ヘッドライン
ヘッドライン




クローズドサークルものでよくまとまっていて出来がいいもの  

177 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 14:33:28.86 ID:pKl7Zf0x
「十角館の殺人」やかまいたちの夜みたいにクローズドサークルものでよくまとまっていて出来がいいのってありますか?
性別誤認、叙述トリックとかじゃなくて普通に面白いミステリが読みたいです
そんな「やられた」って内容じゃなくてもいいんで




十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)
(2007/10/16)
綾辻 行人

商品詳細を見る




178 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 14:52:01.68 ID:ozm7nqeD
>>177
有栖川有栖の
「孤島パズル」



孤島パズル (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)孤島パズル (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
(1996/08)
有栖川 有栖

商品詳細を見る



179 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 15:07:12.97 ID:bNrngzgJ
そして誰もいなくなった、電脳山荘殺人事件、屍の命題、霧越邸殺人事件、凍える島
人狼城の恐怖、赤い夢の迷宮、七度狐、鬼面の研究、トリック狂殺人事件、時間島
複製症候群、清里高原殺人別荘、孤島館殺人事件、枯れゆく孤島の殺意

叙述入ってるのもあったかも知れんが



七度狐 (創元推理文庫)七度狐 (創元推理文庫)
(2009/07/05)
大倉 崇裕

商品詳細を見る



180 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 16:22:57.14 ID:QrsBUlnR
>>177
十角館が好きなら、同じシリーズの「水車館」「迷路館」「時計館」あたりを
まず読んでみては。「時計館」は厚いですが、あまり長さを苦にせずに読めると
思います。既読でしたら失礼。

他にはこの辺どうでしょう。
下の2冊はできればクリスティ「そして誰もいなくなった」の後にどうぞ。
近藤史恵「演じられた白い夜」
赤川次郎「三毛猫ホームズの騎士道」
二階堂黎人「奇跡島の不思議」
西村京太郎「殺しの双曲線」
夏樹静子「そして誰かいなくなった」



演じられた白い夜 (Jノベル・コレクション)演じられた白い夜 (Jノベル・コレクション)
(2008/08/20)
近藤 史恵

商品詳細を見る







元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1324896852/
関連記事


[ 2012/10/07 15:37 ] ミステリ | TB(0) | CM(1)
よねぽの「インシテミル」
映画はどうしてこうなったとしか言いようがない
[ 2012/10/08 11:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ