ヘッドライン
ヘッドライン




SF専門じゃない人間が訳すのには異論はないが、解説はSFに詳しい人間に書かせろよ  

931 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[] 投稿日:2012/11/30(金) 18:42:28.09
SF専門じゃない人間が訳すのには異論はないが
解説はSFに詳しい人間に書かせろよ

引き出しないから中身のない解説で面白くねえんだよ
「時間封鎖」3部作につづくって何回連呼すりゃ気が済むんだ




932 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/12/01(土) 10:26:22.56
作品の解説しないで作者との思い出だけ語るようなものにぶちあたるとアタマが痛くなるな


934 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/12/01(土) 17:20:24.75
>>932
頭痛っつかむしろ
ああ・・・このひと書くことが全く思いつかなかったんだなと切なくなる



933 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/12/01(土) 11:58:34.03
シャーロック・ホームズシリーズの注釈や解説は、もう少しコナン・ドイルに敬意を持ってもいいと思う


935 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/12/02(日) 02:08:26.43
あとがき=原稿料無料
解説=原稿料数万


936 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/12/02(日) 02:16:07.73
詳しいなら解説は編集者でもいいよな
でも詳しくないんだろうな






元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1307779498/
関連記事


[ 2013/02/14 19:19 ] SF | TB(0) | CM(13)
中島河太郎の死は推理小説界にとって大きな損失だったという事か
[ 2013/02/14 20:27 ] [ 編集 ]
有栖川さんの解説はすばらしいと思う。魔法飛行とか
[ 2013/02/14 20:46 ] [ 編集 ]
もう全部、大森望でいいよ
[ 2013/02/14 20:56 ] [ 編集 ]
大森望の文章を本文読後に読むとなえる。

全ての小説は解説を増やしてあとがきはなしでいい。または本文のみでいい。
解説を読むと、解説者の思想が読了後のぼーとした状態で頭に残って、物語を自分で解釈する能力が減る。
[ 2013/02/15 00:11 ] [ 編集 ]
とりあえず近距離ミサイルの惨劇は繰り返してはならない……
[ 2013/02/15 00:41 ] [ 編集 ]
「双生児」は大森望の解説にお世話になりました
[ 2013/02/15 13:11 ] [ 編集 ]
 
既に翻訳の前例のある作品の訳者あとがきには結構苦心と対抗意識と
先駆者への敬意が読み取れて面白いものがある。
[ 2013/02/15 14:38 ] [ 編集 ]
解説あると理解のさまたげって人は、単に読まなきゃいいのでは
個人的には翻訳小説の解説には大いに助かってるし
ないと困る
[ 2013/02/16 01:28 ] [ 編集 ]
『タイタンの妖女』の解説に太田光が入ったのはさすがにうんざりした
なんていうかファンサイドの人じゃん
[ 2013/02/16 16:07 ] [ 編集 ]
大森望といえば
小説すばる(だったと思う)の『処刑御使』嘘書評が忘れられない。
まるで桂小五郎がヒーローのような書きっぷり
本編では出てきた途端にムカデに食われて死亡なのに
[ 2013/02/17 13:18 ] [ 編集 ]
茂木健って時間封鎖のときもあとがきでトンチンカンなこと書いて、SFファンの失笑をかってたのに、いまだに反省してないのか
[ 2013/02/17 21:35 ] [ 編集 ]
そもそも解説いらねえだろ
[ 2013/02/20 13:48 ] [ 編集 ]
TRONの坂村さんの解説を読んで、SF読みで学者だなあと感心した記憶がある
なんの解説かは忘れたんですけどねー
[ 2013/05/09 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ