy8y0 [3/4]
2040年になれば、手塚治虫の漫画も読み放題になる。


69 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 19:14:51.68 ID:tk+EqG9/0 [1/3]
吉川英治全集・・・・11万円かけて全巻買ったのに ('A`)


77 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 19:23:40.12 ID:dPD0OmyX0 [3/3]
>>69
ボランティアがチマチマとファイルにしてるだけだから
著作権切れ作品が全部有る訳じゃないよ


100 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/14(木) 19:38:05.22 ID:BkAlq/350
吉川英治作品は主人公への偏愛が強すぎて
私本太平記だと楠木正成が
三國志だと諸葛亮が
退場すると、小説もあっさり幕引きになってしまい
その先を知りたくなって歴史本(小説ではない)に手を出してしまいガチ
その点で宮本武蔵の人物像は、吉川の創作だからコッテリ畫かれていて
吉川英治入門として最初に読むのにオススメです


112 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:02:33.60 ID:RKZcaBGq0
エラリー・クイーンとかヴァン・ダインはまだかよ


123 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:42:49.91 ID:tk+EqG9/0 [3/3]
>>112
エラリー・クイーン (1905-1982)
2032年

あと、19年後


133 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/14(木) 21:21:01.71 ID:lcRQNbJW0
今年になって吉川の三国志や宮本武蔵が新潮文庫から刊行されてるのはこれのせい?

それよりもちくま文庫の柳田國男全集復刊してほしい。
当時学生だったこともあって全巻揃えるの金銭的に厳しく14巻ぐらいまでしかもってないのな。


160 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/15(金) 12:04:14.29 ID:wVdDP+9k0
著作権の保護期間、今の一律に作者の死後○年てのは何か不公平な気がするんだよなぁ
早死にする人とかも居るわけだから。
いっそ音楽の録音や映画みたいに発表後○年とかに統一してくれれば、個人的には70年でも納得行くんだが。


161 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/15(金) 12:45:47.32 ID:ytZK5zRp0
>>160
死後に未発表作品とか見つかったらどうするのよ?


164 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/02/16(土) 01:08:18.47 ID:M/Zh6ibr0
>>161
その場合は現行の死後50年以前以後で区切ればいいのでは。

まぁ、死後何年も経って発掘されたのって金子みすゞとかあるよね。
ちと色々微妙なことになってるみたいだけど。






元スレURL:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360833793/
関連記事


[ 2013/02/28 00:23 ] 電子書籍 | TB(0) | CM(2)
ボランティアにたかってないで尼か楽天が自分で電子書籍化しろよ
[ 2013/02/28 01:25 ] [ 編集 ]
Mr.Nobody 世界を変える男


あのトップシークレットがついに明らかに!

www.mrnobody.jp/

このブログを全部見ないと一生後悔します。
[ 2013/02/28 18:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ