ヘッドライン
ヘッドライン




芥川賞『共喰い』を青山真治監督が主演・菅田将暉で映画化!それでも原作者は「小説こそが一番」と強気のコメント  

1 名前:禿の月φ ★[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 12:13:02.77 ID:???P
第146回芥川賞を受賞した田中慎弥の小説「共喰い」を青山真治監督が映画化し、
2013年夏に全国公開されることが明らかになった。

芥川賞受賞時の会見で「もらっといてやる」と発言したことが話題になった原作者の田中は、
映画化にあたり、「小説の『共喰い』こそが一番だと私は思っています。
映画に携わる人たちは、『共喰い』は映画のための物語じゃないか、と
考えていることでしょう。勝負です」
とコメントしている。

昭和63年を舞台にした原作は、父とその愛人と暮らす高校2年生の遠馬を主人公に、
人間の性と暴力をむき出しにした物語。主演には、史上最年少の「仮面ライダー」としてデビューした
菅田将暉が起用される。今回が自作の初映画化となる原作者の田中は
「決して万人受けするストーリーではないと思います」と認めつつも、
「そのように限定された世界が映画によってどのように広がってゆくのか、
原作者として、読者として、観客として、楽しみにしています」と期待を寄せた。
(>>2以降に続きます)

ソース:シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0045479
画像:(左上)菅田将暉(右上)原作者・田中慎弥(下)青山真治監督
http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/54/v1346139771/N0045479_l.jpg


2 名前:禿の月φ ★[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 12:13:21.17 ID:???P
(>>1からの続きです)
一方、前作『東京公園』が第64回ロカルノ国際映画祭・金豹賞(グランプリ)と
審査員特別賞を受賞した青山監督は、本作の脚本を一読した時点で
「これを他人に撮られたくない」と思ったそう。
「文章から立ち上る土地の匂い、人間関係、何もかも勝手知ったる世界のような。
原作が田中氏にしか書けない小説だったように、本作も自分にしか作れない映画になってほしい。
こんなことを願うのは久しぶりです」と意欲を見せており、2007年の映画
『サッド ヴァケイション』以来となる北九州での撮影を敢行予定だ。

主人公・遠馬を演じる菅田は、これまでの出演作とは雰囲気が異なるものの、
原作を読んだときから映像化が楽しみだったとのこと。「今までの菅田将暉を知ってくださっている方には
想像もつかない、イメージをガラッと変える作品になると予感していますが、こういった濃厚で
生々しい世界観を持つ作品への挑戦が、役者として、男として深さをもたらしてくれる転機だと信じ、
命を懸けて遠馬を演じたいと思います」と意気込んでいる。

その遠馬とセックスにのめり込んでいくヒロイン・千種には九州出身の新鋭・木下美咲が抜てき。
父親の愛人役には篠原友希子、父親役には光石研、実母役には田中裕子という実力派が脇を固めており、
今から仕上がりが期待されている。撮影は9月にクランクイン予定。(編集部・福田麗)
映画『共喰い』は2013年夏、全国公開予定(了)



共喰い共喰い
(2012/01/27)
田中 慎弥

商品詳細を見る




3 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 12:13:58.35 ID:damEOIyc0
原作より面白い映画なんかないだろ


13 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/08/29(水) 12:18:38.03 ID:8f6M1IlW0
>>3
砂の器。
少なくても原作者の松本清張が原作より良い、と評価した。


85 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 20:14:27.05 ID:1ZuY6nez0 [1/2]
>>13
それはクライマックスのカットバックをとりあげて、原作にない情感があると言っただけ


46 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/08/29(水) 14:46:18.91 ID:d8sPvr6tP
>>13
グレアムグリーンの第三の男は、
原作者が『原作が映画に負けた』と言ったよ。
ブロークバックマウンテンもそんな発言があった。


6 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 12:15:21.27 ID:CilGCVAf0
最近こう原作者が噛み付くプロレス的なのがはやりなのかい?


21 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 12:28:39.17 ID:1bWa6FEy0
こういうことやってると、書き手も映像化を念頭に置いて書いちゃうようになる
そうすると小説がおもしろくなくなる
それを原作にした映画はもっとおもしろくなくなる
という悪循環になって両者共倒れになるから止めた方がいいのに


68 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 16:25:09.28 ID:yUSb2XeS0
>>21
チャイルド44っていう小説があるんだけど明らかに映画化狙ってる文章で実際映画化することになったみたいだけど
それこそ映画を観てるような疾走感があって最高に面白かったよ。



チャイルド44 上巻 (新潮文庫)チャイルド44 上巻 (新潮文庫)
(2008/08/28)
トム・ロブ スミス

商品詳細を見る



35 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/08/29(水) 13:08:44.22 ID:DJzlg3bw0
「共喰い」は誰にでも分る話の内容だから映画化でも漫画化でも苦労はないし誰でもできるだろう。
だがもう一方の「道化師の蝶」を映画化できる監督がいたら天才だと思うわ。



道化師の蝶道化師の蝶
(2012/01/27)
円城 塔

商品詳細を見る



115 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/08/31(金) 09:06:14.65 ID:ZJa00psj0
>>35
出来るだろう
そんなに難しくないと思うよ


93 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/08/29(水) 22:04:05.47 ID:fJxZLvqHO
また原作には無い設定のキャラで無理矢理AKBの娘が出るのかな?


97 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 22:11:40.52 ID:p4FR2b/n0 [2/2]
>>93
主人公とヒロインの恋を応援するヒロインの親友役とか?
原作者キレるなw


108 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 09:53:26.08 ID:3ibenGap0
「共喰い」の小説は面白かったけど母ちゃん役に全てがかかってるな

田中裕子はちょっと美人で都会的すぎる気がする
もっと肉体労働の似合う田舎臭い女優がイメージ的にはあってるんだどな


111 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 07:06:56.70 ID:1/A9I6SRO
>>108 仁子さんは、夏木マリが良かった。





元スレURL:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1346209982/
関連記事


[ 2012/09/01 00:49 ] その他文学 | TB(0) | CM(2)
原作にメディア化作品が勝るなんて、そう起こることじゃない。邦画なら尚更。
奇跡が起きるか、原作がよっぽどのゴミクズじゃないかぎりは。
[ 2012/09/01 07:45 ] [ 編集 ]
つリアル鬼ごっこ
[ 2012/09/01 21:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ