ヘッドライン
ヘッドライン




作家の谷崎潤一郎と詩人の西脇順三郎、1958年から62年の間に4回ノーベル文学賞の候補になっていた  

1 名前: ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★[sage] 投稿日:2013/01/14(月) 18:19:10.26 ID:???0
谷崎潤一郎と西脇順三郎、ノーベル賞候補に4回

 作家の谷崎潤一郎、詩人の西脇順三郎の2人が、少なくとも1958年から62年の間に4回にわたって
ノーベル文学賞の候補になっていたことが、同賞を選考するスウェーデン・アカデミーへの情報公開請求で分かった。

 特に60年には谷崎は最終候補の5人に残っており、68年に川端康成が日本人初の同賞受賞を成し遂げる以前に、
大きなチャンスがあったことが明らかになった。

 選考資料は50年後に公開される決まりで、読売新聞が、1958~62年の資料を請求。62年分は今年に入って初めて開示された。

 同賞は当時、各国のペンクラブや既受賞作家などの推薦で40~60人前後の候補を決め、その後、最終候補にまで絞り込んでいった。
資料が開示された5年間のうち、谷崎と西脇は58年と60~62年の4回、川端も61、62年の2回、この候補に入った。
日米の作家、研究者が推薦書を寄せていた。

YOMIURI ONLINE(読売新聞) (2013年1月14日04時26分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20130113-OYT1T00960.htm
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130114-798716-1-L.jpg



7 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/01/14(月) 18:25:09.27 ID:3dS9/VZxO
西脇順三郎って誰?



西脇順三郎詩集 (岩波文庫)西脇順三郎詩集 (岩波文庫)
(1991/11/18)
西脇 順三郎

商品詳細を見る



18 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/01/14(月) 18:34:53.59 ID:NQEJMqHO0
安部公房さんも候補に上がっていたのでは


19 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/01/14(月) 18:34:54.81 ID:jS3tjJy20
まあ谷崎はその後生きていても最後まで候補のままだった気もする。
川端も日本的抒情とエロスの作家だったがエロスは谷崎を何十分の一かに薄めた感じで
受賞しやすかったんじゃないかな。


62 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/01/14(月) 19:52:24.07 ID:p2eJaJOW0
西脇順三郎は絶版が多いんだよな。なんとかしてくれ。


81 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/01/14(月) 20:57:05.73 ID:rfHSQesC0
ノーベル文学賞の基準がいまいちわからない
とくに作風しぼってないっていうなら読んで面白い作品で
いいと思うのだが。

また詩にしても純粋に他国の言語に表現できる詩なんてないし、
文字の配置すらこだわるのあるんだからどうやって均一に評価するのだろうと
思う
ノーベル文学賞の評価対象には短歌や俳句は絶対に入ってこないが、
俳句や短歌にすばらしい作品があるのは日本人なら誰しも知っているっことであるし
違う言語になると評価できないとなるなら、それは詩自体が評価対象に入るのは
おかしいと思うし


101 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/01/14(月) 22:28:58.20 ID:vyvkDrSp0 [1/2]
川端がとれて、谷崎がとれなかったのは、
単に翻訳が優れてるかどうかの差な気がする


105 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/01/14(月) 22:31:28.47 ID:qa6xGUUL0 [2/5]
>川端がとれて、谷崎がとれなかったのは、
>単に翻訳が優れてるかどうかの差な気がする

谷崎の方が有力候補だったことが
>>1 より分かる
しかし谷崎は、1965年に死んで 候補から消えた


127 名前:名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2013/01/14(月) 22:54:59.79 ID:PdZEfsk90
ノーベル賞候補だった人々
 
谷崎潤一郎(故人) 
西脇順三郎(故人)
川端康成○
井伏鱒二(故人) 
安部公房(故人) 
井上靖(故人) 
遠藤周作(故人) 
開高健(故人) 
大江健三郎○ 
村上春樹?

 
三島もいい線行ってたんだが、欧州評論家には思想的に好き嫌いが多かった。
また、川端が取ったのだからこの路線はもういいという声も多かった。



246 名前:ドアラ♪[] 投稿日:2013/01/17(木) 21:53:39.60 ID:tQXDS8Wt0 [1/6]
>>127
賀川豊彦も候補になっていたはずだぜ


262 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/01/17(木) 23:21:29.31 ID:Q14FVyco0
>>127
開高健は長生きしてりゃ可能性はあったかな、欧米受けしそうな題材を扱った作品が
結構あるしなw







元スレURL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1358155150/
関連記事


[ 2013/01/24 14:45 ] その他文学 | TB(0) | CM(1)
キリスト教圏で、谷崎みたいに耽美的なものを追求した作家は、公の場では中々評価されないイメージ

ノーベル賞選考委員も、谷崎は後世に残る作家だろうけど、谷崎の問題意識にノーベル賞を与える事はできないという風に評価してたんじゃないかな
[ 2013/01/25 15:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ