ヘッドライン
ヘッドライン




キャラクター小説とか昨今呼ばれてるけどぶっちゃけ世界観もメチャ重要だよなラノベって  

574 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 22:15:43.82 ID:yfFsUFto [1/3]
キャラクター小説とか昨今呼ばれてるけどぶっちゃけ世界観もメチャ重要だよなラノベって
正直召還モノとかああいうのってさ、主人公以外のキャラは世界観を構築するに当たって物語的には必要だけど

主人公は「べつにどんな奴でも良い」ってのが多いよな。だって異世界召還なんて、大使館の無い外国にいきなり飛ばされた様なもんだし
高校生主人公とか普通に考えればその世界でやっていける最低限の能力しかもってないじゃん、だからオタクキャラだろうがオッサンキャラだろうがチートキャラだろうが
「主人公」としてどんなのでも組み込めるから二次創作が盛り上がるって言う感じだし。
SAOも実はキリト中心に物語が展開していく訳なんだけど「ゴルゴ13」みたいに「そういう能力と性格の主人公じゃ無いと物語が成立しない」って言う訳じゃない。
でもネットとか内輪で盛り上がるのがメインになってるんだから「主人公は主人公たり得なければならない」なんてのは時代遅れになりつつあると思うんだ





575 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 22:20:28.41 ID:/YpRAcoo
>>574
なかなか鋭い意見だな。
思えば、フルメタなんかもそうだよな。宗介は10代と言うことと境遇は特殊でも
能力的にそれほど図抜けている訳でもないし、実際にフルメタアナザーなんてのが出てきてるしな。


576 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 22:28:04.00 ID:yfFsUFto [2/3]
>>575
そうそう、SAOを例にだしたのはまずかったかなとは思うけど、「努力とかじゃなく借り物の力や才能や血統とかのは非現実的」なんて意見もよく言われるが
ハッキリ言えば努力「だけ」でどうにかなるって言う方がファンタジーだって話だとも思う。それ言ったら落ちモノの主人公なんて明らかに中流の上、上流の下みたいな家庭環境じゃんって話だし

80年代90年代前半のオタ界隈なんてお前は強迫神○症かって言うくらい裏設定だの世界観が病的に練られてたのが良いって風潮があったけど
内輪で盛り上がるのがさらに大きく比重を占めてきた今において、そういうのを「作者のオナニー」だとか言う方が矛盾してるって話だよな


577 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 22:35:59.45 ID:AMYIViCR [4/4]
>>576
ラノベだと、そんなに努力「だけ」ってのは、あまりないんじゃないの?。
その「だけ」って時代は、「あしたのジョー」とか「巨人の星」とかのくらいの、ラノベ黎明期
よりも、さらに前じゃないのかなぁ。


581 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 00:01:49.22 ID:DMY4/RJ9
>>577
巨人の星に努力だけキャラは左門さん位しか居ないし(星も花形も伴も才能に恵まれすぎ)
あしたのジョーのジョーや力石も何の鍛練もしてない才能見込まれてだから

才能の無い人間が努力だけでっていうのとは違う


636 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 14:13:42.48 ID:YKx4payl [1/2]
>>574
バトルモノで言えば世界を回すのは敵で話を回すのはヒロイン達(他周囲)
主人公の多くは巻き込まれ型だから「どんな奴でも良い」ってのが多いと感じるのは仕方ない
ただ「主人公は主人公たり得なければならない」のが時代遅れになりつつあるってのはどうだろう?
以前からそういうのは少数だった気がする一部のそういう作品の名前がデカいだけで


640 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 14:21:49.50 ID:1pifmcND [4/6]
>>636
斜に構えて傍観するのなら誰だってできる
自分のふがいなさを嘆くセカイ系だって正直誰だってできる
同一の能力さえ持ってたら性格や素の実力はどんなのだって誰でも良い

「主人公は主人公たり得なければならない」って言うのは「例え主人公じゃなくてもキャラは立ってる」って言う事だろ
「主人公である事」が特徴でありキャラクターの魅力であるって言うのが良く無いってだけで







元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1355889294/
関連記事


[ 2013/02/23 00:32 ] ライトノベル | TB(0) | CM(14)
萌え豚ハーレムノベル(2013年現在)
[ 2013/02/23 01:30 ] [ 編集 ]
まーたアホな事をしたり顔で。
[ 2013/02/23 01:31 ] [ 編集 ]
たぶん「キャラクター小説」っていう言葉の意味自体を理解しそこねているので、『キャラクター小説の作り方』(大塚英志、角川文庫、2006年)を読んでみたらいいかと思います。
[ 2013/02/23 01:33 ] [ 編集 ]
こいつらが話してんのは主人公の背景設定についてだろ?
「世界観がメチャ重要だよな」なんてタイトルで記事上げるとか何考えてんだかわからんわ
[ 2013/02/23 01:37 ] [ 編集 ]
こいつの頭じゃ今のラノベでも辛いだろ。大変だな
[ 2013/02/23 01:51 ] [ 編集 ]
荒れそうなネタやなぁw
574が言ってるのは世界観とは別物やね
ていうかこの574はラノベしか読んでないのかわからんが
一般といわれてる部類と比べるなら明らかにキャラ重点といわれても仕方ないんじゃないかな
それは否定できないだろ、それで勝負してるものは多いし
というか別にそれで悪いことじゃないのに余計な意地?みたいなものをはるからややこしくなる気がする
中には砂糖菓子とかイリヤとか物語的に完成度の高いものはあるが
キャラに重点を置いていないという例で出すならそういう作品をだしゃいいものを
別にSAOが悪いとかじゃないけど、世界観で挙げるとしても十二国記とか色々あるだろ
[ 2013/02/23 02:04 ] [ 編集 ]
まともな小説すら読まないガキの戯言
ラノベの世界観とかごく一部を除けば薄っぺらすぎて笑えてくる
[ 2013/02/23 02:31 ] [ 編集 ]
主人公本人あるいは視点が変われば、違う物語が展開されるかもしれないって思わせる世界が書かれた作品は良策かもしれんな
[ 2013/02/23 02:54 ] [ 編集 ]
主人公に感情移入しやすいから、主人公が凡人なのでは?
フルメタは、かなめが主人公だと思う。
[ 2013/02/23 11:57 ] [ 編集 ]
「ごく平凡な男子高校生」ルール
[ 2013/02/23 12:07 ] [ 編集 ]
まあ、世界観もそこそこ大事だと思う
SAOなんて別に異世界召喚でも良い話だけど、それじゃ今ほど売れなかっただろうし
普通の少年がバトルで生き残るには、その世界には無い知識を武器にするか
謎のパワーを授かるか、そんな感じでしょ?そういう作品は今までにも
たくさん有ってヒットした物も多く、読者が慣れてる分舌も肥えてるから
納得させるだけの説得力や新しい要素を捻り出すのは難しそう

ゲームのシステムアシスト有り、痛み無しの世界だけど
命がけで2年戦った経験が有るから強いってのは
普通の少年でありながら無双も出来る、読者が感情移入しやすい設定かもね
先達も、国内ではクラインの壷、.hack、クリス・クロス位しか
メジャーでは無いから、手垢の付いてる感は薄いし
[ 2013/02/23 12:37 ] [ 編集 ]
持論ありきで話を組み立ててるからヘンテコな事になってるな
キリトの代わりに別の奴が主人公だったらアスナは惚れないしユイに選ばれないし茅場に気に入られないだろ

>ラノベの世界観とかごく一部を除けば薄っぺらすぎて笑えてくる
具体例上げてツッコミ入れられたら『それはごく一部』ってか?
非難されるのが怖くて逃げ道用意するぐらいなら最初からラノベ批判するな
[ 2013/02/24 04:26 ] [ 編集 ]
アスナが惚れなくても、茅場にガン無視されてても、ストーリーが成り立つだけの世界観があるかどうかだろ
[ 2013/02/24 07:59 ] [ 編集 ]
TRPGとか世界観そのものが玩具として売れている
神話の現代語訳とかではなく神話に出てくる神様とか魔法のアイテムの事典とかが書籍として売られている
能力バトル物なんか作品そのものが設定の発表会みたいになっている
漫画原作者なんかも世界観を売って商売してるんじゃないかな

俺は一理あると思う


※12 それはストーリーの消失じゃないのか
別の奴ならその世界設定の中で別の人間と関わって別のストーリーが発生する
それでも面白いのなら世界観、世界設定が秀逸だったってことで
[ 2013/03/01 23:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ