ヘッドライン
ヘッドライン




本屋の挑戦 ビールやドリンクという利益率の高いものを売って儲ける  

1 名前: バーミーズ(秋田県)[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 08:43:32.39 ID:ygLDEodI0 [1/2] ?PLT(12223) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/zonu_2.gif
理想と戦略

 東京・下北沢駅南口のビル2階。今年7月にオープンした「B&B」は、「Book&Beer」という名の通り、ビールやワインを片手に本をじっくり選べる書店だ。
入り口の左手にはバーカウンターがあり、抑えめの照明がアンティーク調の家具類を引き立てる。

 「駅前にあって、空いた時間にふらっと立ち寄ると本との思わぬ出合いが待っている…そんな小規模書店の経営が今厳しい。ならば自分で成り立つ方法をつくりたい」。
ブックコーディネーターの内沼晋太郎さん(32)が、本屋大賞の運営に携わる「博報堂ケトル」と共同でプロデュースした。

 約100平方メートルほどの店内に、内沼さんが抱く街の書店の理想が、したたかな戦略のもとに具現化されている。週刊誌や人気コミックの最新刊などの
売れ筋はきっちり押さえる。一方で本の形態やジャンルにとらわれず、意味のつながりをもとに小説や学術書、写真集、絵本、雑貨などを雑多に置く「文脈棚」を設け、
本との偶然の出合いを演出する。凝った選書にかかるコストは利益率の高いドリンク類の販売で補う仕組みだ。著者参加の有料トークイベント(1500円程度)を毎晩開くなど、集客にも余念がない。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120906/bks12090608150000-n1.htm



2 名前: ベンガルヤマネコ(愛媛県)[] 投稿日:2012/09/06(木) 08:45:40.05 ID:3OBuEkns0
漫画居酒屋にしろよ


3 名前: マーゲイ(岩手県)[] 投稿日:2012/09/06(木) 08:45:41.80 ID:WZ3J6AAa0
マンガ喫茶でいいじゃん


4 名前: マレーヤマネコ(チベット自治区)[] 投稿日:2012/09/06(木) 08:52:09.40 ID:W7uI1+Xd0
おれがコンビニで雑誌を買わなくなったのは、せっかく買った本に
手垢や折り目や毛髪のしおりがついてたりするからだ
あとはわかるな?>本屋
もっとも売り物無しのカフェ図書館でも目指してるなら話は別だが


5 名前: アビシニアン(関東・甲信越)[] 投稿日:2012/09/06(木) 08:58:39.35 ID:Vd+zpUTHO
>>4
まあコンビニの雑誌は客寄せだからなあ。
返本してもリスク無いし。
立ち読み禁止にしたところ客が減ったので、しばらくして元に戻す店が結構ある。


11 名前: アメリカンカール(dion軍)[] 投稿日:2012/09/06(木) 09:16:11.68 ID:BvMNqOOK0 [1/2]
本屋のスペース内に、買った本を持ち込んで
読む為のカフェが併設されているのはよしとしよう。
しかし、ビールやワインを手に持った奴が
ふらふら歩いている本屋など、俺は絶対に行きたくないし、
そんな本屋など作らないで欲しいね。



15 名前: アジアゴールデンキャット(チベット自治区)[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 09:30:33.26 ID:SZ/mmU6O0
でもこれビジネスとしてはいいんじゃない。
本は原則として委託販売なわけだから、
売れなくても(汚れても)返品すればいい。
ドリンクで収支が成立しているならアリだと思うけど。


22 名前: アメリカンカール(dion軍)[] 投稿日:2012/09/06(木) 09:49:58.87 ID:BvMNqOOK0 [2/2]
>>15
いいけどさ、本を買おうと思っている客は、
先づこんな本屋行かないだろ。


19 名前: ヨーロッパオオヤマネコ(愛知県)[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 09:33:29.71 ID:lVV4OTRx0 [2/2]
往く往くは、インターネット接続PCを置いて、電子書籍を読みながらお酒が飲めるバーに


34 名前: オリエンタル(沖縄県)[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 12:28:00.19 ID:oTiKxEBv0
本屋も大変だな 万引きはやめてやれよ





元スレURL:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1346888612/
関連記事


[ 2012/09/08 06:43 ] 出版・書店関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ