ヘッドライン
ヘッドライン




スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近の萌え系ラノベ潮流にのれなかった俺が古き良きラノベを語る  

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:09:26.56 ID:OBVKGugv0 [1/36]

最近の萌え系ラノベ潮流にのれなかった俺が古き良きラノベを語る

俺の人生の楽しみの一つは、ベッドで転がりながらシリーズ物のラノベをニヤニヤしつつ読む事。

昔は何でも読んでたんだが、以前のファンタジー路線から、00年代中期以降の学園、
日常などの萌え系作品にラノベの主流が移った流れに乗り切れなかったので現在は細々と目に付いたもの読んでいる。

このスレでは基本ラノベという言葉が普及する以前の2000年代前半くらいまでのラノベを独断と偏見で語らせてもらうが、
気に入った作品に関しては必ずしもその限りではない。

最近のラノベは数が多すぎてわからないという人や、ラノベを読みたいんだけどどれから読んだらいいの?
という人も参考にしてくれたらうれしい。

なお、最近のラノベはあまり詳しくないが、あの作品に比べたらこの頃の作品なんてプギャー!とか、
この作品を書いてたあの作者の最近の作品が面白いなどの意見も聞きたいと思う。


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:11:40.18 ID:OBVKGugv0 [2/36]
最初は個人的に殿堂入りのラノベから

☆秋田禎信作品

魔術士オーフェン

初期の三巻くらいまでは今からすれば多少古臭い部分もあるが、ファンタジーとしての世界観の完成度は随一。
個人的には東部編が好き。この作品は当時中学生で後半になってよくわからなかったとか途中で読むのをやめたとかの意見もあるが
今読みかえしてみると凄い面白いとの意見も結構ある。
西部編が基本的に各巻でエピソードがひとつ終わる構成なのに対して、
東部編の3巻目、我が運命導け魔剣から最終巻まではまとめて読むのが正解と思われる。

名シーンは多数あるが、聖服の男ジャック・フリズビーとの戦いは至高。
個人的には最高のラノベ。


魔術士オーフェンはぐれ旅 キエサルヒマの終端魔術士オーフェンはぐれ旅 キエサルヒマの終端
(2011/09/24)
秋田 禎信

商品詳細を見る



エンジェル・ハウリング

比較的地味な作風、奇数巻と偶数巻で主人公が違う、オーフェン後期以降に見られた文章の癖の強さが極まる(装飾過多)
などのさまざまな要因により多少難解な作品。だけど面白い。
人生に疲れた女性の描写が大得意の作者だが、今作も例に漏れない。
だが同時にこの作品の女性キャラクターはとても可愛らしく感じる。疲れていつつも可愛い、これは多分当時の作者にとって新境地だったと思われる。

これはあんまり覚えていないんだが、なんか月蝕紀列伝(南房秀久)と雰囲気が似ている様な気もする。


エンジェル・ハウリング〈1〉獅子序章‐from the aspect of MIZU (富士見ファンタジア文庫)エンジェル・ハウリング〈1〉獅子序章‐from the aspect of MIZU (富士見ファンタジア文庫)
(2000/10)
秋田 禎信

商品詳細を見る



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:12:23.95 ID:OBVKGugv0 [3/36]
ベティ・ザ・キッド

数年間文芸路線に挑戦していた作者が久しぶりにラノベレーベルで書いた作品。
一時期の文章の重さも緩和され(ファンにはあれが堪らないのだが)、これまでの作品のエッセンスが上下巻という短い中にすべて詰まっている渾身の力作でもある。
ぶっちゃけ超面白い。1クールでアニメ化できないだろうか?
オーフェンは長すぎるから今更読めないという人はこの作品から読んでみると良いだろう。


ベティ・ザ・キッド(上) (角川スニーカー文庫)ベティ・ザ・キッド(上) (角川スニーカー文庫)
(2010/08/31)
秋田 禎信

商品詳細を見る



ここまで秋田禎信
この人は基本的に子供の頃から読んできた本が翻訳小説など洋物が多かったようで、
アニメの類もガンダムくらいで見ていたものがあまり多くないとの事から(集めているおもちゃ等も洋物多し)、
いわゆる日本的なオタク文化の影響から作品が解き放たれているというラノベ作家としてしては稀有な存在。


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:13:18.22 ID:OBVKGugv0 [4/36]
マリア様がみてる
昔から少女漫画などの女性が作者のものを読んでいたので、とても趣味に合った。
個人的には最初から最後まで面白かったのだが、妹オーデション以降でグダグダしすぎとの意見あり。
ちなみに俺は風の大陸とグインサーガを全巻読んでいるくらいなのでマンネリグダグダ耐性強め。
祐巳と瞳子のイチャイチャがみたいのに作者が書いてくれない。


マリア様がみてる (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)マリア様がみてる (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)
(1998/04/24)
今野 緒雪

商品詳細を見る



とらドラ
女性作家特有のきめ細かい感情描写が素晴らしいと思う。
ポジティブな感情にしろネガティブな感情にしろこういうのは男には書けないだろうなと思わされた。
アニメよりも原作派。甘酸っぱい。


とらドラ!1 (電撃文庫)とらドラ!1 (電撃文庫)
(2006/03/25)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る



バトルアスリーテス大運動会
スタジオオルフェの倉田英之のノベライズ作品。軽めで技巧を凝らさない文章だが面白い。
特に3巻以降のオリジナル展開は必見。
それと作者は外伝2巻においてエロ漫画家のあきふじさとしをファンだからという理由で挿絵に引っ張り出してきている。
当時中学生だった俺はあきふじさとしのファンだったので(スルーしていただきたい)作者に深く共感し、感銘を受けたのを覚えている。

それと同じく外伝2巻なのだが、強烈に印象に残ってるフレーズがあるので書き起こしてみる。
状況としては南極訓練校にあかりと一乃を取材にきた日本人テレビスタッフ。普段の姿を映してもドラマチックにはならないので脚本を用意する。 (ヤラセ)
その脚本の一部。

地獄谷の訓練で二人は必殺技を編み出すことに成功。あかりはそれを『暗黒大王名代呪術幻覚スマッシュ』と名付けるが、
一乃は『アトラクティブクイック稲妻フラッーシュ』のほうがいいと主張。二人の間に亀裂が走る。
あかりと一乃、その硬い友情は時に激しく衝突する!だがそれは二人をよりいっそう結びつけるためのステップアップなのだ!


バトルアスリーテス大運動会 (1) (電撃文庫 (0170))


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:14:33.11 ID:zhr258VA0
おじちゃん仕事は?


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:14:43.26 ID:Ln3eEoyB0
古くないの混ざってるけど


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:15:19.17 ID:OBVKGugv0 [5/36]
卵王子カイルロッド
冴木忍作品におけるテンプレートである、ちょっと地味な物語の進み方とクライマックスにおける
それまでの価値観の大転換がもっともうまく成功している。ファンタジーラノベの佳作であり作者の代表作。
ファンタジーものを読みたいならお勧め。


愁いは花園の中に (富士見ファンタジア文庫―「卵王子」カイルロッドの苦難)


天地無用(長谷川菜穂子版)
個人的に天地無用と言えばこれ。
今読むと多少稚拙に感じる部分もあるのだが、もはや原作者のオナニーと化した本家に比べて、
独自に発展した世界観やキャラクターに愛を感じる。
特に天地が自分自身の思いを自覚して一皮向けた結果は物語の終わりを決定づけつつも、この作品が終わっても
彼らの日常はこれからも楽しく続いていくのだなとさわやかなものを感じさせる。
天地無用の映像作品の中でおそらく一番の名作であろう『真夏のイヴ』を生み出した功績も大きい。


天地無用!魎皇鬼 (千客万来編) (富士見ファンタジア文庫)


狗狼伝承
当時好きだった介錯の絵目当ての表紙買いだったのだが、新城カズマのジュブナイル的な流れを感じる文章と
和風伝奇な作風、そこに介錯の絵が思いのほかマッチしていて面白かった。良作。
作品展開の行き詰まりからか一時刊行が止まり、4年ぶりの新刊が最終巻となった。かなりの力技を使った展開だったが
それなりに納得のできる展開で終わらせてくれたことに感動した。

介錯のイラストがそれまでの鋼鉄天使くるみ期のシャープな感じから4年ぶりの最終巻で円盤皇女ワるきゅーレ期の
丸っこいというかぼやけた絵になっていたのが印象的。


狗狼伝承 流斬少年・スオウ (富士見ファンタジア文庫)


魔導物語シリーズ(角川スニーカー)、真・魔導物語(ファミ通文庫)
角川とファミ通文庫で作者が違う関係のない別作品。
ぷよぷよの絵は壱じゃないと嫌なんだよ! とか言うような奴は幸せになれる。
特に真魔導は旧コンパイル期のぷよぷよファンも必見。
シェゾの女装イラストや女性キャラ集合での温泉イラスト(ソフト)等が半公式で見れるのはこの作品のみ。
内容はどちらともそれなり。ファンだったら面白いと思う。


魔導物語―ぷよぷよ大魔王の降臨っ! (角川文庫―スニーカー文庫)

他にも色々読んでるし、面白いと思うものもたくさんあるが、ここまでの作品は単純に面白かったというだけでなくその中でも何故か心に残っている作品。


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:15:25.84 ID:ZPz7EfZzO [1/4]
山門の死去は残念だった


風の聖痕 lgnition(1)綾乃ちゃんの災難 (富士見ファンタジア文庫)風の聖痕 lgnition(1)綾乃ちゃんの災難 (富士見ファンタジア文庫)
(2004/08/20)
山門 敬弘

商品詳細を見る



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:17:11.60 ID:2mkSBXDq0
ラノベってかなり容赦なく絶版になるよね


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:20:28.33 ID:OBVKGugv0 [6/36]
古い作品を語ってくれる奴がなかなか居ないんだから、
自分で語ろうと思ってもいいだろ?あまりいじめてくれるな。


以後は大体思い出せるレベルで読んできたものと語り

○神坂一作品

スレイヤーズ(本編は終了まですぺしゃるは家政婦はみたかもしんないまで)
関係ないがあらいずみるいの漫画版スレイヤーズはやたらリナの裸が出る。
半公式でこういうのが出るのはありがたい話だ。
ラノベを読み始めたのはここから。


スレイヤーズ 1 (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ 1 (富士見ファンタジア文庫)
(2008/05/20)
神坂 一

商品詳細を見る



ロストユニバース
旧版ではキャナルが可愛くない。あれはあれでアリだが。
アニメ化以降の新版のデザインは誰の意向なんだろうか?


幻夢 目覚める (富士見ファンタジア文庫―ロスト・ユニバース)


闇の運命とか異邦人とかスニーカーの神坂作品
こうしてみると神坂一ってスレイヤーズだけ書いてたわけじゃないんだよなと再認識。
ファンタジー、SF、現代超能力もの、現実→異世界移動ものとか色々書いてる。


闇の運命(さだめ)を背負う者 (角川スニーカー文庫)


○深沢美潮作品

フォーチュンクエスト(結構最近まで読んでた)
パステルは可愛い。マッパー兼詩人の肩書きのどうしようもなさ。
今時の人はマッパーって言ってわかりますか?

多分一番パステルが美人に見える表紙は新フォーチュンの6巻。


新装版フォーチュン・クエスト〈1〉世にも幸せな冒険者たち (電撃文庫)新装版フォーチュン・クエスト〈1〉世にも幸せな冒険者たち (電撃文庫)
(2002/05)
深沢 美潮

商品詳細を見る



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:22:08.82 ID:OBVKGugv0 [7/36]
無責任艦長タイラー(ファミ通文庫版は三銃士まで読んでる)
銀英伝より前にこの作品を読んでしまったという人も結構居るのではないだろうか?
アザリンの思い出。正直ビキニじゃないアザリンはどうでもいい。
ファミ通文庫で後に出た本編前史、無責任黙示録はイラストを吉崎観音が書いている。エロい。


宇宙一の無責任男シリーズ〈1〉無責任艦長タイラー (富士見ファンタジア文庫)


風の大陸(氷の島、銀の時代も読んでる)
いのまたむつみの絵が素晴らしい。
最終巻の最後のイラストが印象深い。イルアデルが死んでから読んでないという人、気持ちはわかる。
やたら長かった太陽帝国編(ここで脱落者多し)に比べローダビア編はあっさり終了。
これのせいでたまに霊と言う字をハランと読んでしまう時がある。
最近、新・風の大陸がはじまったそうだが流石に読まない。


風の大陸〈第1部 邂逅編〉 (富士見ファンタジア文庫)


○あかほり作品
(セイバーJ、R、MAZE、爆裂ハンター、ラムネ&40ex、源平伝neo、ビースト三銃士、サクラ大戦)
色々お世話になった特にMAZE。オネニー様はいまだにどうかと思わされるフレーズ。最終巻の全裸ピンナップはさすが。

ライムが可愛い。


MAZE(メイズ) 爆熱時空〈1〉完全無欠の最強カップル (角川文庫―スニーカー文庫)


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:23:52.44 ID:ZOS8ItYL0 [1/5]
富士見ファンタジアばかり。普通に萌え系ばかりじゃん
古きよきとかほぞくなら、朝日ソノラマ方向だろ


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:24:23.38 ID:OBVKGugv0 [8/36]
魔法少女プリティーサミー
これも思い出深い。断罪編のあとがきを読んで以来、
黒田洋介が関わったアニメがどんな鬱展開になってもまあしょうがないと思うことにしている。
合言葉「秋葉原には?」「飯屋が少ない」のフレーズが何故か頭にこびりついている。


魔法少女プリティサミー (富士見ファンタジア文庫)


真・天地無用
梶島天地の設定を理解するには必須。
遥照編の恋愛模様が好き。


真・天地無用!魎皇鬼〈1〉樹雷 (富士見ファンタジア文庫)


○冴木忍作品
メルヴィ&カシム
カシムのNTR印象深し。(正確には違うが)


幻想封歌 (富士見ファンタジア文庫―メルヴィ&カシム)


天高く雲は流れ
途中うろ覚えながらも最後まで読んだ。
やってることがカイルロッドの時とあんま変わってない。


天高く、雲は流れ〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)


星の大地
鬱展開だが嫌いじゃない。印象には残る。
今冴木作品を勧めるならカイルロッドかこれしかない。


星の大地〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫)


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:25:44.32 ID:OBVKGugv0 [9/36]
風の白猿神
2つしかないファンタジア長編小説大賞の大賞受賞作品の軟派な方。
なんかアニメっぽい作品だった。火浦功が解説で主人公はヒロインの孫っぽいがどうだろうかとか言ってたのを覚えているが、
お前解説がそういうこと言っちゃいかんだろとかなり思った。


風の白猿神(ハヌマーン)―神々の砂漠 (富士見ファンタジア文庫)


○麻生俊平作品
ザンヤルマは読んでないがミュートスノート戦記は読んだ。堅実な作風。
結構面白かった事を覚えてる。名作。
最後の委員長とのシーンが好き。


戦士の掟は炎で刻め―ミュートスノート戦記 (富士見ファンタジア文庫―ミュートスノート戦記)


フルメタルパニック
連載のギャグは良し。本編は大して思い入れがない。
個人的にラノベという言葉で思い浮かぶのはこれと禁書目録。


戦うボーイ・ミーツ・ガール―フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)戦うボーイ・ミーツ・ガール―フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)
(1998/09)
賀東 招二

商品詳細を見る



さっきからラノベという言葉を便宜上使っているが、
個人的に今なんとなく定義づけられて呼ばれているラノベという言葉の印象に
もっとも近いかな~というのがこの二つ。

後自分の中で同ジャンルなのだが、リアルバウトハイスクールが近年まで続いてた
事に最近気がつき驚く。

スクラップドプリンセス(途中から読んでない)
途中のドラグーンとかああいう設定が出たあたりで読むのをやめた。
なんかここら辺のファンタジーを書いてもオタクっぽい要素が出てくるのが秋田禎信との違いか。

ドラゴンズ・ウィルはもうちょっと素朴でよかったと思うが。


捨て猫王女の前奏曲―スクラップド・プリンセス (富士見ファンタジア文庫)捨て猫王女の前奏曲―スクラップド・プリンセス (富士見ファンタジア文庫)
(1999/03)
榊 一郎

商品詳細を見る



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:27:06.86 ID:OBVKGugv0 [10/36]
ザ・サード(途中から読んでない)
なんかあまり印象に残ってない。アニメ化の時何でいまさらと思った。
三只眼吽迦羅。


ザ・サード砂漠の星のアプレンティスガール VOL.1 (1)ザ・サード砂漠の星のアプレンティスガール VOL.1 (1)
(2006/07/01)
星野 亮、伊藤 有子 他

商品詳細を見る



封仙娘娘追宝録
途中の断絶が長すぎて覚えていない。


天を騒がす落とし物―封仙娘娘追宝録 (富士見ファンタジア文庫)


富士見はレスト&ハーウィン、アンジュ・ガルディアンとか武官弁護士エルウィンの一巻あたりまでは読んでた様な気がする。


○水野良作品
ロードス島戦記
一応新ロードスまで読んでるが、最盛期はシューティングスター戦まで。
スパークとかマジでどうでもいいんだが小ニースよりリーフ派。
最後まで読んでるとカシューがベルドを倒した時の矢はやはりわざとだったという事がわかる。


ロードス島戦記―灰色の魔女 (角川文庫―スニーカー文庫)ロードス島戦記―灰色の魔女 (角川文庫―スニーカー文庫)
(1988/04)
水野 良

商品詳細を見る



ロードス島伝説
ある意味で水野良が一番まともだった頃の作品。わりと興味深い。


ロードス島伝説 (永遠の帰還者) (角川文庫―スニーカー文庫)ロードス島伝説 (永遠の帰還者) (角川文庫―スニーカー文庫)
(1999/12)
水野 良

商品詳細を見る



魔法戦士リウイ
イラストに横田守を持ってきた事に個人的には拍手を送りたいが、
同時に水野良の文章の劣化に横田守の絵が拍車をかけたとのでは?という疑いがあるかと思うと功罪半ば。

途中から読んでないんだけどなんかリウイがアトン倒しちゃったせいでソードワールド終わっちゃったらしいですね。
水野良は腹を切って死んだ方が良いと思う。


魔法戦士リウイ〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)魔法戦士リウイ〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)
(1998/10)
水野 良

商品詳細を見る



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:29:53.78 ID:OBVKGugv0 [11/36]
○グループsne関連作品

ソードワールド短編集
2作目の見田竜介のイラストが印象に残っている。


バブリーズ・リターン―ソード・ワールド短編集 (富士見ファンタジア文庫)バブリーズ・リターン―ソード・ワールド短編集 (富士見ファンタジア文庫)
(1999/09)
清松 みゆき

商品詳細を見る



混沌の夜明け
清松みゆきがsneの作家で一番まともだと思う。


混沌の夜明け〈1〉 (富士見ファンタジア文庫―ソード・ワールド・ノベル)


デュダシリーズ
ドワーフのセージという無茶さが良い。
ある意味勘違い系だったのか?


迷探偵登場!デュダRPGリプレイ集〈1〉 (富士見文庫―富士見ドラゴンブック)迷探偵登場!デュダRPGリプレイ集〈1〉 (富士見文庫―富士見ドラゴンブック)
(1995/08)
安田 均、高井 信 他

商品詳細を見る



へっぽこーず
漫画版がエロい。やっぱりイリーナですよね。
でも水野良のおかげでもう見れないかと思うと残念。


ソード・ワールド短編集 狙われたヘッポコーズ (富士見ファンタジア文庫)


妖魔夜行
シェアードワールドなので好きな作家により結構違う。
やはり山本弘は別格。しかし初登場の時素朴で根暗そうだったヒロインが
クライマックスで男に調教されビッチになってたのは許せない。山本弘らしいと言えばらしいが。
女郎蜘蛛といえばこれとアトラク=ナクアしか思い出せない。
続編の百鬼夜翔は読んでいない。


妖魔夜行 真夜中の翼―シェアード・ワールド・ノベルズ 角川文庫―スニーカー文庫


未来放浪ガルディーン
火浦功ってまだファンタジア小説大賞の選考委員やってます?
外伝でのヒロインの全裸(モザイクつき)しか覚えてない。

もうわかっているだろうが、俺はエロにはやたらと反応する。


大熱血。―未来放浪ガルディーン〈1〉 (角川文庫―角川スニーカー文庫)大熱血。―未来放浪ガルディーン〈1〉 (角川文庫―角川スニーカー文庫)
(1998/03)
火浦 功

商品詳細を見る



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:31:41.34 ID:OBVKGugv0 [12/36]
三剣物語
わりとしっかりとしたファンタジー。
古典的な印象も受けるが、今でも結構読めると思う。
全三巻+外伝一巻と手頃なので読んでみては。
見所は外伝のマーシリアの薄着。(可愛い)
続編の九大陸物語は覚えてない。


三剣(みつるぎ)物語〈1〉炎の剣 (角川文庫―スニーカー文庫)


暁の女神ヤクシー
いのまたむつみのイラストが美麗
結構しっかりとした東洋風ファンタジーだったと思うが、物語展開はかなり印象的だった気がする。
全三巻。


暁の女神ヤクシー〈1〉鳥の呼ぶ声 (角川スニーカー文庫)


機動戦艦ナデシコ ルリの航海日誌、ルリAからBの物語
俺が多少なりともナデシコの内容を覚えているのはこれのおかげ。
航海日誌でルリの視点からのアニメの流れが、AからBで最終回から劇場版までの空白期の話が把握できる。
これはファンには結構お勧め。


機動戦艦ナデシコ―ルリの航海日誌〈上〉 (角川スニーカー文庫)機動戦艦ナデシコ―ルリの航海日誌〈上〉 (角川スニーカー文庫)
(1998/07)
大河内 一楼、大月 俊倫 他

商品詳細を見る



ブギーポップ
ロストメビウス以降読んでない。だって刊行速度遅いんだもの。
個人的にはペパーミントの魔術師までが至高。
ビートのディシプリンは面白かった。
禁書読んでないんですけど、フォルテッシモと一方通行が似てるような気がする。


ブギーポップは笑わない (電撃文庫 (0231))ブギーポップは笑わない (電撃文庫 (0231))
(1999/06)
上遠野 浩平

商品詳細を見る



キノの旅
1巻でいまさらこんな童話みたいな物読んでどうするんだと
目新しさを感じずにやめる。2巻以降が面白いとかあるならごめんなさい。


キノの旅―The beautiful world (電撃文庫 (0461))キノの旅―The beautiful world (電撃文庫 (0461))
(2000/07)
時雨沢 恵一

商品詳細を見る



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:32:38.38 ID:OBVKGugv0 [13/36]
星界シリーズ
ラフィールとジントははやくsexしろよと思ってる。
まあもししてるとしたら戦記2巻から3巻の間。
長期停止するなら家族の食卓で停止しとけばキリが良かったのにと思う。
アニメ版は頬がこけて見える。


星界の紋章〈1〉帝国の王女 (ハヤカワ文庫JA)星界の紋章〈1〉帝国の王女 (ハヤカワ文庫JA)
(1996/04)
森岡 浩之

商品詳細を見る



○西尾維新作品

戯言シリーズ
電車の長時間移動があったので暇つぶしで本屋に新刊で並んでた1巻を買う。
その時の印象はまあ普通。
それから順次買っていく。面白いのだが、当時2chで見た書き込み、20歳以上でこれ読んでるって
結構恥ずかしいよねにはかなり同感。
中学生にこれを読ませたらかなり取り返しのつかない厨二になるんじゃないかとも。
独特の癖の強い文章にかなりお腹いっぱいになったのでこのシリーズが終わって以降の西尾作品は基本買ってない。
個人的には西尾信者はどうかと思う。ニコニコと一緒だね。西尾作品はいいけど、極端な西尾信者はウザい。


クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)
(2008/04/15)
西尾 維新

商品詳細を見る



りすか
1巻だけ読んだが、本当にこの作者はなんか思わせぶりな設定だけはうまい。


新本格魔法少女りすか (講談社ノベルズ)新本格魔法少女りすか (講談社ノベルズ)
(2004/07/17)
西尾 維新

商品詳細を見る



世界シリーズ
俺妹を読んでないので俺の中では黒猫といえばこの作品の病院坂黒猫のこと。
黒猫が可愛いのでメインで出てる1巻と3巻だけ持ってる。
挿絵で犯人がわかるのが酷い。まあバレバレだったが。


きみとぼくの壊れた世界 (講談社ノベルス)きみとぼくの壊れた世界 (講談社ノベルス)
(2003/11/08)
西尾 維新

商品詳細を見る



狼と香辛料
面白いのだが、ロレンスとホロのかけあいで何か思わせぶりなことを言う時、
作者としてはなにかヒントを出しているのかもしれないが、読者の観点では何言ってるのかわからないことがないか?
ええ~?どっかで論理の飛躍がないか、それは?というか、雰囲気出してるけど意味わかんないからね、その会話、みたいな。


狼と香辛料 (電撃文庫)狼と香辛料 (電撃文庫)
(2006/02)
支倉 凍砂

商品詳細を見る



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 18:33:51.36 ID:9Z4Rm5G30 [1/3]
完結してないけどラグナロク入れといてくれよ


ラグナロク―黒き獣 (角川スニーカー文庫)ラグナロク―黒き獣 (角川スニーカー文庫)
(1998/06)
安井 健太郎

商品詳細を見る



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 18:35:43.20 ID:R664zxf20 [2/2]
>>49
まだ完結してないのwwwwww
結構面白かったけど人殺しすぎ


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:34:17.03 ID:OBVKGugv0 [14/36]
涼宮ハルヒ
2003年ごろから今まで読んでたシリーズもどんどん終わり、
あまりラノベを読まなくなっていたのだが、アニメのedダンスが話題になった事で
読み始めたら面白かった。再びラノベを読み始めるきっかけとなった作品。


涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
(2003/06)
谷川 流

商品詳細を見る



角川小説大賞系はこれの数回前の
明日の夜明け、竜が飛ばない日曜日、楽園あたりまで読んでたと思う。
上の3作品はいずれも全1巻の単発作品だが、全てが傑作。


明日の夜明け (角川スニーカー文庫)


ゼロの使い魔
最初はしょうもない作品だと思っており、アニメもかなり酷いポルノまがいの作品だと思ってたので読む気がなかった。
だが蛸壺屋の18禁同人作品、使い魔ヤプーの2作目を読んであまりの鬱内容にこれはあんまりだろと鬱になり、
これを静めるには原作を読んで主人公の活躍を見るしかないと思い立ち読み始める。
(アニメは見てないけど知ってるサークルの同人を買って興味を持って見始める事ってありませんか?)

2巻まで読んで結構面白いと思い、3巻のシエスタのセリフ、
「貴族になるだけが幸せじゃないわ、 ~~略~~ 素敵なワインを二人で作りましょう! 銘柄はサイトシエスタ! 二人の名よ!」
に衝撃を受ける。ヤバイこの作者天才だ・・・
その後もレモンちゃんやら最新刊のおっきい戦艦ダメ~~~~!などの名セリフが素晴らしい。
ご都合主義や、途中のマンネリ感など少しあるが、ティーンズ向け娯楽小説としてのレベルは相当に高い。
作者はエンターテイナーとして明らかに一流。 


ゼロの使い魔 (MF文庫J)ゼロの使い魔 (MF文庫J)
(2004/06)
ヤマグチ ノボル

商品詳細を見る



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:34:52.45 ID:OBVKGugv0 [15/36]
○久美沙織作品
ドラゴンクエスト456ノベライズ
ドラゴンファーム
丘の家のミッキー


多くは語らないが、この作者のよさは女性らしい素朴で繊細な文章表現と
途中でさらっと入る、ソフトなエロスだと思う。なんか思春期な感じ。

マリみてが好きな人はミッキーと氷室冴子のクララ白書を読みましょう。


小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈1〉 (ドラゴンクエストノベルズ)小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈1〉 (ドラゴンクエストノベルズ)
(2000/09)
久美 沙織

商品詳細を見る



銀河英雄伝説
最近若白髪が増えてきて、このままだとアニメ版のウルリッヒ・ケスラーみたいにならないか心配。

年の離れた兄にネタばれをされまくってブチ切れる。●●と●●●●●●●と●●●●●●●●●
が死ぬのをばらされたのにルッツに関しては特になかったことについて問いただしたい。

ほんとに関係ないが、人生において兄にされた最大のネタばれはこれと、

月姫2週目攻略中(シエル先輩)の時に言われた、

●●さんは実は悪い人なんだよ。


銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)
(2007/02/21)
田中 芳樹

商品詳細を見る



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:38:17.66 ID:ZPz7EfZzO [4/4]
壮絶にキモくなってきたわけだが・・・ラノベファンてみんなこんなタイプなのか?


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:41:15.67 ID:ZOS8ItYL0 [3/5]
>>57
この時代のラノベファンとしては典型的なタイプ
近代だとニコ厨ノリで別方向に多弁になる


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:38:53.92 ID:OBVKGugv0 [16/36]
基本思い入れのある作品について書いているのでご期待に添えない向きもあると思う。
他にも読んでたのは多数あると思うが、名前がパッと出なかったり作品内容覚えてないのでこれ位で。

最後にグイン・サーガの思い出

作者死亡により130巻で読者放置プレイ涙目。
内容は途中からグダグダ。マジで面白いのは35巻くらいまで、(人によっては20巻くらいまでとも)
それなりに読めるのが60巻くらいまで、惰性で読めるのが75巻くらいまで、
後は物好きが読むもの。物好きが悲鳴をあげ始めるのが100巻以降。
最後の5巻くらいで最近ちょっと面白さが戻ったかなと思った時点で作者死亡。

執筆スピードはお前ら禁書とか目じゃねえぞレベル。
最後のほうは月間グインサーガを何回も発動させた。(基本は1ヶ月おき刊行)
もはや天理教の中山みきとかと同じような神がかりで勝手に手首が動く自動筆記で書いてたんじゃないかとか
疑うくらい。
その反面80巻代以降に関してはキャラクターどうしの長セリフが状況説明をはさまないまま進んだりし、
お前これ舞台の台本とかじゃねえんだぞと言った感じの時も。

渡る世間並みの空々しい長台詞の応酬は、確実に物好きな読者をも疲弊させた。


豹頭の仮面―グイン・サーガ(1) (ハヤカワ文庫JA)豹頭の仮面―グイン・サーガ(1) (ハヤカワ文庫JA)
(1979/09/29)
栗本 薫

商品詳細を見る



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:40:04.88 ID:OBVKGugv0 [17/36]
・1巻~
リアルタイガーマスク(豹)出現。記憶なし。なんか滅んだ国の王子と王女を助ける。

・多分30巻前後
王子と王女送り届けて旅に出たあと流れ着いた国でどんどん出世。
一介の兵士、隊長、遂に将軍に。その国の姫といい仲。

・45~50あたり?
姫さらわれる。救出へ。
その間65巻くらいまで主人公が本編に出ないという異常事態発生。
姫救出の旅は外伝8巻あたりから15巻まで。

・外伝
旅する間に出生の秘密がわかってきたり。なんかこの星の人じゃないかも。
クトゥルフとか出てきたし。
姫はさらわれている間に調教されて娼婦も真っ青のビッチ化。

・70あたり~
救出した姫と結婚。義父が皇帝なので流れ者だけど暫定的に王の位を得る。


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:40:58.77 ID:OBVKGugv0 [18/36]

・103くらい?
他国の戦乱に巻き込まれた際、敵もろともワープ装置でランダムワープ。
その反動でなんと地上に下りてきてからの記憶(一巻からの)を失ってしまう。
自分が誰だかは教えられた知識でしか知らないが、自分の国に帰ってみるか。

・120くらい?
捜索隊とも合流し、なんかそのワープ装置に戻ってみればわかるんじゃねえか
みたいな感じで戻ったら。その機械に取り込まれてバックアップデータ修復中とか言われる。
(その機械はおそらく主人公を地上に送り出してきた文明と関わり深いもの)
それのおかげで戦乱鎮圧に出かける前の本編70巻あたりまでの記憶が復元。
ちなみに記憶を失って以降の新しい記憶は忘れた。


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:42:09.82 ID:OBVKGugv0 [19/36]
長い巻数を誇る大河的作品ならではの展開も。

1巻で主人公ある男に助けられる。男は主人公をかばって死亡。
男「親父に伝えてくれ」遺言。
その親父、他主要キャラとの兼ね合いで10巻あたりから登場。
65巻~68巻くらいで遂に主人公と遭遇。主人公、遺言伝える。やっとかよと感慨深し。

主人公に助けられた王子と王女の国パロを占領した国モンゴールの武将で、
序盤から20巻くらいまで活躍した男『ゴーラの赤い獅子』アストリアス。
モンゴール撃退のため洗脳され駒にされる。
パロ復活後囚人の搭に幽閉。(20巻くらい)
その後忘れたが40巻あたりか60巻あたりで数行牢のなかの記述あり。
105巻くらいで謎の仮面を被った男主人公の前に登場。正体はアストリアス。
なんでも80巻くらいの時の戦乱のドサクサで脱獄してたらしい。
主人公は記憶喪失で覚えてない。アストリアスは今は困窮の身。
主人公はピンチだったのでその場を切り抜けるために、王として国に戻ったら援助すると約束。
アストリアス歓喜。だが主人公は記憶復元の際にそのことを忘れる。

主要キャラの一人イシュトバーン、主人公と双子の王子王女と一緒に逃げるため敵軍(モンゴール)に入り込んでスパイ活動。
主人公達、敵軍を谷におびき寄せて火攻め。(5巻?)
その後戦乱で最終的に負けて亡国となったモンゴールの公女を助け出し、いい仲に。将軍となる。(35巻くらい?)
だが60巻代後半に入り3~5巻くらいに出ていたモブキャラ(読み返してみると確かに死んではいなかった)に
あの時の奴はお前だろうと告発されて裁判にかけられる。


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:43:47.14 ID:OBVKGugv0 [20/36]
後、序盤のほうでイシュトバーンが主人公の正体に関して、

俺は知っているぞ、はるか南海のかなたにある王国、金銀財宝にあふれるその国の王は儀礼用に奇妙な豹の仮面をかぶっていると聞く。
もしかしたら、おまえはそれに関係があるかも知れない。

みたいなセリフを言ってたのにその後全く触れられていないのが笑える。
(かなりうろ覚えなので結構違うと思うがそんなニュアンス)

基本群像劇なのでそれぞれに数年越しのドラマがあり、
面白い部分もあるのだが、まあ今更読む必要はない。未完だし。


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:40:58.28 ID:dZdGrD1zO [1/2]
実際読んでみたら面白いラノベって今でもたくさんあるんだろうけど、
本屋のラノベコーナー行くと、どれもこれも目玉のでかい萌え絵表紙ばっかりで違いがわからない。
最近読んだラノベは文学少女だけなんだが、今考えるとそもそもこれ買った理由は
表紙があっさり目で、そこが逆に目を引いたってのもでかい気がする。


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:44:50.07 ID:GMdjUQZ40 [3/6]
まさに>>61狙いなのがメディアワークス文庫なんじゃ


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 18:52:29.34 ID:dZdGrD1zO [2/2]
>>68
あんまりレーベルに注目したことなかったけど、
メディアワークス文庫にそういうラノベが多いんならチェックしてみようかな

そもそもね、ラノベのヒロインが可愛いのは当然なわけで、
そこを萌え絵で強調されてもなんともおもわないんだよね。
可愛さだけじゃない、可憐さ、儚さ、凛々しさ、強さ、クレイジーさ、
そういう部分を表紙で表現してくれないと手がのびない。


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 19:13:02.17 ID:LyzK3RKkO
ていうか萌え多量なのって最近始まった流行じゃないだろ
昔はちょっとエロ寄りな萌えだっただけで萌えがないと通用しないのは一緒やん



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/17(金) 19:23:58.06 ID:ZW+VZK440
今だって萌え系ラノベ以外の良作たくさんあるじゃん
業界全体の潮流がどうなってるかわかるほどくわしくはないけど






元スレURL:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1308301766/
関連記事

[ 2011/08/07 08:17 ] ライトノベル | TB(0) | CM(8)
ベルゼルガ物語と聖刻1092が入ってないとか
[ 2011/08/07 13:54 ] [ 編集 ]
フォーチュンと風の大陸とロードスがでたのはいいが、アルスラーンがないとか
[ 2011/08/07 14:07 ] [ 編集 ]
ルナヴァルガーがないとかwwwニワカ乙wwwとしか
[ 2011/08/07 22:58 ] [ 編集 ]
ルナヴァルガーもそうだし、
ARIEL、カル&ブラ、ダーティペア、キマイラあたりも必修だろー。
宇宙皇子とか魔群惑星もあったなぁ。
[ 2011/08/08 15:28 ] [ 編集 ]
新井素子のグリーンレクイエム
[ 2011/08/09 04:14 ] [ 編集 ]
 
以下引き続きオタク的教養が豊富な方でないと書き込めません
[ 2011/09/15 14:02 ] [ 編集 ]
萌えはいいんだ、↑で出てる作品も萌えが含まれてるの多いしそこはなんとも思わん
ただ最近のラノベって剣or魔法or異能力+学園、ハーレム、ラブコメっていう剣とか魔法とかあるけど舞台は学園ね、登場人物女の子ばっかでどんどん女の子追加するよって作品ばっかに見える、読んでないからアニメ化された原作ラノベ作品の印象だが
ちゃんと理由がある学園物ならいいんだが、とりあえず面倒だから学園が舞台って作品はそれだけでなんか読まなくていいかなって思う
[ 2014/05/25 09:17 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/01/23 23:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。