ヘッドライン
ヘッドライン




美しく、妖艶で、冷酷だが悪意はない 本能の塊のような魅力的な女が出てくる 小説  

506 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 08:24:28.48 ID:AQyo1iud
美しく、妖艶で、冷酷だが悪意はない。本能の塊のような魅力的な女が出てくる
小説を教えてください。これぞ女、というような。
表面は普通の女だが実は殺人鬼だったという異常系ではなく、
あくまで本能的、感情的に女を思わせるような。
お願いします。




507 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 21:16:45.93 ID:XYFpsLyo
>>506
ボアロー&ナルスジャック「悪魔のような女」
東野圭吾「白夜行」
横溝正史「八つ墓村」「犬神家の一族」

美しくて冷酷、ってのは合ってると思うが、悪意はない、ってのは思いつかなかった。申し訳ない。



白夜行 (集英社文庫)白夜行 (集英社文庫)
(2002/05/17)
東野 圭吾

商品詳細を見る



508 名前:風の旅人 ◆aOLjRoi1zs [] 投稿日:2012/03/17(土) 21:41:13.40 ID:KGAden1P
>>506
有吉佐和子の「悪女について」が条件にピッタリだと思う。



悪女について (新潮文庫 (あ-5-19))悪女について (新潮文庫 (あ-5-19))
(1983/03)
有吉 佐和子

商品詳細を見る



509 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2012/03/17(土) 22:10:30.30 ID:3uFKrHnd
>>506
夏樹静子「天使が消えていく」なんてどうかしら?



天使が消えていく (光文社文庫)天使が消えていく (光文社文庫)
(2005/12/01)
夏樹 静子

商品詳細を見る



510 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 23:23:23.16 ID:MviKL8iS [1/2]
>>506
トマス・クック「夏草の記憶」なんか悪意はないんだけど・・・


511 名前:510[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 23:26:50.50 ID:MviKL8iS [2/2]
>>506
すまん間違えた。「緋色の記憶」の方だった。



緋色の記憶 (文春文庫)緋色の記憶 (文春文庫)
(1998/03)
トマス・H. クック

商品詳細を見る








元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1324896852/
関連記事


[ 2012/12/31 21:49 ] ミステリ | TB(0) | CM(10)
カリオストロ伯爵夫人
[ 2012/12/31 22:12 ] [ 編集 ]
桜の森の満開の下
[ 2012/12/31 22:14 ] [ 編集 ]
新宿鮫の氷舞に出て来た女犯罪者は違う?
[ 2012/12/31 22:30 ] [ 編集 ]
漫画なら
『けだもののように』比古地 朔弥
[ 2012/12/31 22:34 ] [ 編集 ]
カラマーゾフの兄弟のグルーシェニカ
[ 2012/12/31 23:03 ] [ 編集 ]
『陋巷にあり』の子蓉
[ 2013/01/01 00:19 ] [ 編集 ]
真っ先にカラマーゾフのあの女が浮かんだわ
[ 2013/01/01 04:08 ] [ 編集 ]
グルーシェニカは男に捨てられたのが原因で捻くれたんじゃなかったか?
[ 2013/01/01 11:14 ] [ 編集 ]
物語現在ではグルーシェニカは捻くれた後だから良いんじゃないかな
そういう過去もありましたぐらいにしか思ってなかったわ
[ 2013/01/01 14:31 ] [ 編集 ]
『柳生忍法帖』のおゆらの方が思い浮かんだ
[ 2013/01/03 22:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ