ヘッドライン
ヘッドライン




【ネタバレ注意】主人公とヒロインがちゃんとくっつくラブコメ  

553 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2012/03/25(日) 00:43:11.81 ID:sHMRE3Q1 [1/2]
以前質問したけど読み終わったので改めて
【読みたい本の傾向(A)】
完結している作品。ラブコメ、もしくは恋愛要素のある作品。主人公とヒロインがちゃんとくっつく。ハーレム(複数の気持ちが主人公に向くのは構わないけど主人公の気持ちが複数に向く)はなし。ハッピーエンドと言える終わり。
【Aの既読作品……好き】
オオカミさんとシリーズ、フルメタ、ゴシック
【以前勧められて読んだ作品】
彼女は戦争妖精、付喪堂骨董店
【ライトノベル以外は】否
【そのほかに】
軽くネタバレ 勧められて読んだ2作品はバッドエンドではないけど手放しのハッピーエンドではなかった。問題が解決してないってのかな。でも楽しんで読めた。
中の下は内容を調べた限りハーレムに類する内容がある。ピアノソナタはテーマに興味なかったので。とらドラは昔途中まで読んでたが互いの気持ちが他に向いてる巻数が長くて投げた。
不満が多くて心苦しいができれば回答お願いします。



オオカミさんと亮士くんとたくさんの仲間たち (電撃文庫)オオカミさんと亮士くんとたくさんの仲間たち (電撃文庫)
(2011/01/06)
沖田 雅

商品詳細を見る




555 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/25(日) 03:29:45.65 ID:cLw4fmer [1/2]
>>553
世界平和は一家団欒のあとに(電撃文庫)

安心してコレをオススメできる。



世界平和は一家団欒のあとに〈10〉リトルワールド (電撃文庫)世界平和は一家団欒のあとに〈10〉リトルワールド (電撃文庫)
(2010/06/10)
橋本 和也

商品詳細を見る



556 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/25(日) 05:18:13.70 ID:KvQbI/By
>>553
カレとカノジョと召喚魔法
少し古いけどオススメ
条件全部満たしてる



カレとカノジョと召喚魔法〈6〉 (電撃文庫)カレとカノジョと召喚魔法〈6〉 (電撃文庫)
(2006/03)
上月 司

商品詳細を見る



557 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/25(日) 06:11:39.86 ID:2hSXoWlU
>>553
先入観持たれるのが嫌だから、簡単にレビュー(?)だけ
アスラクライン(電撃文庫)
 →基本、ヒロインとセットで行動
  一途というか、カップルが決まっているというか
イスカリオテ(電撃文庫)
 →上記と同じく
  ただ、世界観がかなり殺伐としているので、ただのラブコメを期待すると残念になるかも
  ただし、ヒロインのふとした可愛さは折り紙つき
いぬかみっ(電撃文庫)
 →若干>>553の期待に沿ってない部分があるが、紹介した本の中では最も完成度が高い
  文章としても、物語としても、笑って、泣いて、また笑ってと
  多分、読んでも損はしない
アカイロ/ロマンス(電撃文庫)
 →生首ヒロインに抵抗がなければ
  目立って面白いところはないが、一部ヒロイン達の感情描写にゾクリ
墜落世界のハイダイバー(角川スニーカー)
 →おっぱいおっぱい
  けど、日常的に体が真っ二つになって死ぬ世界観
文学少女シリーズ(ファミ通文庫)
 →普通の名作
  ヒロインが三人出てきてそれぞれに主人公は思うところがある
  ラブコメではないが、恋愛描写は中々
  ただ、紹介主はこの終わり方に理解はできるが納得はしていない
ちょっと古いが『クリスマス上等』(MF文庫)
 →超のつくほど一途な主人公
  世界観は独特で、かなり古いが聖剣に隠れた名作

どれも合わないなら知らん



イスカリオテ〈7〉 (電撃文庫)イスカリオテ〈7〉 (電撃文庫)
(2011/05/10)
三田 誠

商品詳細を見る



563 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/25(日) 11:53:36.98 ID:mpsJoMuq
>>557
アスラクラインは>>553の条件に当てはまらないんじゃないか?
主人公の気持ちがダブルヒロインの両方に向いていた気がする
ハッピーエンドとしても微妙だし





元スレURL:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1328396226/
関連記事


[ 2012/06/29 12:33 ] ライトノベル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ