ヘッドライン
ヘッドライン




司馬遼太郎の性描写の上手さは異常  

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:40:42.31 ID:qtvX4XBb0 [1/2]
余談だが、俺は厨房の頃にオカズとしてお世話になっていたのである


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:41:29.47 ID:ew68walx0 [1/2]
余談のせいで本編忘れるわ



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:43:11.25 ID:G4Sb43ev0 [1/2]
坂の上の雲しか読んだことないけど、他の作品では性描写あるの?


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 21:43:34.21 ID:+V9pdLNE0 [2/3]
>>9
国取り物語にはあった。



国盗り物語〈1〉斎藤道三〈前編〉 (新潮文庫)国盗り物語〈1〉斎藤道三〈前編〉 (新潮文庫)
(1971/11)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:44:42.65 ID:Tm0obXtx0 [1/2]
>>9
ほぼ確実にある
燃えよ剣とか竜馬が行く読んでみろよ、凄いぞ



竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
(1998/09/10)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:46:05.14 ID:G4Sb43ev0 [2/2]
>>16
あの作家、以外とスケベなんだ


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:53:36.81 ID:Tm0obXtx0 [2/2]
>>20
それは知らんけど、作品にはリアルさというか生々しさというか、リアルな想像が出来る程の描写がされてる


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:45:35.91 ID:qtvX4XBb0 [2/2]
>>9
功名が辻は夫婦の夜の営みや、秀吉の人妻レ●プが見られるよ!



功名が辻〈1〉 (文春文庫)功名が辻〈1〉 (文春文庫)
(2005/02)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:44:11.22 ID:ew68walx0 [2/2]
燃えよ剣で夜這いのシーンあるじゃん



燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)
(1972/05)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:44:35.71 ID:2orIuBr80
時代小説ってけっこう性描写あるよな


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/04(火) 21:55:42.59 ID:gXh6+W3s0
エロさで言ったら山田風太郎がダントツ





元スレURL:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346762442/
関連記事


[ 2012/09/06 21:45 ] 歴史小説 | TB(0) | CM(4)
 
その一文を載せてくれなきゃ

このリンク開いた意味無いだろうがクソが
[ 2012/09/07 11:49 ] [ 編集 ]
まったくだ
[ 2012/09/07 16:01 ] [ 編集 ]
ニンジャモノの『梟の城』とかいいぞ。
[ 2012/09/07 22:03 ] [ 編集 ]
柴田練三郎や早乙女貢や池波正太郎のが抜いた
しかし、国取り物語と梟の城は良かった
[ 2012/09/07 22:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ