ヘッドライン
ヘッドライン




近未来の戦闘機モノの作品  

142 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[] 投稿日:2012/07/08(日) 20:39:45.27
続けての質問は良いのでしょうか。
近未来の戦闘機モノの作品を探しています。

時代は現代から近未来にかけて。
近未来とは、AIや素材が発達していても、反重力やバリアーまでは作れないくらいの時代といえばいいでしょうか?
2050年頃の戦争として現代の地続きで想像できる程度、つまり技術的革新は良いのですが、あまり魔法のような科学が出てこない作品を希望します。

既読の作品は『戦闘妖精雪風』です。
現代より性能の向上した戦闘機の描写は素晴らしかったのですが、どうしても南極に突っ込んできた異星人の設定が気になってしまい、続編の『グッドラック』や『アンブロークンアロー』などに食指が伸びません。
読みたい作品の理想を言えば、『戦闘妖精雪風』からエイリアン成分を無くしたような感じです。

『スカイクロラ』も読んでみましたが、この作品では戦闘機はあくまでも主人公の心理描写を重ねるための舞台装置に過ぎず、空戦の描写も少なく、戦闘機モノという感想は持てませんでした。
また戦闘が有視界戦闘に限られており、レシプロ機の戦闘で主人公の頭の切れが強調されるものの、私はあまり燃えませんでした。

S-Fマガジンの2011年8月号(初音ミク特集号)に掲載されていたピーター・ワッツの『天使』は、素晴らしい作品でした。AIによる空戦と知性の目覚めを、辛口な構成で読ませてくれました。

ベストだなと思う設定は、人間とAIがひとつの戦闘機に乗り共同して、戦っていくような作品です。
『戦闘妖精雪風』は、共同して戦っていく……という切り口をあえて捨てており、そこにハードボイルドな魅力があるとも思うのですが、前述のエイリアンの設定などもあいまって、読み進める順位が下がっています。
あと、主要に人が登場しない、AI同士の戦闘を描く作品でもかまいません。

『ステルス』や『トップガン』など、映画も面白かったのですが、『ステルス』は戦争の規模が小さく、『トップガン』は『スカイクロラ』と同様の不満を感じました。

ゲームでは『エースコンバット』など、戦闘機のフライトシミュレータ(あってますか?)があるそうですが、現在ゲーム機を所有しておりませんし、PCの性能も一昔前ですので、手をつけるのに時間がかかりそうです。
小説、漫画、ラノベ、映像作品などでお願いします。

長文失礼しました。




戦闘妖精・雪風(改) (ハヤカワ文庫JA)戦闘妖精・雪風(改) (ハヤカワ文庫JA)
(2002/04)
神林 長平

商品詳細を見る




143 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 23:20:45.19
ヨコハマ買い出し紀行
地球の放課後
水惑星年代記・・・は毛色がちがうかな
全部漫画だけど



ヨコハマ買い出し紀行 1 新装版 (アフタヌーンKC)ヨコハマ買い出し紀行 1 新装版 (アフタヌーンKC)
(2009/10/23)
芦奈野 ひとし

商品詳細を見る



144 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 23:22:58.28
王立宇宙軍
マクロス
マクロスゼロ
こっちは全部アニメだけど



王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Royal Space Force-The Wings of Honneamise] [Blu-ray]王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Royal Space Force-The Wings of Honneamise] [Blu-ray]
(2008/07/25)
森本レオ、弥生みつき 他

商品詳細を見る



145 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:01:45.58
マクロスはオーバーテクノロジー、エイリアン満載じゃねーか


146 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:21:52.74
ウィンダムの「海竜めざめる」は海に着水した宇宙生物に
地球人が海面上昇攻撃をしかけられる話で
日本人が話に出てくるってんでワクテカしてたら、
ほぼオチのページで唐突に日本人の話題が出てきて思わず吹いたっけな…

逆に物語が現場で宇宙人とどんぱち系じゃなくて
ウェルズの宇宙戦争的に、世界でいろんな対策してるけど
主人公はそこと途中からあまり絡まずに、
だんだん海水面が上昇して住み慣れた故郷が水没してくよ、
だんだん世界経済がマヒしてくよって日常の流れを淡々と描写していく系だったなぁ。



海竜めざめる (ボクラノSF)海竜めざめる (ボクラノSF)
(2009/02/25)
ジョン ウィンダム

商品詳細を見る



147 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[] 投稿日:2012/07/09(月) 06:25:15.92
>>142
果たして、この質問に答えれる人がいるのか、しかもエイリアン成分無しとくると、俺もきたいしてる(´・ω・`)

148 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[] 投稿日:2012/07/09(月) 06:27:37.92
>>142
谷甲州の航空宇宙軍史なんかどうだろう(´・ω・`)



終わりなき索敵〈上〉 [航空宇宙軍史] (ハヤカワ文庫JA 569)終わりなき索敵〈上〉 [航空宇宙軍史] (ハヤカワ文庫JA 569)
(1996/11)
谷 甲州

商品詳細を見る



149 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 08:48:55.72
SFで空戦でAI乗っててエイリアンなしって敷居高杉な気がw
戦争ものは全然読まないけどそんなのがあったら読んでみたい

そういえば美少女+シュレーゲムジークの「ななめの音楽」面白そうだな


150 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 10:07:32.91
近未来戦闘機が登場する小説なら軍事サスペンス系でいくつかあるが、
ジャンルとして「SF」限定で、AIが単なるアビオニクス以上の役割を持っていて
更にエイリアン抜き、大規模戦闘シーン希望となると、さすがに厳しいなw


157 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:40:38.43
>>142
「おれはミサイル」って短編が近いかも
人間は出てこないがエイリアンも出てこない
遠未来のどこかの世界で兵器同士が蜿蜒戦ってる話



ゼロ年代SF傑作選 (ハヤカワ文庫 JA エ 2-1) (ハヤカワ文庫JA)ゼロ年代SF傑作選 (ハヤカワ文庫 JA エ 2-1) (ハヤカワ文庫JA)
(2010/02/10)
S-Fマガジン編集部

商品詳細を見る



159 名前:141,142[] 投稿日:2012/07/09(月) 22:42:08.72
>>143 『ヨコハマ買い出し紀行』は大好きです! コミックスを全巻揃えていますが、水浸しモノとして見ていませんでした。『地球の放課後』と『水惑星年代記』にチャレンジしてみます。

>>144 『マクロスシリーズ』は知っていますが、ロボット側の作品として捉えていました。『王立宇宙軍』は初めて聞きました。TSUTAYAで探してみます。

>>146 『海竜めざめる』初耳です。さがしてみます。 レスにあったウェルズを見て、ヴェルヌを思い出し、「海洋冒険小説」も、水浸しと言えば水浸しだなと思いました。

>>148 『航空宇宙軍史』ですか、名前だけは聞いたことがあります。何となく宇宙を舞台にしているような気がしたので、手を伸ばしていませんでした。挑戦してみます。

>>157 『おれはミサイル』という題名を聞いた瞬間、『ギャラクシーエンジェル』のノーマッド(以下略)を思い出しました。質問レスに書いた『天使』と近い内容を想像させるタイトルですね。読んでみます。

私が探しているような戦闘機モノのSFは無いんじゃないかというご意見もいただき、
自分の読みたい作品がないなら、自分で書いてやる! ……と、暑く拳を握りしめている次第です。

紹介していただいた作品、書店で探します。
ご回答ありがとうございました。


160 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[] 投稿日:2012/07/10(火) 08:12:17.05
>>159
すいません、航空宇宙軍史は名前の通り宇宙を舞台にしてます、リアル目の宇宙戦闘機とかそういう感じの話があったんじゃないかという程度で。
マクロスはマクロスゼロとマクロスプラスが大気圏内の空戦シーン頑張ってますね、あ、でも、AIは???(´・ω・`)


161 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[] 投稿日:2012/07/10(火) 08:17:09.20
>>159
自分で書くと、おお、雪風から30年、ついにフォロワーが出るかもしれないのですね。
人気作であっても、敷居が高いジャンルなのかもしれません、期待してますよ(´・ω・`)


162 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 09:51:39.94
宇宙戦じゃない大気圏内戦闘を書いてみたい、というのなら、
SFジャンル以外の現代・近未来軍事もの、航空サスペンス系小説での
リアルな戦闘機描写を参考にした方がいいかもしれない。
その手の小説で描かれる最新兵器群の性能って、かなりSFレベルだしw


163 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[] 投稿日:2012/07/10(火) 14:26:00.56
近未来系の架空戦記ならあるかもね。


164 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 15:01:23.59
その辺のものを読んでる人は多分この板にはあまりいないね
軍事板?とかで訊いた方がいい本教えてもらえそう


165 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 20:10:11.77
航空?サスペンスでSFレベルの兵器って言うと『シャドー81』とか。
戦闘はほとんどない。



シャドー81 (ハヤカワ文庫NV)シャドー81 (ハヤカワ文庫NV)
(2008/09)
ルシアン ネイハム

商品詳細を見る



170 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 23:01:02.16
>>165
ルシアン・ネイハム『シャドー81』のTX75Eは、ただのVSTOL戦闘爆撃機なのでSFっぽさは薄いけど、
VSTOL機なのに驚異的な航続距離性能を誇るところはSFレベルか。

他にSFっぽい戦闘機が出てくるSF以外の軍事系・航空サスペンス小説というと…。

クレイグ・トーマス『ファイアフォックス』
ソ連が開発したMIG-31ファイアフォックス。映画化されたので有名。
最高速度マッハ5以上、レーダーに対する完全ステルス、思考制御操縦システム搭載。
小説としては潜入・脱出のサスペンスがメインで、空中戦は少なめ。
続編『ファイアフォックス・ダウン』もあるけど、やはり空中戦は少なめ。

鳴海章『ネオ・ゼロ』
自衛隊が極秘開発したFSX-90(通称ネオ・ゼロ)。格闘性能に優れた超音速VSTOL戦闘機。
ヘルメットのバイザー内に周囲の映像を映すスーパービジョン・システム搭載。
機体や操縦者自身の身体にも遮られない、完全球状の視界がえられる。

鳴海章『スーパー・ゼロ』
米軍がネオ・ゼロをコピーして改良したXFV14。SMES(スーパーマンズ・アイ・システム)搭載。
思考感応システムだが、ファイアフォックスみたいに操縦を制御するだけでなく、機体各部の
センサー情報を直接脳にリンクさせることにより、「裸で空を飛んでいる」レベルで機体と一体化することが可能。

デイル・ブラウン『戦闘機チーターの追撃』
米軍が開発した実験機XF-34Aドリームスター。これも機体コンピュータと脳をリンクさせる思考制御システムANTARES搭載。
お話としては、このドリームスターをソ連のスパイが盗み出す、逆ファイアフォックスな展開。
追跡するのがF-15S/MTDチーター。これも最新鋭実験機だが、ドリームスターよりは旧タイプなのがミソ。
『マクロス・プラス』とか好きな人向けかも。


ファイアフォックス (ハヤカワ文庫NV)






元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1340542974/
関連記事


[ 2013/02/12 12:50 ] SF | TB(0) | CM(8)
あとはA-10奪還指令くらいかなあ。
[ 2013/02/12 19:27 ] [ 編集 ]
しいて挙げるなら「CAPTAINアリス」かな。漫画だけど。民間旅客機の話だから戦闘メインでもないし近代ものってわけでもないけど、旅客機がバレルロールでミサイル回避したりする
[ 2013/02/12 21:56 ] [ 編集 ]
宇宙抜きで近未来SF戦闘機ものAIありと聞いて、そのまんまな某web小説を思い浮かべた
[ 2013/02/13 03:57 ] [ 編集 ]
WEB小説の話詳しく
[ 2013/02/13 14:42 ] [ 編集 ]
ラノベだと、電撃の『ピクシーワークス』がまさにそんな話だったが…

あと空戦もので、スターウォーズのデススター攻略戦時のC-3POみたいなやつがもっと増えてもいいと思った
[ 2013/02/14 00:11 ] [ 編集 ]
AIと人間の共闘がベストってこの人
それこそグッドラック読むべきじゃねえの
[ 2013/02/14 03:28 ] [ 編集 ]
「ピクシーワークス」は中りだったな。
あの作者の著書4作は全部好きだがピクシーワークスが一番面白かった。
[ 2013/02/15 02:22 ] [ 編集 ]
※4
見てるか分からんけど
フランカーでググって3番目ぐらいに出てくるサイト
登場人物に作者本人が出てくるような典型的な痛々しい妄想系web小説だけど
設定が無駄に細かくて設定好きな人ははまると面白いかも
[ 2013/02/16 05:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ